この記事のみを表示する岩手山も雪景色。

猫・犬

こちら岩手。
岩手山も雪まとって、姿を見せてくれました。
二日間、山は、ずっと雪だったのか?なかなか雪の岩手山の姿を
見られなかったのです。(^^ゞ


これからどんどん寒くなり、平地も雪に覆われる日が近いのです。
菜園でたっぷり今年も野菜作りが楽しめました。
寒い冬もちゃんと向きあって、楽しく過ごせたら良いですね。


特にこの27日・28日の二日間の寒さと来たら、11月下旬の気温らしく、
日中でもストーブが欲しい位でした。

我が家のメインのストーブが、先週に壊れてしまい、新しいストーブが設置されるまで、
小さなファンヒーターを使いました。
しかし、小さなファンヒータは、さっぱり暖まらず・・・。σ(^_^;)アセアセ
本日やっと注文のストーブが、設置されることになりました。
これで寒くなっても大丈夫ですね。
猫達は、オカマ同士仲良く引っ付き合って、寒さをしのいでいましたよ。
もうすぐ11月。
そろそろ寒い夜を安心して眠ってもらう為に、猫達にコタツを出してあげようと思います。


こちら尿管結石の銀太です。(^^ゞ
ボアボアの靴下に可愛いぼんぼりが、2個ついてる私の靴下。(風呂上り用)
そのぼんぼりにじゃれて遊んでいます。
今の所、オシッコも出ています。詰まるなよ~っ!って、感じですよね。

この記事のみを表示する朝食にかぼちゃベーグル

未分類

こちら岩手。
今朝の最低気温が、0.2度だったとか・・・冷え込みました。
いつも岩手山の初冠雪は、山頂付近だけなのに・・・今朝は、しっかり麓まで
真っ白に雪化粧していたんです。
今年は、猛暑だったり・・・急に冬になったり・・・何だか予測できない天気ですね。
岩手山の写真を掲載しようと思ったのですが、雲に隠れてしまっています。
山は、また雪が降ってるのでしょう~。σ(^_^;)アセアセ


今朝の朝食は、かぼちゃベーグル。σ(^_^;)アセアセ
息子が、「これ!かぼちゃでしょっ!」と言うので・・・。
「いえ違います。この黄色は、カレーの黄色です。」と嘘を言ってみたが、
味が味なのでバレバレ。(^^ゞ
でも、ベーグルは、朝から二個も食べたので、きっと美味しかったのでしょう。

尿管結石の銀太。
ストーカーのように、私に行動を監視されています。
トイレに入って砂の上のオシッコ玉を 確認するまで安心出来ません。
トイレの最中、近くに行くと、オシッコをしなくなると困るので、柱の後とか
ドアの隙間から監視するので、本当にストーカーになった気分。σ(^_^;)アセアセ
銀太は、ご飯のお皿に水と薬を入れられて、病院から来たフードを大雑把に
混ぜられたものを食べています。
ロシアンにしては、神経が鈍感な銀太ですから、薬が入ろうが、水が入ろうが
ガリガリしっかり食べてくれるので助かっています。(^^ゞ

この記事のみを表示する猫の銀太、尿管結石。

猫・犬

こちら岩手。
我が家の周りは、秋。
桜の葉っぱが、少し色づいてきました。

今朝の3時から腹痛で、うとうとしていた。
痛みが、腸の上部から下部へ移動して行くのが解ったのですが・・・。
あの痛みは、何が原因だったのだろう・・・。

土曜日のことですが・・・。

我が家の銀太が、朝から猫トイレに入ったり出たりを繰り返していました。
おしっこしたそうにしているのに、出ていません。
猫は、犬のように水をたっぷり飲みません。
特に、暑い夏から急に冷え込んだりすると水分摂取量が、ガタンと落ちるのです。
そうなると尿が濃くなり、結石が出来始めます。
結石が、出来てもスムーズに排泄されていると問題ないのですが、オス猫の尿管は、
とっても細いので、詰まってしまいがちなんです。σ(^_^;)アセアセ
銀太も、急に冷え込んだあたりから、水分補給が不足したようです。
日曜日まで元気もあるので、様子を見ようか?すぐ病院へ行こうか?迷う所でしたが、
病院へ相談の電話をしたら見せてくださいと言われ連れて行ったのです。

