この記事のみを表示する神の道って何?

未分類

こちら岩手。
どんより・・・。

今日、我が家に神の道を説く人が来た。
これもあれも神の考えた道?楽園に続く道?
私の心は、完全にシャットアウトして、その言葉を聞こうとしなかった。
「私は、仏教です。信じてるか信じていないか?解らないけど、私は、仏教。」
「先祖が、ずっとそうしてきたように、それを守らなきゃない立場なんです。」と、
答えた・・・。

神の道を説く人たち・・・。
被災地に行って、神の道を説けますか?今っ!
それより、救援物資を運んでくださいませ。

この記事のみを表示するガソリン3時間待ち。

未分類

こちら岩手。
朝から雪が降っています。3月も後半なのに・・・冷たい雪です。

あれから2週間が、経つ。
やっとガソリンが、到着したようだが、これまた、入れたい人で超だの列。
ずっと我慢して、夫の仕事にだけ使ってきた車ですが、ついに赤ランプが
点滅しだしたので、近くのガソリンスタンドに入れに行った。
8時に並んで、すでに1.5キロの長い列。
すぐに後に車が、どんどん並ぶ状態だったそうです。
ガソリンを入れるのに、3時間がかり。さっぱり、仕事にならない。σ(^_^;)アセアセ
夫の車は、待つ間に、動かなくなるといけないので、アイドリングストップして、
寒さに耐えていたようですが、後の車は、3時間アイドリングしっぱなし。
夫曰く、「3時間もアイドリングする余裕があるなら、並ぶな!」と言いたかったようです。

2週間前は、全ての物が、すぐに手に入っていた。
震災後、物資も止まり、不便な生活に戻ったのだけど・・・。
あの前の生活が、どれだけありがたかったか、気付けた。
不便ながら、物も入ってきている。大丈夫。


店頭から、パンが消えていた・・・。σ(^_^;)アセアセ
そうなると、パンも食べたいのが、人間なのです。
家にある強力粉を使ってパン作りをしてみた。
こうなると、パンも焼けて良かったと、自分の趣味が、役に立った。

灯油・ガスも普通に普及しだしたら、もうバンバンザイだけど・・・。
まだまだ、節油・節電・節ガソリンは、続く。

この記事のみを表示する危機感で?食欲アップ?

いろいろ

こちら岩手。
氷点下の朝は、やっぱり寒い・・・。

朝に1時間半の暖房。夜も20度エコ運転で暖房を3時間のみ。
日中の寒さは、ウインドブレーカーの上下を着こんで、指なし手袋をして過ごす。
コタツの中にさらに布団を入れて隙間をなくして、湯たんぽを入れて、猫達の暖房に
当てています。猫達も、日向ぼっこが出来なくなると、コタツの中に移動して
眠っています。

猫達も、今回の地震は怖かったようで・・・。
余震で、家が「ぴきっ!」と音をたてると、起き上がって様子を見ています。
ビックリして飛び上がる猫もいます。









クロは、ストレスからか?爪とぎの箱をガシガシ齧って、破壊行為を続けています。
いらいらしてる様子です。









ささぎお母さんは、いつもよりビクビク。
ちょっとの振動でも、飛び起きて、私達の顔をみます。
そう言う私も・・・。
地震後、1週間は、居間でウインドブレーカー着用で寝ましたし・・・。
やっと布団に戻って寝ても、ウインドブレーカーの下を着用して寝ていました。σ(^_^;)アセアセ
そして今も、枕元には、すぐに逃げられるように、イロイロ準備しています。

深夜、余震で数回飛び起きる私。猫と同じように神経過敏なっています。


昨日は、自転車で買いだしに・・・。
ガソリン不足で自転車で買い物に行く人も、みんな背中にリュックを背負っています。
私も同じ姿で、リュックにキャベツ・レタス・卵を詰め込んで来ました。
やや物不足ですが、それぞれが必要な分の買い物です。大丈夫大丈夫。

しかし・・・震災になったら・・・。
危機感からか?子供達の食欲が、1.5倍から2倍まで跳ね上がりました。
沿岸では、「おにぎり一個で我慢してるのよ。」と言って、食欲を押さえようとしたけど、
何だかいつもより「お腹空いた~」を連発しています。
ストレスでしょうか?σ(^_^;)アセアセ

