この記事のみを表示するあいラヴ♪こたつ♪

未分類

こちら岩手。
朝のうちは、日差しもあったので外干した洗濯物・・・。
午後になったら雲行きが怪しくなり、雨が降り始め、ダッシュで洗濯物を入れました。
「ぎゃ~雨だ・・・」ドタバタドタバタ・・・。(^^ゞ

ご心配頂いた風邪ですが・・・咳が残っています。
治りがけなのですが、咳だけが激しく、明け方の3時に咳で目が覚めました。
何だか喉が、むず痒い感じで困ります。いっそ手を突っ込んで掻きたい気分。
皆様も寒くなりましたので、風邪ご注意くださいませ。

我が家は、今朝コタツを出しました。
我が家のコタツは、電気を入れない、ただのイミテーションコタツですけど。
(ストーブの床暖で暖まるので、電気は節約カット!)


そのイミテーションコタツに喜んだ猫達、早速 中に入って眠っています。
コタツを出しただけで、室温がアップしたかのような効果もあるのか?
人間も「コタツだ~」「おっコタツだ!」と喜んでいますよ。
私のお昼寝もこのコタツで、猫と一緒に楽しめそうです。

コタツを出したら・・・ミカンとりんごが必須アイティム。
今年の冬は、果物が安いと言いますから、何だか嬉しい。
早くも冬グッズ一色になりそうな、我が家です。(^^ゞ
気分だけでも暖かくして、室温は一度下げて、不景気な冬を乗り切ります。

嬉しい事に・・・。
岩手では、ガソリンが、リッター135円に下がった事・灯油は、リッター88円に下がった
事は、この冬に向けて少しほっとしています。
前の値段じゃ寒い岩手の冬を越すのは、大変でしたからね。
でも、もう少し下がって欲しいな~。(^^ゞ

今日のお弁当。(二日分)



朝5時半起きのお弁当作りは、ちょっと暗くて起きるのが大変になって来ました。
でも、子供も頑張ってるし、母も頑張らないとダメですね。

この記事のみを表示する思いやりの無い子には、仕返しを♪

子供達

こちら岩手。
今朝は、冷え込みました。
子供達の布団に毛布を追加しました。

二日前に実は・・・熱を出した私。
喉の調子が悪いと思っていたら午後から熱が出て37.9度。
久々の微熱。風邪を引いたようでした。

それでも夕食の準備も片付けもします。
末っ子に「お母さん、微熱なんだけど、お茶碗洗ってくれる?」とダメ元で聞いた私。
返った言葉は、「茶碗は、食器洗い機が洗ってるでしょ?」
( ̄∀ ̄;)汗
こんなもんですな~我が家の息子達は・・・。
今その風邪が、夫に移り・・・その後更に誰かに移るのでしょうね。


末っ子まで移ったら、必ず仕返しを計画してる怖い母です。

母が、調子が悪くて早く寝た夜は、家の空気が違ったらしく・・・。
遅く帰宅した娘は、「喧嘩したの?」と尋ねたとか・・・。
笑って怒っていつも賑やかなので、母が一人居ないと静かな我が家のようでした。
うるさい元凶は、子供でなく私だったのね。( ̄∀ ̄;)汗

冷蔵庫の中が、空っぽです。
何かこれから仕入れにスーパーに行かないと駄目ですね。
お弁当にかかせないお惣菜作りの食材を探して来ます。

この記事のみを表示するパンのある食卓。

美味しいもの

こちら岩手。
小雨が降ったり晴れたりのお天気です。

昨日は、娘がお昼をご馳走してくれると言うので、イオンへ買い物に。
しかし、ショップの鏡に映る自分を見てしみじみ歳をとったものだと感じた。
若くは無い。σ(^_^;)アセアセ
若いって良いな~って、しみじみ娘やショップの店員さんを見て思ったのです。

久々にパンの写真です。
今回のパンは、食パンとウインナー・人参・ピーマンをマヨで合えたもの
と紅玉をバターソティしたものを挟み込んだもの3種類。
食パンは、野菜サンドやチーズをトッピングして焼いて朝食にしました。
1週間に1~2度くらいは、パン作りしています。(自己流ですけどね)

焼きたてのパンは、美味しいのですが・・・。
朝の忙しい時間に焼いたりしてる暇がないので、前の日に焼いて準備します。
しかし、この手間でも子供達が美味しそうに食べてくれるのは、嬉しい事。
日ごろ、買ったパンだと一人で多く食べないように個数制限しないと喧嘩になります。
「お母~、パン何個食べて良いの?」
「好きなぐらい食べなさい~♪」と言う会話が、大好きです。
母の作ったパンは、好きなぐらい食べなさいと言えます。






★今日は、クロの予防接種日。
  朝一番に車で病院へ行きましたが、この図体でチキンハートなクロは、
  ずっと泣きっぱなし。声が、枯れそうでした。
  病院の診察台では、腰が抜けた状態で立つことが出来ません。(≧∇≦)ノ彡 バンバン
  家に帰って一番先にやったのは、領収書入れに入って寝る事でしたよ。
  下の椅子で寝てるのは、ささぎです。