いつもは、病院で緊張しない銀太でしたが、この日は、何だか緊張気味。
キャリーバックから出ようとしません。
お医者様が、お腹を触ると、膀胱がパンパンだと言うことで、麻酔をかけて
緊急処置をしてもらいました。σ(^_^;)アセアセ

砂のような結石が、たくさんありましたよ。
これが、詰まってオシッコが出なかったのですね。
先生曰く「一日遅かったら、冷たくなっていたかも~」σ(^_^;)アセアセ と言う、話し。
危なかったですね。
銀太は、2年前にも詰まって3回処置をしてもらっています。
麻酔が覚めても、しばらくぼんやりした顔をしていました。

写真が、ピンボケですみませんでした。(^^ゞ

これから病院食とお薬が、しばらく続きます。
少しでも水の摂取が増えるように、良い対策を考えなくっちゃだめですね。
美味しく無いだろけど、カリカリフードに水を混ぜて食べさせます。

人間様より高い治療費でした。(早くよくなって~。)σ(^_^;)アセアセ

この記事のみを表示するげっ!またかぼちゃ?

未分類

こちら岩手。
秋晴れで気持ち良い日が続くと、幸せだな~と単純な私は、思う。(^^ゞ

かぼちゃ・・・あっちこっちに差し上げたりして、きっと70個代になってるはず。
(数えていませんが・・・。)σ(^_^;)アセアセ
しかし、少し少なくなりましたが、冷蔵庫には蒸かしたかぼちゃがあるし、
野菜室には、1/2カットのかぼちゃが、2個。
何とか消費しないとと思って、ブラウニーのレシピでかぼちゃ?ブラウニー?を
作ってみました。
ブラウニーって、茶色いって言う意味があるらしいので、これは、正式には
ブラウニーと呼ばないと思うんだけどね。
茶色いチョコの代わりにかぼちゃを入れて、作ってみたのです。(^^ゞ

かぼちゃとくる実入り。3時のおやつに間に合って良かったです。
居間のテーブルに帰宅したら食べられるように出して置いたら・・・。
帰宅第一声に「げっ!かぼちゃ!」と言って、敬遠されてます~。


こちら我が家の暖房器(居間用)です。
先日、朝に冷え込んだので点火したら、E1・E2が出てしまい修理を頼みました。
しかし・・・修理できなかったと言われて・・・。
メーカーの方が、修理できないと言われれば、もう終わりですよね。
でも、今まで故障もせず不調も訴えていなかったストーブですよ。
ぶっつり急に壊れることってあるのかしら?

某メーカーが、かなり古いストーブを回収するためにCMを流していますが・・・。
古くなったストーブを直して使って、問題が起こるより、新しい物を買えと言う
感じになって来ていて、無理してメーカーも直さないらしい。(泣く)
物を大事に使いたくても、これじゃ使い捨てるより仕方ありませんよね。

我が家のストーブは、10年きっかりで壊れましたよ。
安いストーブじゃないので、出費が困ります。

今年に入り、ボイラー・オーブン・ストーブと高いものばっかり壊れて、財布の中が、
寂しいな~。トホホですよ。

こちらストーブを待ってる銀太。

猫達の為にも、床暖タイプのストーブをつけてあげなくっちゃね。σ(^_^;)アセアセ

この記事のみを表示するポン・デ・ケイジョ

未分類

こちら岩手。
秋晴れのお天気。本当に気分爽快です。

やっとクオカに注文していたパンの材料が、届きました。
イーストやらくる実やら粉類。
何だか楽しみです。

秋になり、雑草もそれほど成長しなくなったので、ゆとりの一日。
野菜の種を収穫したり、パンを焼いたり、いろいろ想像の世界にどっぷり入り込んだり。
こんな日が、あってもよいですね。