ガソリン不足で、給油したい人がいっぱいです。我が家も同じ。
でも、無人の車を一晩、ガソリンを入れるために道路に放置するのは、どうかと・・・。
交通の邪魔だし、危険だし・・・。
お店側も大渋滞緩和の為に、整理券を発行して、すこしでも大渋滞を緩和するよう
努力して欲しいと思います・・・。

そして早く、普通に戻れますように・・・。

この記事のみを表示する買出しに。

いろいろ

こちら岩手。
どんだけ、被災地を試す神様なんだろう・・・。
地震と津波の被害で手いっぱいの被災地に、今度は、原発。
そして寒さと雪。何とも言え無い・・・。

ちょっとだけ電気を使わせてもらって、更新したら節電します。(すみません)
我が家で出来る事は、節電・節ガス・節油。
そして買いダメをしないこと・・・。


畑から大根を掘り起こして、漬物を漬けたり煮物にしたり・・・。手早く手早く。

こちらも畑で冬越ししたジャガイモとにんじん達。これでしばらく大丈夫。
カレーにしたり、とん汁にしたり・・・。大鍋に作ると、子供の小腹対策にもなる。
暖かいものが、食べられない沿岸の方達に申し訳無いと思いながら、頂く。
昔の人の知恵で、沿岸で被災してるお宅でも、きっと保存野菜に助けられてる
家もあることだろう・・・。

1週間冷蔵庫の中をいろいろ食べたら・・・食材が、不足(肉・魚など)してきたので、
そろそろ買い物に行かなきゃと思ったのですが・・・。
なんせガソリンが、大変貴重で、もしもの移動にしか使えない。
どうしようか?思案していたら、我が家の息子2名が、自転車で買い物に行って来て
くれました。
料理も買い物もした事の無い、我が家のボンボン達。

買って来てくれたのは、こんな肉や魚やお菓子。σ(^_^;)アセアセ
スーパーは、物不足でパニックかと思ったら、「普通に物が、あったよ。」
「皆、落ち着いて買い物してたし、誰も買いダメしていなかったよ。」と言う話し。
スーパーもがんばってくれてるんですね。ありがたい。ありがたい。
息子達が、買って来てくれた肉・魚・野菜は、節約して料理したいと思います。

そしてこちら、地震でこれは、便利と思ったものをご紹介します。
もちろん、カセットコンロや、電池もそうなのですが・・・。

こちらのランタンが、とても重宝しました。
余震が続く中、ロウソク単体で使用すると、余震のたびに消したり、火も危ないの
ですが、これは、余震が始まったら、ライト代わりに持って避難出来るのです。
転がって火災の心配もないし、ペットにも安全。
こんなのを一台持っていると、良さそうですよ。

この記事のみを表示する地震・・・我が家では・・・。

いろいろ

こちら岩手。
沿岸地方の津波被害に遭われた方々に、お見舞い申し上げます。
何が起きたのか?まだ、夢のようで仕方ありません。

私の住む場所は、内陸なので震度6弱の揺れでした。(裏の盛土部分の地割れ)
確かに経験した事のないような大きな揺れにビックリして、一目算に太郎の居る
外に逃げました。
夫は、仕事のPCを倒さないように、もぐらたたきのように落ちそうになる本を手で
押し込んでいたそうです。
私は、太郎と抱き合って、「逃げろ~逃げて~」を連発。
2階から降りてきた娘は、夫と共に事務所で私のPCを守ってくれたようです。
我が家の被害は、こんな感じ。食器も落ちませんでした。
ここまで来ると、私だけが、落ち着いていない。( ̄∀ ̄;)汗
外で家を見ると、壁が動いてるのが解るし、地面も波打って動いてました。
近くの小学校では、子供達が、外に固まってる姿も見えます。
本当に長い長い大きな揺れが、続きました。
地震は、起きたけど・・・宮城・岩手の部分的な地震だと思っていましたが、日本中が、
ぐらぐら揺れて、更に津波の被害が、こんなに起きてるなんて信じられませんでした。