この記事のみを表示する小さな猫団子。

未分類

こちら岩手。
岩手山に、また雪が少し降った様子です。
岩手山の美しさには、本当にこの雪がすごく大切なんだな~。
寒くなるのは、嫌いですが、岩手山の雪は大歓迎(矛盾)

我が家の3猫達・・・です。
幸せ物です。
寒くなったら、クロと銀太は、くっついてお昼寝をします。
クロは、銀太をペロペロ毛づくろいしてあげたりと世話焼クロなんです。
クロは、ささぎも好きで毛づくろいしてあげたいのですが、ささぎはクロが苦手。
至近距離に入っただけで、体に寒気が走るようで背中がぴくぴく痙攣します。
ですから、我が家の猫団子は、クロと銀太か・・・銀太とささぎの2通りだけ。
3猫が、団子になることはありません。
時々、夕食時間に3猫が食卓の椅子に座ることがありますが・・・。
その時は、ささぎが食べ物に集中してるので、クロが至近距離に入れます。
そのささぎのわずかな隙を見つけて、クロはささぎをぺろぺろ。(^^ゞ
努力してるクロなんですが・・・ささぎが気付くと「触らないでっ!」と一喝されてるように見えます。

ささぎは、女王様。
銀太は、王子。
クロは、召使と言う感じにさえ見えてきます。
我が家のボス猫って・・・誰なんでしょう?
歳から行けば、クロですが・・・行動から行けば・・・銀太?

11月になったら、猫達の為にコタツを出そうと思います。

この記事のみを表示する太郎、柿狩りを楽しむ♪

未分類

こちら岩手。
段々と里も紅葉してきました。
我が家の周りは、黄色とグリーンで彩られています。

我が家と義母との家の間に
は、太郎の居るスペースがあり
ます。
そこは、裏の駐車場って呼んで
る場所なんですが、その隣の
義母の庭と太郎の間に柿の木
があるのです。
今年もその柿の木は、ちゃんと
オレンジ色の実をつけてくれま
した。
しかし、この柿は観賞用で誰も
食べません。
渋柿なので焼酎をかけたり干
し柿にしたりと言う手間もきっ
と面倒で何もしない義母の柿。
(もらって手間をかけて食べよ
うかと思うのですが・・・さほど
個数も多くないので遠慮して
います。)

昨日、太郎は、柿の木の下の
部分に実ってた柿をパクリとも
ぎとってパクパク食べていまし
た。
思わず「渋柿だよ~」と叫び
奪い取ろうとしましたが、何だ
か食べてる太郎は、渋い顔を
しません。(^^ゞ


何だか柿も美味しそうな色。太郎、ずっとこの柿が熟して渋が抜けるのを待って食べたの
かもしれません。
あっという間に1個完食。他も食べたそうにしていましが、太郎の届く柿は、それ1個のみ
でした。
太郎、ずっとこの柿を狙っていたのかもしれませんね。

写真の苺は、今赤くなっていました。10月末に間違ったのですね。

この記事のみを表示する可哀想なプチトマト

お弁当

こちら岩手。
朝から雨です。しばらくぶりの雨でどんより空も暗いのです。
この雨の後は、ぐっと冷え込むような予感がします。

今日は、末っ子の最後のミュージック
フェスタでした。朝からコーヒーを飲む暇
もなく、掃除もせず洗濯も放り込んで急
いで学校へ向かい、午前中は子供達の
歌や劇を見て来ました。
我が末っ子も劇に出ていましたが、それ
がいやいや(先生に指名)なもので思い
っきり声が低く「このやろ~真面目にしろ
~!」と叫びたくなりました。
 しかし、これで小学校の行事も大きな
ものは終わりました。
後は、謝恩会と卒業式♪
(まだ早いですか?)(^^ゞ

二日間娘がお休みだったので、息子の
お弁当作りでした。
しかし、彼のお弁当は、量も入るので
面倒なんですよね。
あと一品で泣かされた二日間でした。

もう少し和風のお魚やお浸しを食べて
欲しいのですが、なかなか難しい。
本人は、「肉オンリーで良い!」と言い
ますけどね。
若い時良くても、歳をとると大変なので
野菜もたくさん食べて欲しいものです。

プチトマト、依然として食べて来ません。
一粒2円だとして・・・
      いくら捨てたかしら?
可哀想なプチトマト・・・。


このプチトマト「ぜって~食わねえ~!」息子と「ぜって~食えっ!」
母の意地の張り合いになっています。
負けないぞっ息子っ!

