この記事のみを表示するちくちくカタカタと初チェニック♪

趣味の作品

こちら岩手。
街よりも、ちょっと遅れ気味の我が家の桜も開花しました。
今朝の散歩時、「ほ〜ほけきょ」と鶯の鳴き声を聞きましたし、
さあ、畑仕事も本番になってきましたね。

良い天気で気分爽快なのですが、ニュースはきな臭い話ばかり。
なぜ?争いをしなければいけないのか?
どの国の指導者も、国民は戦争なんて望んでいませんよ。





ついに苦手な分野に手を出してしまいました。(苦笑)
チェニックを作りましたよ。

   ちくちく

私の持っているミシンは、母の直線縫いオンリーの足踏みミシン。
自分のミシンは、とうの昔に使わないのでゴミに捨てたのに、ここに
きて手作りに目覚めてしまいました。
雨の日の数日、家の中でカタカタとミシンを踏んでいました。

でもね。手作りって、生地から買っても結構高いものです。
しまむらに行けば、生地より安くチェニックが手に入りましたけども。
このちくちくカタカタする時間が、楽しいのですよね。

型紙を裁とうとしていたら、銀太が「何するの?」とチェックしに来ました。
なかなかどけないので、強制的に下ろしてから裁断。
人がやることに、興味津々なんですよ。

さあ、今日は、家の中の植物たちを外に出します。
この良いお天気に色々やらなくっちゃ。




この記事のみを表示するガタガタ。ゴトゴト。

趣味の作品

こちら岩手。
数日、20度まで気温が上がったりして、雑草たちが一斉に
花をつけたり、芽を出したりしています。
しっかり春の気配。

人も動物も植物もエネルギーに満ち溢れています。




ここ数週間、ブログの更新や訪問も少し控えて、ガタガタゴトゴトと
大工仕事やら左官仕事をしておりました。

ずっと暮らして居るうちに、洗面所を使い勝手の良いものに変えたくなりまして...。

   リフォーム

まずは、既製品の洗面台の上の部分を取り外し、鏡を剥ぎ取って
壁に設置し、鏡に枠をつけたりします。

壁の部分には、ピンクのモザイクタイルを貼り付けて、専用の白セメントで
目地を埋めてね体裁を整えました。
こうなると調子に乗ってしまい、誰にも止められません。
壁に穴を開けて棚まで作ってしまいました。(笑)
ガリガリ、ギシギシ、ガタガタ、ゴトゴト。
コーキングしたり、塗装したり、何でもやりました。

我が家の洗面所は、大きな窓が東側についています。
今まで、洗面台の一部と既製品の棚などで、窓を半分塞いだ状態でした。
せっかくの大きな窓が、台無しでなんだか気に入ってませんでした。
それに洗濯機の上のラックもごちゃごちゃした感じでね。
朝起きて、顔を洗って良い気分♪と言う感じになれず、残念だったのです。

ラックも棚も取り払った分の収納が必要になり、間仕切り壁の15センチほどの
部分を破壊して、棚を作ったというわけです。

たくさん棚をつけたので、子供のパンツをその場所に収納できるようになりました。
お風呂上がり、パンツは、そこから取れば良いし、洗濯を終えたパンツもその場所
に入れて置けば良いのですよ。




今回、洗面所をリフォーム中に、8年使ったビートウオッシュ(洗濯機)が、壊れると
いうハプニングもありました。
洗濯機の寿命って、7〜8年だったって、ご存知でしたか?
我が家のは、洗濯機の下から水漏れがしてしまってね。
洗濯機も毎日使うもので、数日なんて待っていられずに、電気店に今あるもので
その日のうちに家に設置できる洗濯機を選びました。

乾燥機つきの洗濯機でしたが、8年間で3回しか乾燥機を使わなかったので、今回は
乾燥機がつかないタイプを選びました。
しかし、猫たちがいるので9キロタイプ。
ラグマットが洗えるタイプにしたのですよ。

さっぱり長持ちしない電化製品。直して使うなんて、考えられない世の中のようです。
私的には、2層式の昔ながらの洗濯機が好きなんですけれども...。
あのタイプで9キロ洗いは、無いですからね。








この記事のみを表示する足踏みカタカタ。

趣味の作品

こちら岩手。
今日は、よく晴れて気分良し。

道は、昨日の午後から降った雪で圧雪になっていますが、
もう少ししたら融け出す感じですね。

昨日は、しっかり雪かきをしました♪




昨日は、手仕事日。
ミシンでカタカタ。

   て仕事

使ってるランチョンマットのハジが、ボロボロになってきていたので、
好みの生地を買ってランチョンマットとキッチンで使う布のカバーを
ミシンでカタカタ縫ってみました。

足踏みミシンなので、左右の足のタイミングが大切なのです。
そう難しくないことなのだけども、作りながら足の左右のカタカタに
疑問を持つと、カタカタのバランスが少しずれてしまい、何だか
歯がゆい感じになるのが、面白かった。(笑)

作業に集中して疑問を持たないことが、肝心なようです。

我が家は、電動ミシンを捨ててしまい、今の所(母の形見)この足踏み
ミシンだけですが、私の裁縫レベルには、ちょうど良い感じ。

でも、ミシン縫いの目標が、自分の割烹着を作りたい!なんですけどもね。
この直線縫いだけの足踏みミシンで作れるでしょうか?




この記事のみを表示するぬくぬく 手袋4

趣味の作品

こちら岩手。
寒波寒波寒波!

冷蔵庫よりも外は冷えています。
秋田から来る雪雲は、奥羽山脈でストップされる事も多く
今の所、雪の量は少ないけれども、岩手は冷えるんだな〜。

息子の友達が、秋田出身なんだけども...。
岩手は、秋田より雪は少ないけども、キリキリ冷えると言ったらしい。
そうかもしれない、雪が少ない分冷え込むのかも。

センター試験の時って、なぜか?気を揉む天気になることが多いような。
なんだか親は、心配ですよね。




やっぱり寒くなってきた冬。
長男にも手袋を編みました。

   手袋4

たたんだ洗濯物の上にそっと置いた手袋を見て、
「これ?何だ?」と言ってましたが、一応部屋に持って上がった様子。
この子は、末っ子と違って、母の編み物を使いません。(苦笑)
さあ、この手袋の今後が、心配です。(笑)

これは、夫のサイズで手袋を編んでいます。
まあ、その辺に置いたら夫に使わせようと思っています。




この記事のみを表示する手袋NO.3 末っ子へ。

趣味の作品

こちら岩手。
朝の雨が、湿った雪になったり雨になったり...。
冷え込んだら積もるのだろうか?と、外の様子が気になります。

初雪は、早かったけれども、雪があまり降らずにここまで来たのだけれども、
ずっとこのままじゃないだろうからね。
夫が、午後に峠越えの仕事があるので、ちょっと心配です。
無事、帰宅しますように♪




右から斜めに撮った写真を回転させて処理したら、左右の手袋の大きさが
違うように映っていました。(苦笑)
これは、左右同じ手袋。

画像処理が面白くて、白黒で表示させてみました。

  hiro手袋
 
オパールの毛糸に、余った母の遺した糸を組み合わせ、
2本どりで編んだ5本指の手袋は、オパールの色味の良さを
消してしまった感。(苦笑)

もともと地味な色合いだったけども...男の子には、十分かと思います。

使うか使わないか?わかりませんが、末っ子の洗濯物を畳んだ上に
そっとのっけておきました。
使ってくれたら嬉しいのですけどもね。

買った手袋の方が、おしゃれで、気が利いていますから...。
この手袋、どうなるでしょうね?