この記事のみを表示するぼ〜っとしましょう。

猫・犬

こちら岩手。
お天気の良い日は、外仕事。
動けるうちに、コツコツと。
やっぱり、春は野良仕事が忙しい。




何だか今日は、動きたくない気分。
ごろ〜ん。
寝て過ごそう♪

    ごろ〜ん

ごろ〜んとぼ〜っと。

    ごろ〜ん2

たまに、こんな日も良いよね。
たまにって、君は、毎日こんな日よね。

お母さん、羨ましいと思っているよ。



この記事のみを表示する母の割烹着。

趣味の作品

こちら岩手。
低い気温が、続いています。




気温が低く雨の日は、ガタガタチクチク仕事です。
前々から、自分の割烹着を手作りしたかったのです。

生地を買ったり、型紙を作ったり...。
確かに既製品を買った方が、格好良くて安いのだけども。
何故か?自分で割烹着作りをしたかったのです。

型紙は、Lサイズで作ったのだけども、ちょっと大きめ。
これを基準に、自分用の型紙を訂正しないとダメですね。
生成りの割烹着に、100均で買った刺繍の飾りをつけてみました。
肌寒い日に、さっと着て料理しています。

     割烹着

庭は、花盛り。
白いバラも咲き出したし、こぼれ種のカモミールもそこらじゅうにさいています。
そろそろ終わりなので、引っこ抜いて、キッチンガーデンの畝に雑草防止に
敷き詰めようかと考えています。




さて、今日は、チューリップを抜いて、その場所にゴーヤの苗を植えます。
今日できることを、ガンバリマス。

この記事のみを表示する草取り=自然療法

家庭菜園

こちら岩手。
やっと気温が、平年に戻ったかと思ったら...。
明日からまた雨が降るようです。




今日、これから畑に出て草取りをしなきゃならないのだけど...。
まずは、家の周りを一回りして花の写真を撮ってみました。

     ど根性いちご

玄関前の「ど根性いちご」が、一番乗りで赤くなっていました。
アスファルトと布基礎の間で生きてる「ど根性いちご」です。生命力を感じます。(左上)

ミヤコワスレも花盛りだし、ベルフラワーも満開。
北側の一番条件の悪い場所に植えられた「アザレア」は、びっくりするぐらい綺麗に
花を咲かせてくれています。辛抱してくれているんだね。ガンバっているね。
このアザレアは、長男だったか?次男だったかの卒園式でいただいた花。
鉢から出して地植えしてから、毎年咲いてくれています。
もう少ししたら、一等地に植え替えしてあげるからね。待っててね。

私、ちょっと不安を抱えて数日過ごしているのだけど...。
そんな時は、家で考え込むより外に出て草を取っているだけで元気になる。
自然療法なんですよ。
自分も元気に戻り、畑も庭も綺麗になるって、一石二鳥だと思います。
ガンバリマスね。


     ぽりぱんくるみ

こちらが、ポリパンの方法で作った「田舎パン」
くるみを入れて、小麦胚芽も入れてみました。



この記事のみを表示するそれぞれ夏バージョン。

家庭菜園

こちら岩手。
薫風吹き、心地よい日。




我が家の庭も、初夏を迎えています。
春早い花たちは役目を終えて、次に夏を迎える花たちが、順番に
行儀よく咲き出しています。

この白い小さな花は、アッツザクラ?でしたっけ?
白い花が、群れてとても可愛らしいのです。

今年、母の日のカーネーションをバラの苗に変えてもらって
3鉢もらいました。(夫より)
その小さな苗に花が咲いているのですが、株を大きくしたいので、
すぐに花をカットして、自宅で楽しんでいます。
バラって、苗が小さくても1年ほど経つと結構大きく成長します。
大きな苗は、とても高いので、小さな苗を安く買って、成長させて
楽しもうと思っています。
今年、仲間入りしたバラ苗は、さて数年後にはどんな大輪を咲かせて
くれるのでしょうか?楽しみです。

今朝、クレマチスも咲き出しました。
これから何輪咲くか楽しみです。

     みつ豆


今、収穫中の野菜は、「二十日大根」「サンチュ」
二十日大根は、間引きながら食べています。
これは、我が家に必須の野菜。子供たちが、マヨネーズをつけて
バリバリ食べるんですよ。

そして、サンチュですが...。(右下)
これは、昨年のサンチュから種がこぼれたものです。
今年は、サンチュを種まきしていないにもかかわらず、ブロックの
継ぎ目から芽が出て成長しているのが、10株ほど。
そのまま抜かずに成長させて、葉っぱを食べています。
こういうのは、本当に嬉しいですよね。
しばらく、レタスも買わなくて良いのです。

ぽりぱんも焼いていますよ。
型に入れて3山のミニ食パンにしてみました。
そして、暑くなったのでみつ豆も作りました。(恒例)
冷やして食べると最高♪アイスをトッピングすれば、更に美味しい。
草取りも頑張れますよ。










この記事のみを表示するザ!雑巾♪

趣味の作品

こちら岩手。
この時期に30度超えての気温は、疲れます。
まだ慣れていない気温に、昨日もぐったりしていました。





     ルバーブ


皆さんは、ルバーブの花を見たことがありますか?
我が家のルバーブは、どんどん成長して、背丈が1m超えの大きな株に成長しています。
得体の知れない植物のようになりました。(左上)

この茎の部分を収穫して、2度目のルバーブジャム作り。
知り合いに差し上げると、みんな「何これ?」という怪訝な顔をします。(苦笑)
まだまだ田舎では、馴染みの薄いルバーブなんですね。

右下が、リンゴの花です。
いつも桜が綺麗だと思っていましたが、リンゴの花も綺麗なんですよ。
白っぽい花だけど、縁がうっすらピンクなのです。
その可愛らしさに気づけただけでも、嬉しい発見ですね。

そして、我が家のペットのクロと亀達。
亀は、水槽から外のタライの中に住まいを移して日光浴をしています。
甲羅干しも出来て良いようです。

クロは、歳のせいか?嘔吐回数が増えて、痩せてきています。
顔が、少しシャープになりました。
血液検査の結果は、良好だったし、食欲もあるし元気もあるのですが...。
老化進行中なのかしら?

     雑巾

そして、こちらは、テレビを見ながらチクチクしている、「雑巾」
せっかく縫うのだからと、余った布を一緒に縫い付けてみました。

洗顔タオルや食器拭きタオルの穴あきタオルは、猫の嘔吐拭きになったり、
こうして雑巾にして寿命を終えます。
老後はね。
暮らしを見つめ直し、無駄な出費を抑えて、暮らしを楽しむためにお金を
使いたいなと思っています。
今は、そこまで来ている老後の練習なんです。