こちら開花を始めた食用菊です。(食用菊の隣の雑草のような緑は、いちご達。)
しっかり咲いてから摘もうと思っています。
霜が、降りる前に菊を摘まないと・・・花びらが、赤く焼けちゃいます。

今日は、ポン・デ・ケイジョを焼ました。
チーズの入った塩味のパン。明日の朝食用です。

中は、モチモチ。外は、パリッとした食感です。


中国で反日デモだとか・・・。
日本製品ボイコットとか言っているのだけど・・・日本のメーカーの家電の中味は、
ほとんどメイドイン中国なんだけど・・・。
ボイコットして企業撤退したら、困らないのだろうか??と、私は、思ったのです。(^^ゞ
皆さんは、どう思います?

この記事のみを表示する私の可愛い大根娘。

家庭菜園

こちら岩手。
お天気だと喜んで、洗濯物を外干していたら・・・急なお天気雨にみまわれて・・・。
トホホな土曜日です。(^^ゞ


こちらは、私の大根たち。
ほらねっ!可愛いでしょ?葉っぱも根っこ部分もかなり太くなりました。
かなりの大根になりますが、大根なら結構食べますよね。
冬のおでんにもお漬物にも色々重宝するし、差し上げても喜んでもらえそう。
大根と一緒にかぼちゃもおまけにつけて、差し上げようっと!(^^ゞ


こちらささぎお母さん。
「気分悪いんだから、撮らないでくれるっ!」って、感じですよね。
「ささ~笑って~♪」と言いましたが、無理でした。
まだコタツもストーブも使っていませんが、気持ちだけストーブの前で寝ています。
早くストーブの点火して頂戴と思ってるのかも。







この記事のみを表示するアリとキリギリス

未分類

こちら岩手。
裏の林の栗が、食べられたそうにぽっかり口を開けています。

10分くらいでこの位の栗が、拾えました。

結構、粒も大きい栗です。
今年は、自宅の崖部分でボリの収穫もありました。近場で、秋の恵みの収穫です。


昨日、ちょこっと「アリとキリギリス」的話題を呟きました。
そこで、「アリとキリギリス」を調べて見ると、イソップ寓話の原本では、
何でもキリギリスは、最後死んでしまうと言う結末。

ウィキペデアから・・・。
夏の間、アリたちは冬の間の食料をためるために働き続け、キリギリスは歌を歌って遊び、働かない。
やがて冬が来て、キリギリスは食べ物を探すが見つからず、アリたちに頼んで、食べ物
を分けてもらおうとするが、「夏には歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだ?」と断ら
れ、キリギリスは餓死する。


しかし、残酷だと言う事等から書き換えられ、最後アリが、キリギリスを助けてそのお礼
に歌を歌ったのだそうです。

西洋人の子育てから言わせると、努力しないものは餓死。
日本人の子育てから言わせると、助ける。

「アリとキリギリス」を巡っての日本人論に興味深い内容が、掲載されていたので、
興味のある方は、読まれてはいかがでしょうか?
あなたなら、キリギリスに食べ物を与えますか?与えませんか?

さて・・・キリギリス・・・。
努力しないで助けられたキリギリスは、改心してせっせと働き自立するようになるのか?
それとも、ずっと甘えたまま人生を過ごすのでしょうか?
自論ですが・・・甘えたキリギリスは、更に甘えたキリギリスを作り出し、ずっとその家系
は、甘えたキリギリスなるのでは、ないかと思います。
そして・・・最後は、何も無くしてしまう(怖っ!)どうでしょう?
私の自論。ひどすぎましたか?(^^ゞ

