この記事のみを表示するありがとうございました。

いろいろ

おはようございます。

9月いっぱいで、「豆な暮らし」を閉鎖いたします。

思えばホームページ制作から始まったネット生活。
もう、うん十年になります。
なぜ止めようと思ったかというと...。
大した理由があるわけじゃありません。(笑)
今度は、じっくり皆さんの発信を楽しもうと思っているだけです。

私のブログは、おしまいにしますが、皆さまのところには、今まで通り遊びに
行きますのでよろしくお願いします。

この記事のみを表示するま〜〜〜るく。

猫・犬

こちら岩手。
天気は、下り坂模様。
どんよりしています。




自分を振り返った時、ま〜るくま〜るくなれたらどんなに楽かと思い
ここまで生きてきてしまいました。

どうでも良いことにこうでなきゃと思う気持ちが強く、生きにくい性格。
何だかな〜と自分の人生を振り返っています。

     ささぎ

こんな風に。
丸く丸くなれたら、幸せが寄ってきそうだ。

     黒銀

9月になったら、こう丸く丸く眠るようになった猫たち。
どんな夢を見ているんだろう。
ああ、見ているだけで、こちらも幸せな気分になる。

この記事のみを表示するクロアゲハ

家庭菜園

こちら岩手。
ススキも出てきて、秋に突入。
夏は、どこに行ったのかしら?何だか消化不良。




クロアゲハが、また蜜を吸いにやって来た。
やっぱり美しい。

      黒揚羽

蝶を見ると、田口ランディさんの「パピヨン」を思い出す。
蝶って、何だか不思議。
よく、あちらの世界の人が、会いに来たとか言ったりもする。
私も、死んだら蝶に姿を変えて息子たちに会いに来るんだろうか?








      

この記事のみを表示する1か月遅れのスイカの収穫。

家庭菜園

こちら岩手。
秋晴れ。
気分爽快。




庭の花にキアゲハが、今日も来て蜜を吸っていた。
無心に...。
私が、そばにいてもお構いなし。

     キアゲハ

昨日は、黒アゲハも来ていたのだけども...。
我が家の庭は、オニヤンマもよく来る。今朝は、洗濯物に止まっていた。

     キアゲハ2

人生思い通りにならない事ばかりだけども、
こう言う生き物の暮らしを見ていると、癒される自分がいます。

話さずとも、生きている時間が短くとも、「ああ、綺麗だね。」と
感じさせる君たちの力ってすごいよね。




小学校脇の畑に行ったら、スイカの皮に斑点が見え始めたので、
急遽、収穫しました。
本当なら、7月末か8月上旬に収穫するはずのスイカでしたが...。
雨ばっかりのお天気でさっぱり育たず。

本当は、9月半ばまで、もう少し成長させて収穫したかったな。
ラグビーボール大のスイカが3個。ちょっと小さめが、1個。
合計4個の収穫になりました。

     スイカ

スイカもしっかり赤くなって、美味しくいただけました。
(写真は、ちょっと白いですが、ちゃんと赤く熟しています)
我が家のスイカをたっぷり食べる方法ですが、一口大にカットして
タッパーに詰めて冷やして置きます。
それを作っておくと、つまむつまむ。(笑)
あっという間に1/2くらい食べちゃうんですよ。
皮をつけて切っておくと、あまり食べませんけどもね。
スイカが、余っているお宅は、おためしください。すぐ、なくなってしまいますよ。


この記事のみを表示する育ちの遅い子

家庭菜園

こちら岩手。
昨日は、気温が上がらず晩秋の気温だった。

本日から9月。
世界も自分の周りも、思うようにならない事ばかりだけども...。
それでも、小さな幸せを感じられるからガンバルのだ。

今日は、すっきり晴れた空が気持ち良いし。
クロアゲハとキアゲハを見たしね。幸せ幸せ。





気温が低めの夏だったこともあり、どの野菜も途中で成長を止めたり
のろのろ成長していたり、今年の畑は、散々な結果なのだけども...。
それでもね。こんな風になっています。


     秋畑

冬に食べようと思っている白菜と大根。(上2枚)
冬の料理には、欠かせない食材なので、このまま大きく育って欲しいな。

里芋は、夏の気温にも臆することなく、立派に成長しているので、秋の収穫が
とても楽しみです。(真中)
芋の子汁にして食べたら、美味しいだろうね。

ちょっと赤い茎の植物は、赤カブ。(下右)
これも冬に漬物にして食べるから、大きく育って欲しいなと思っています。

そして、夏の収穫に間に合わなかったスイカ。
丸い苗を植えたと思っていたら、ラグビータイプのスイカ苗を植えていたようで、
畑に3個ほど育っています。
まだ葉っぱも元気だけども、ちゃんと熟れてくれるかな?ちょっと心配。
9月半ばに収穫して食べられますように♪

夕顔もゴーヤも1か月遅れで成長しています。
収穫できたら嬉しいです。

今年の野菜は、出来の悪い育ちの遅い子ばかりだけど、
それでも待っているからね。美味しくなるまで。