この記事のみを表示するぼ〜っとしましょう。

猫・犬

こちら岩手。
お天気の良い日は、外仕事。
動けるうちに、コツコツと。
やっぱり、春は野良仕事が忙しい。




何だか今日は、動きたくない気分。
ごろ〜ん。
寝て過ごそう♪

    ごろ〜ん

ごろ〜んとぼ〜っと。

    ごろ〜ん2

たまに、こんな日も良いよね。
たまにって、君は、毎日こんな日よね。

お母さん、羨ましいと思っているよ。



この記事のみを表示する女の武器。

猫・犬

こちら岩手。
晴れる予定が、何だか曇ったり。
あまり気温も上がらない。




今日は、晴れる予定だと思っていたんだけど...。
曇ってきて、気温もそんなに上がっていない。
キッチンガーデンで種蒔きしたり、庭の草取りしたりしてたんだけど、
肌寒いので汗もかきませんでしたよ。

夕食の時間こと。
お気に入りの飼い主の元に行って、おねだり攻撃。
ささぎは、夫の隣の椅子に登って、テーブルに手をかけて
こんな風に、じわりじわりとすり寄って行くんだよ。

   ねえねえ

ねえねえ。
ちょっと。
お父さん、好きなんですけど。
目的は、夕食の魚が欲しいだけなんだけどもね。
こうやって毎晩迫っているんです。

何度見つめても、魚にありつけない時は、夫の右手に頭をスリスリ。
ねえ〜❤️私にもちょっとちょうだい❤️と、なるわけだ!
何とも女の武器を使っている感じ。

女の武器に自信のない私は、じ〜っと猫のささぎの行動から学ぶのだけど、
こんなのやってられないわ。



この記事のみを表示するあのね〜。

猫・犬

こちら岩手。
こちらも春の予感。いえいえ...春です。

日差しが、冬のモノとは違います。
5時半頃には、うっすら明るくなっています。
間違いなく春です。




お母さん、あのね。
こっち向いて。

       あのね

お弁当なんて作らなくていいから、こっち向いて。

僕たちの話を聞いて。
僕たちをしっかり見つめて。


お弁当を作る時、いつもこうやって私の動きをじっと見つめています。
この場所を取るのは、その時の運。猫の気分なのだけども、この日は、
2匹が同時にこの場所に来て、じっとお弁当作りを見つめていたんですよ。

ちょっと薄暗い、冬の朝の出来事です。





この記事のみを表示するクロの精密検査。

猫・犬

こちら岩手。
3月の雪。かなりガッカリな気分。
でも、急に降り出した雪があたり一面真っ白にしたかと思ったら、
今度は、急に晴れて雪が解け始めています。




2月中頃に、ちょっと家を留守にして猫たちが3びきで一晩お留守番をした話を
書いたと思います。
その時、一番心にダメージを受けた猫が、クロだったのです。

留守中に嘔吐。
私たちが、帰宅しても嘔吐。
食欲があるのに、食べるとすぐに嘔吐する日々が続いていました。
1日2回の食事も嘔吐する始末で...かなり心配になり病院で詳しく検査する事に
なりました。

麻酔をかけての血液検査だったので、今まで拒否していましたが...。
こう嘔吐が続くと、危ないかと思って思い切りました。(体重も減ってきたので)

   クロ

血液検査の結果は、12歳10か月の老齢猫にしては、健康体だった事。(笑)
どの項目も、標準範囲に入っています。
な〜んだ、取り越し苦労か?
でも、あの毎回の嘔吐は、一体何だったのか?
先生曰く、ストレスによる胃炎?

確かに...人で言うところの「太田胃散」のような薬を処方され飲んだところから、
嘔吐は止まっていましたね。(苦笑)

ビビリで、よその人から貰ったご飯も食べれず、家族が居ないので寂しくて
胃炎になった?一番、鈍感なようで一番繊細な猫でした。


      

こちらは、血液検査結果。(途中、切れてますが。)

腎臓も肝機能もバッチリ。
私たちよりも、健康かもしれません。


   クロ1

体調が戻ったクロは、この表情。(ピンボケですが。)
食欲もバッチリです。

この検査は、15000円超えてかかりました。
私の検査よりも高いです。

この記事のみを表示する本当は、仲良し?

猫・犬

こちら岩手。
この辺は晴れていますが、冷え込みが厳しい日曜日です。




犬猿の仲だった2匹が..。
こんな感じに寝ていたので、びっくりして写真に撮ってみました。

   仲良し?

お互いの頭をくっ付けて、ストーブ前でくつろいでいます。
始め、銀太とクロがくっ付いているのかと思ったのだけども、首輪の色がピンク!
そして、ギンタは、向こう側に横になっているじゃありませんか。

我が家では、ありえない光景なんですよ。

この2匹、本当は、仲良しだったのでしょうか?