この記事のみを表示する大人の火遊び...2017雪あかり

いろいろ

こちら岩手。
午後よりうっすらと霧が、出てきました。

雪から雨の予報。そしてまた雪。
この時期は、凍結の心配があるので、雪よりも雨が厄介なんですよ。





数日前、20センチほどのドカ雪になった日。
良い年をしたおばさんは、雪かきのついでに庭に出て
雪あかりをすべく奮闘しましたとさ!(苦笑)

   雪あかりまとめ

バケツに雪を詰め、逆さまにして並べて...。
穴を開けて...。
太郎が、「何やってんですか?」と私のお尻に体当たりするのです。
側に人が来ると嬉しくてしょうがない太郎なんですよ。


いつもは、アロマ用の丸く平べったいろうそくを使っていましたが、
今回は、在庫がなくて、仏壇用の5センチほどのろうそくを使っています。
アロマ用のろうそくよりも雪にサクッと差し込めたし、火の点き方もよくて、
使いやすかったです。
残りは、仏壇で使えますし、無駄にもならないのでした。

毎年、恒例の雪あかり。
ゆらゆら揺れる火は、幻想的で、心静かになる思いです。
これからも、楽しいことを見つけて暮らそうと思います。



この記事のみを表示する5㎝の霜柱。

いろいろ

こちら岩手。
寒い朝でした。

太郎と散歩していたら、こんな霜柱が...。
長さが、5㎝程の長い霜柱でした。

    thumb_IMG_0059_1024_Fotor.jpg

高さも解る写真を撮りたかったのですが、一緒に居るのが太郎です。(苦笑)
引っ張るので一枚しか写せませんでした。

小学生が、ガシガシ踏んで歩いたような場所もありました。
こう言うのって、小学生だけじゃなく、充分年を重ねた私もやりたくなります。
誰も見ていないのを確認して、ガシガシと霜柱を破壊して歩きました。
年甲斐もなく、楽しい散歩になりました。





12月に入ったので、大掃除を始めました。
今は、一番嫌な窓掃除中なんです。
本日は、2階の娘の部屋の窓と寝室の窓を終えました。
あまり早く始めると、年末前に汚れてしまいそうだし...。
遅くなると雪が降り寒くて大掃除も大変だし...。
いつ始めるかが、中々難しいのです。

今日は、カレンダーに大掃除やクリスマスや年末の料理の予定を書き込み
準備だけは、整いました。(苦笑)




この記事のみを表示する田んぼアート!

いろいろ

こちら岩手。
どんより曇り空。
気温も25度ほどで、秋が近づいてる感じがします。




日曜日は、弘前へ。
朝早くに起き、9時に到着する予定で高速を走ります。
「まだまだ、紅葉には早いね。」と言いながら、今回は、助手席で
余裕で景色を楽しめました。

本当はね。
今週2度目の弘前なのですよ。
娘がね、仕事中に腰を痛め入院騒動だったもので、前回は一人で
高速を走り、景色なんて見る余裕が無かったんです。
ですから、今回は、夫が運転。
じっくり車窓を楽しませていただきました。

用事も早々に終わったので、せっかくなので田舎館村の「田んぼアート」
見に行く事にしました。
弘前より、15分程度の移動で会場に到着しました。近いですね。

田んぼアートの存在は、テレビで知っていましたが、現物を見るのは初めて。
色んなお米の特徴(色)を捉えて、素晴らしい田んぼアートになっていました。

下から見ても絵に見えませんが、田舎館村の役場?の展望台(お城の形をしている)
より下を見ると、こんな感じなのです。

  P1000021.jpg

毎年、田んぼアートのテーマは、変わるようですが...。
今年は、「真田丸」が、テーマ。
「青天の霹靂」は、青森を代表するお米の名前です。
美味しいと評判でしたね。

  P1000022.jpg

細部の色の変化も全て稲穂たちが構成しています。
ここまでやるには、最初の田植えが大変ですよね。
一本一本手植えした方々の苦労が偲ばれます。

田舎に観光客を呼ぶ、田舎館村の村長さんの目のつけどころに感心した次第です。
過疎、人口減少高齢化を騒ぎててますが、それは仕方ない事!
そこで、何をするかと言う事ですよね。

   P1000047.jpg

こちらは、今の弘前城。

華やかな5月の雰囲気がないのだけど、夫婦二人でゆっくり散歩するには、
ちょうど良い感じなのです。桜の季節と違って静寂を楽しめました。

今、弘前城は、石垣の補修のために城を曳屋で移していました。
前のように赤い橋のたもとにそびえる城は、しばらく見られませんが、
この曳屋でこの建物をそっくりそのまま移動させる技術に感服します。
すごいね〜〜。
補修工事が終わって、また元の位置に戻ったら、また見に来ようと思います。

弘前は、とっても良い青空でした。




この記事のみを表示するたいまぐらを訪ねて...。

いろいろ

こちら岩手。
なんだか蒸し暑い、ここ数日です。

でも、この辺は、夕方になるとす〜っと涼しい風が吹いてくるのが、救い。



先日、「森の暮らし たいまぐら便り」のちほさん主催 7月の「たいま
ぐらお料理会 & たいまぐらお散歩会」に参加して来ました。

盛岡より区界を目指し、さらに東に車を進め、途中今度は、R340号へ。
ちほさんからメールで頂いた「言葉の地図」とカーナビの両方を使って
くねくねと細い道を進みます。
予定の時間を少しオーバーしての到着となりましたが、ちほさんの家
に着くと中から待ってましたと、ちほさんが出てきてくれました。