私は、西洋人的な子育てです。








この記事のみを表示するパンプキンパイ。

美味しいもの

こちら岩手。
曇りの予報だったので、洗濯物が乾くか心配したけど、
青空も見えて、暖かい良い日でした。

林の中では、鳥達が大合唱して、これまた賑やかな日でした。

念仏のように・・・毎日、かぼちゃ・かぼちゃ・かぼちゃ・・・。σ(^_^;)アセアセ

これでもかっ!これでもかっ!
仕方ないので、で~んしたとかぼちゃパイ焼ました。(^^ゞ
子供達、あれほどお菓子にしたら食べるからと言っていましたが・・・。
もう誰一人、カボチャと聞いただけで食べません。σ(^_^;)アセアセ
夫と二人、10時のお茶と15時のお茶の時間にせっせと食べていたら、
何だか腹周りが、やばいような・・・。トホホ・・・です。

かぼちゃ・かぼちゃとかぼちゃにだけうつつをぬかしていたら・・・。
ご近所のSさんから、これまた大量の食用菊が、届けられました。

大鍋で5回湯であげました。しかし・・・冷凍庫に入らないし・・・。
あと一週間もすれば、我が家の食用菊も収穫できるはず・・・。
かぼちゃ・食用菊・かぼちゃ・食用菊と念仏唱えないとダメになりました。
今晩は、お浸しと天ぷらで頂きます。σ(^_^;)アセアセ

東北は、食用菊を食べます。秋の味覚なんですけど、ちょっとで良いですね~。





この記事のみを表示するかぼちゃパン。

未分類

こちら岩手。
今日の予報は、晴れ。25度まで気温が、上がるそうです。

秋のお天気の良い日は、気持ちが良いのですが・・・。
カメムシが、家の中に入ろうとしたり、洗濯物にくっついていたりします。
あの固い甲羅を持つカメムシやテントウムシは、どうやって窓が閉まってる
にもかかわらず、窓から侵入できるんだろう?不思議で仕方ない。

今日は、あのカボチャ地獄のカボチャを使ってかぼちゃパン作り。
まずは、大きなカボチャを蒸かして、砂糖・生クリーム・バター・シナモンを
入れて、餡子作り。
見ているだけで、黄色に染まりそうです。

生地を作り、カボチャを入れて形作り。

カボチャの種なんて飾ってみました。

こちらは、お花の形のカボチャぱんです。

こちらは、三日月型のカボチャぱんです。
発酵してる間に三日月が、餃子型に変身したようですけど・・・。(^^ゞ

さて・・・明日は、何を作ってカボチャを消費しましょうか?
毎日食べても、さっぱり減らないカボチャなんです。
欲しい方は、岩手までぶっ飛ばして来てください。な~んてね。(^^ゞ









この記事のみを表示するかぼちゃのパウンドケーキ

未分類

こちら岩手。
曇り空のせいか・・・左の頭が、重いような・・・。(^^ゞ
今日は、末っ子の文化祭。仏頂面で歌っていました。

秋は、実りの季節・・・。
我が家は、ご存知の通りカボチャ地獄の真っ最中なのです。
さて、本日は、カボチャのパウンドケーキ。
ブログのお友達(今日のお弁当は?)のmyobentoさんが、先日美味しそう
なバナナのパウンドケーキレシピを掲載していましたから・・・。
そのレシピでバナナのパウンドケーキ1本とカボチャのパウンドケーキ1本を
作ってみたんですよ。(^^ゞ

myobentoさんのレシピは、18センチ型2本分のレシピで、私の使った型は、
100円均一のケーキ型(17センチ)を使ったので、なんとで~んとでかいパウ
ンドケーキになりました。
私の体型そっくりかも。σ(^_^;)アセアセ
カボチャの甘さとバナナの甘さが、ほんのり。

かぼちゃです。くる実とかぼちゃが、たっぷり入ってます。

バナナです。そばかすだらけのバナナとくるみ入り。
来年もカボチャ地獄には、使わせて頂こうと思います。
これで、秋のお茶の時間が、更に楽しくて、どんどん肥える秋なんですね。

さて・・・あと何個・・・使えば良いかしら?
カボチャ地獄の皆さん、どうどレシピ教えて下さいませ。(*^^)v