この記事のみを表示するお昼準備、嫌なんですがっ!

お弁当

こちら岩手。
3/7日、雪が降っています。
でも今の雪は、たとえ降っても命短い雪だから、のんきに構えてます。
どうせ消えるんだからね。




春を探しに外に出たら、花壇の水仙が、顔を出していた。(右下)
雪の中でも着々と春の準備をしているんです。

   お弁当

一番上は、2月半ばの梅の木の剪定の様子。
木に上り、バッサバッサと梅の枝を切り落としました。
昨年は、大豊作で一年中、梅シロップを楽しめたから、本当にありがたかった。

今年は、かなり激しく剪定したので、どれほどの梅ができるだろうか?
あまり期待せずに待とうと思います。

そして、お弁当の写真。
先日、ミニ懐石弁当の入れ物を購入したので、使ってみました。

我が家は、長い長い春休みに入ってる息子が一名おります。
遊びに出ることもなく、バイトをするわけでもなく...。
ただひたすら家に居るので、お昼のお弁当作りが大変。
何より、料理のレパートリーに行き詰まりを感じています。
毎日、麺ばっかりというわけにもいかず、本日は、生姜焼きと豚汁のお弁当。
卵嫌いの息子には、代わりにウインナーを入れてね。
夫と二人なら、残り物で.済ませるのですが..。

ああ、早く大学始まれ!
休みが多すぎるから、その分学習させて、早く卒業させてくれないかと親になると
思うのだけども...ね。(苦笑)




この記事のみを表示する思い出のきゅうりの一本漬け。

お弁当

こちら岩手。
暑い日が、続いています。

外の草取りも、本当に暑くて大変ですが...。
あと2キロ体重を落とさないと、健康診断に行きたくない私。
この年でも女心ってやつです。(苦笑)




4月から息子のお弁当作りも再開され、そろそろ飽きてきています。
入社当時は、緊張からか?お腹がすいて仕方がないと言ってた息子の
お腹の状態も落ち着いてきて、ご飯の盛りを少し少なめにするようになりました。

thumb_DSCF3928_1024.jpg

末っ子と違い、卵が大好きな長男なので、そこはちょっと楽なんです。
それにしても...レパートリー不足。
色んな方のお弁当ブログを参考に、日々奮闘しているんですよ。


こちらは、菜園のきゅうりが、1日10本を超える収穫となってきまして、
急遽、一本漬けにして切らずにもぐもぐと食べたい!と思い漬けました。

thumb_DSCF3943_1024.jpg

行儀が悪くたって、一本持って食べたいの。(苦笑)
この時期だから、思う存分楽しめる一本漬けですよね。
これにおむすびがあったら最高のお昼なんです。

昔、そう.言えば..。
田植えとか稲刈りとかの時に、ご近所さんが手伝いに来て、
お昼には、必ずきゅうりの一本漬けとおむすびって食べたなあ。
核家族化した今じゃ考えられないことだけど、本当は一番大切にすべき
暮らし方だったのかもしれないと、この頃ふっと考える時が、あります。

この記事のみを表示する冷食禁止。

お弁当

こちら岩手。
朝起きてカーテンを開けると、そこにくっきり見える岩手山。
今日は、晴れのようだ。

晴れる日は、朝から気分が良い。
るんるんした気分。




4月になり、社会人になった長男の為に、またお弁当作りが始まりました。
昨年一年間は、末っ子も大学生になりお弁当作りから解放されてゆるゆる
の朝を送っていたんですけどね。

新人なので、ちょっと早めに出勤したいというので5時起きをして、
お弁当と朝食を作っています。

今回は、市販の冷凍食品を使わないというノルマを自分に課して
100パーセント母の手作り弁当!なのです。
なんでこんな宣言しちゃったんだろうと思うものの...。
こうやって彼にお弁当を作ってやるのもそう長くないでしょう?

数年後、勤務地によっては、お弁当作れなくなるかもしれないし、
また数年後には、母のお弁当より愛妻弁当って事になるかもしれないし、
または私がこの世に居ないって事もありますからね。(苦笑)
そんな事を考えると、しっかりお弁当作りをしたいと思ったのです。

thumb_DSCF3732_1024.jpg thumb_DSCF3734_1024.jpg

我が家はね。
社会人になった息子からは、部屋代と食費を徴収することにしています。
それが嫌ならアパート暮らしを選択しなさいと言っています。
もちろん、長女が同居していた時も同じ扱いでした。
徴収料金も姉と同じ。

社会人になったら当然の事だと考えます。
いずれ親は、居なくなりますからね。






この記事のみを表示する祈り

お弁当

こちら岩手。
昨日・今日と春のように暖かい。
何だか生温い風が吹き込み、一日強風かもしれない。
強風が、嫌いな私は、心が、ざわざわざわめくのだ。


本日、末っ子は、模試で、お弁当も作った。
カレーピラフもどきのお弁当。
まず、頑張れ!

*****************************************************
私の一日は、「祈る」事から始まる。
朝に仏壇にお水とご飯を備えて、手を合わせる。
いつも通り、事件事故に遭わないように祈るのだが、その数分の
時間が、一日のはじまりの大切な時間。
な〜んて事ないのだが、落ち着くようだ。

色々、歳を重ねる事で、考え方も変化して来た。
大人として、子供の手本となる生き方するこれからの
生き方が、大切だと思う。

ぶれるな!そう自分に言い聞かせる。




この記事のみを表示する子供のしつけに猫のオシッコ!?

お弁当

こちら岩手。
毎日の天気予報も聞きたくなくなりました。(^^ゞ
朝方・・・暑苦しくて、部屋の窓を開けてしまった。

岩手の高校は、お盆明け17日から学校が、始まっております。
いつもならお盆を過ぎると、涼しくなるのだが・・・。
連日、32度~34度位の気温。
学校も暑いらしく、その上クラブもやって帰宅する末っ子は、帰るなり居間の
ソファーに倒れこむように横になる。(^^ゞ
「あっつ~!」
家の中にいる私でさえも、暑いのだから、若いと言えどさぞ大変だろう。
その上、課題もどっさり。(^^ゞ
何のかんの言っても、高校生が、一番ハードですからね。

ある日のお弁当の記録。

ワンパターンの母のお弁当を飽きたとも言わず・・・。
(って、飽きたと言えば弁当作らないけどね。)

近頃、早弁を覚えたようで・・・。
お昼には、学校の売店で焼きそばとかパンを買ってる時もあると言う。
3年生が、ずら~っと先に並ぶので、なかなか買うのも大変だとか。
末っ子も大分逞しくなり、男臭くなりはじめました。(^^ゞ

男臭いと言えば・・・。
クラブ後のウエアは、とっても臭い!
帰るなりいつも部屋に行かず、入り口に放置するウエア。
あまり臭いので、猫が匂いを嗅いだり、ウエアに自分の匂い付け(」ゴロゴロ)
したりしていたが・・・。
トイレ並の臭さだったようで、(≧∇≦)ノ彡 バンバン
ささぎ姫が、オシッコをしちゃってね。(≧∇≦)ノ彡 バンバン

それ以来、ささぎのお陰で、ちゃんと洗濯機にウエアを入れるようになりました。
私が、怒るよりも、ささぎのオシッコが、効き目ありましたよ。(≧∇≦)ノ彡 バンバン