まず、参加者同士の自己紹介を兼ねたお茶っこタイム。
その後に、畑に出て本日使う野菜の収穫です。

青紫蘇も香り高く、サンチュもブルーベリーも食べてもらうのを待ちわび
ている感じなのです。
ワイワイガヤガヤ言いながらの野菜の収穫も、楽しいものでした。

   thumb_DSCF3971_1024.jpg

こちらが、その時のお料理の数々。
ちほさんが、おしゃべりをしながらも、ささっと作ります。
そこかしこに、お料理のヒントが隠れて楽しいし、食器の選び方や盛り付けも
とても洒落ていて、暮らしのヒントが満載なのです。

お盆もアンティークなもので、先人たちの重みを感じますし、食器一つ一つに
ちほさんのセンスを感じます。
どれも、「ほ〜。」「へ〜。」と驚きっぱなし。
本当は、「私、こんな暮らしがしたかった。」のだと、今更ながらに気付く次第
なのであります。

   thumb_DSCF3967_1024.jpg

午後は、お散歩。
近くの薬師川の河原まで、あっちこっち見ながら歩きます。
その時、屋根裏で昼寝している猫ちゃんを弓なりに絶妙なカーブの棒を使い
ちほさんが、「散歩に行くよ〜。」猫ちゃんを起こします。(笑)
仕方なく起きた猫ちゃん。(ちょっと白い毛が見えますか?)

ちほさんのお宅を訪ねるにあたり、私のもう一つの目的は、猫ちゃんに会う事
でもありました。

こちらの猫ちゃんは、夜遊びして朝帰り。(笑)
私たちが、お茶っこしている時もぐっすり眠っていました。
猫のベットは、昔、「エンツコ」と言って、赤ちゃんを寝かせていたものを上手く
利用しています。

   thumb_DSCF3965_1024.jpg

こちらは、先ほどちほさんに起こされた猫ちゃん。
散歩に付き合ってくれます。

   thumb_DSCF3973_1024.jpg

のっしのっしと後から散歩に参加した猫ちゃん。
お腹が、タプタプ触り心地抜群なのです。

   thumb_DSCF3974_1024.jpg

河原まで一緒に散歩します。
砂の上でゴロゴロ。
人懐っこくて、本当に可愛い猫ちゃんたちです。

   thumb_DSCF3975_1024.jpg

いつも、こうやって猫たちが散歩におつきあいしてくれるなんて、
羨ましい限り。
我が家の猫たちは、外の暮らしを知りませんから...。
ちほさんのお宅には、4匹の猫ちゃんがいます。
(一匹、写真撮り忘れました。可愛かったのに残念です。)
全部、ちほさんが保護した猫ちゃんたちです。

みんなのびのびとして、本当に良い人に保護されて幸せそうです。

   thumb_DSCF3977_1024.jpg

なんだか見張りもしてくれてる感じ。
この辺は、熊に遭遇することもあるらしいのです。


   thumb_DSCF3978_1024.jpg

お腹を触っても怒りません。
どの猫ちゃんも、優しいのです。
(我が家の猫は、特に黒猫は、機嫌が悪いとマジ噛みします。)


   thumb_DSCF3976_1024.jpg

清流には、魚たちも多いらしく釣り人も見えました。
森と川は、とても元気で、マイナスイオンだらけです。
川の上流の方に滝のような部分もあり、大きな大きな岩もあり、
ここでたいまぐらの子供達は、夏に水遊びをするのだそうです。

   thumb_DSCF3979_1024.jpg

午後のおやつは、森の中で。
ちほさん手作りのプリンを持って、森林浴をしながらおやつです。
もちろん♪猫ちゃんたちも一緒。
ずっと付き合ってくれたんです。ありがとう4猫ちゃん達。
(名前を聞いたのですが...忘れちゃいました。スミマセン。)

たいまぐらを訪ねて、本当に良かったと思っています。
確かに、我が家からは、ちょっと遠い場所ではありますが、行って出会って
大満足な1日となりました。
ちほさんの暮らしのヒント、私の暮らしでも使わせて頂きます。
そして、友人とまたたいまぐらを訪ねたいと思っています。


この記事のみを表示する只今、💻と喧嘩中。

いろいろ

こちら岩手。
腰の調子が悪くなり、ついに整形外科を受診しました。
なんでも骨と骨の間が減って硬くなっているらしく、騙し
騙し生活していくより仕方ない様子。

今日の太郎との散歩は、いつもよりゆっくりペースでした。




しばらくやってなかったPCのバージョンアップをしたら、使い方が変わり
若干戸惑いを感じながら使用しています。
快適になるはずが、何だか不具合も起きて...慣れるまで大変。

   DSCF3683.jpg

写真も読み込めなくなったり、只今PC前で悪戦苦闘しています。
だって、ダウンロードしろと言われてしたのに.動かないとか...。
PCに向かって「この!馬鹿野郎!」と叫び、思い通りに動かないPCに
腹を立ててる私って、PCにバカにされているのよね。(苦笑)


上の写真は、先日焼いたパン。
サイコロ状のチーズを入れて焼いてみました。


さあ、またこれからPCとケンカします。