猫は、クロ。
領収書入れに入って寝ていました。(^^ゞ

この記事のみを表示する菊の初収穫♪

家庭菜園

こちら岩手。
午前中は、晴れていましたが、午後から曇り空どんよりしています。
洗濯物もすっきり乾かなかったのが、残念。

この時期、洗濯物は裏返して干しています。
ポッケも乾きやすいし、虫がついていても注意できるからです。

事務所から菜園を眺めていたら、黄色い色の食用菊が目立って見えたので
畑に食用菊の収穫に行って来ました。
早い菊は、ご近所さんに頂いて食べていましたが、やっと我が家の遅出の菊も
収穫時期となりました。
今年の春に菊も植え替えていたので、
どんな収穫になるかちょっと不安でした
が、思った以上の収穫が期待出来そうなんです。
何だか嬉しいですね。
菊の花は、冷凍して保存食にもなりますし、色んな方へのお礼として使いたいと思います。

大根の収穫も本日は、4本のみ。
おすそ分け用と自宅用で、必要な時に必要な分収穫して雪が降る前まで楽し
みたいと思います。
雪が、降る頃・・・。
東北では、大根を土の中に埋めて保存食とします。
そろそろ長い冬に備えないとならないですね。

今日のお弁当。

この記事のみを表示する仕事を邪魔する猫。

猫・犬

こちら岩手。
残念な事に、こんなに良いお天気なのですが、真面目に事務所で仕事して
います。(^^ゞ
事務所の温度は、24度超えていますから、半袖でも良い感じです。

事務所でたま~~に真面目に仕事をするものですから、猫も疑問に思うのか・・・。
私の邪魔をしっかりしてくれる猫が・・・こいつです。
真っ黒な背中を私に向けて「いつも遊んでるくせにっ!」と言ってるみたい。
「クロっ!どけてっ!」と言っても聞こえぬふりです。
反抗心むき出しで、今度は机の上にごろんと横になるし・・・。
何て奴っ!こいつっ!

「どけ~っ!」と言っても動かないので、仕事終わりにしました♪
な~んて、そろそろ飽きてきていたのです。
クロは、私の心を見抜いていて、助け舟を出してくれたのでしょうか?
明日も・・・頼むよ。クロっ♪

それにしても、クロは、写真写り悪いな~。
目つきが最悪だね。


今日のお弁当。

ほっけ味醂とチーズを入れて春巻きの皮で包み焼いてみました。
パイ生地より扱いやすくて、便利な春巻きの皮ばんざ~いです。

この記事のみを表示する世界一のりんご?世界一!

美味しいもの

こちら岩手。
毎日が、良いお天気。
こんなに、晴天ばかり続くのも珍しいのじゃないだろうか?

ゆっくり昼寝を猫と一緒に楽しみたいのですが、寝てるわけにも行かず
ちょっと残念です。
秋は、柿も梨も美味しいのだけど、りんごもとっても美味しい季節。
我が家では、りんごの産直をとっても良く利用します。
あまり果物が得意じゃない夫も、りんごは別格。
自分からりんごを買ってくるほどなんです。
昨日は、大きな大きな世界一を見つけました。
紅玉の数倍もあると言う大きさの世界一。
どうですか?紅玉と並べると大きさが解るかも。
メロンくらいの大きさがある巨大なりんごです。
これは、青森県りんご試験場が、1930(昭和5)年、デリシャスにゴールデン デリシャスを交配した実だそうで、どちらの良さも引き継いでいるのでしょうか?
末っ子が、早く食べたいと意欲満々、今晩のデザートは、これで決まりですね。

今日のお弁当。(二日分)



また一週間頑張ります♪

この記事のみを表示するたんきりとウサギ玉

美味しいもの

こちら岩手。
連日の好天気で山は、紅葉狩り真っ盛りのようです。

土曜日は、身内だけで母の27回忌法要を済ませました。
お客様も姉一人で後は、家族のみ。
法要の時間に間に合うように実家に向かうと、父が家に居ません。σ(^_^;)アセアセ
姉が来るので前日に娘と実家の掃除をしたりしていたし、父には「明日の2時半から
お寺で法要ですよ!」と念を押していたにもかかわらず、忘れて出かけていた父だ
ったのです。(本当にボケてます。)
ギリギリにやっと戻ってきた父は、「ありゃ~?」なんて、頭を掻くのですが・・・。
娘としては、父の行動にざわっと寒気がしました。
一瞬忘れただけでは、済みそうもないですよね。σ(^_^;)アセアセ

画像は、盛岡手作りむら周辺の景色。
盛岡手作りむらは、小岩井農場のすぐ側なので、観光コースに組み込まれているので
観光客も多い場所です。
今日しばらくぶりに姉を連れて行くと、何だか訳の解らないテンションの高い高音の
声で話してる観光客達ばかり・・・。
σ(^_^;)アセアセ
中国からの観光客のようでした。
岩手まで中国の方が多く見えてるなんて、時代が変わったようですね。
お土産に昔懐かしい盛岡駄菓子の「たんきり」「ウサギ玉」を購入しましたが、
これは、母が生きてる頃、我が家にいつもあったお菓子なんです。
その頃は、「何だ!こんな甘いお菓子」と思って、母が買ってくると眉を顰めていましたが
この歳になったら「あら?美味しくない?」と姉と顔を見合わせてしまいました。
またまたお年頃で、味覚が変化したようです。(^^ゞ
さて、子供達は、お土産の「たんきり」と「うさぎ玉」食べてくれるのでしょうか?