長男は、大学に行っていたので、メールでやっと連絡をとり迎えに行きました。
次男は、中学校からお友達のお母さんに家まで送ってもらって帰宅しました。
まず、夕方には、家族全員揃う事が出来た事が、何よりでした。

地震一日目は、停電。しかし、幸いにもガスも水も大丈夫。
年末の大雪で、停電を経験していたので、電気なしの石油ストーブも持っていたし、
ロウソクも懐中電灯もラジオも携帯テレビもありました。
冷蔵庫の中にも買った物が、入っていたし、カップめんもありました。
日頃、買いだめした食品が、役に立ち、普通の食事をロウソク&ランタンの灯りで食べました。
夜は、余震が激しかったので、すぐに逃げられるように、居間に5人分の布団を敷いて、
猫3匹と一緒に、ラジオを着けっぱなしで眠りました。

地震2日目。夜の7時半頃に電気が復旧したので、大助かり。
意外と、県内でも早目の復旧だったので・・・。
しかし、電気が通りテレビを見ると、現実に起こってる事が、夢のようで・・・。
「何で?関東も?」「えっ?こんな津波?」
まさか、太平洋側全部が、ボロボロになっていると思っていませんでした。
沿岸は、リアス式海岸で、美しい地域。そこが、あんな姿になっていようとは、
思ってもいませんでした。

そして、福島の原発事故。
あの近くに我が家の姉が、お嫁に行ってるのです。
今は、避難していますが、90過ぎのお姑さんを抱えての避難所暮らし。
大変だろうと心配しています。

お店には、肉も野菜も入荷なし。
ガソリンも灯油も限定販売で、どこも超だの列。
この先、どうなるのだろう・・・(今月末の娘の引越しが、出来るかどうか・・・。)

でも、沿岸の人の事を考えると、贅沢なんか言われない。
石油が、不足するようなら、いっぱい着込んで節約。
ガソリンは、なるべく使わないように、最低限の外出。
食べ物は、大根を掘り起こせば、まだ大丈夫。
最悪、味噌とご飯だけあれば何とかなる。

少しでも沿岸の方に物資を回して欲しいです。がんばれ日本!

この記事のみを表示する種ダブり。

家庭菜園

こちら岩手。
雪が、降ってきました。

昨日は、この辺は、震度4の地震でした。
丁度その時間帯に、長男が震度5地域の高速バスのなかだったので心配して
メールしましたが・・・。
本人は、地震があった事に気付いていなかったようです。(^^ゞ
ゆ~らゆら・・・ゆったり揺れる地震でした。あまり余震が続かないといいのですが。

こちらは、100円均一で見つけた種たち・・・。

昨年買った安いサンチュの種が、ちゃんと発芽したので、今年も安い100均の種を
衝動買いしちゃったのです。
しかし、家に帰って見ると、この通りダブった種もあります。σ(^_^;)アセアセ
ルッコラ・・・二袋になっちゃったし・・・。
サンチュの種を買ったけど、昨年は、サンチュの種も収穫していたのですよね。
すっかり忘れて買った私。
どんだけボケてしまったのでしょうか?σ(^_^;)アセアセ

もう一度、昨年収穫した種を見返して置かないと、全てがダブってしまいそう。

ジャガイモを自宅の裏の菜園に植えようかまよっていますが・・・。
あのジャガイモにつく、テントウムシダマシ?の駆除って何かありますか?
昨年は、ペットボトルに一匹ずつ入れて捕殺したのですが、あの虫を食べ
てくれる虫とか?
あの虫が、嫌いなハーブとか?ないものでしょうか?
ナスにもキュウリにもトマトにもつく虫なので、美味しそうな野菜に歯型?が
ついてがっかりした経験があります。

{草木灰やアセビ液}が、テントウムシダマシに効くらしい言ううわさ。
良い方法・体件談が、ありましたら、教えてくださいませ♪

こちらは、銀太。

風呂上りのパソコンタイムに、私の膝の上でくつろぐ銀太です。
この時間が、癒されます。






この記事のみを表示するそろそろ作付け計画?

パン・ケーキ

こちら岩手。
午後から曇りだして、雪もちらちら・・・。
近そうで遠い春なんだな・・・。

今日は、2011年の畑の作付け計画を練ってみた・・・。
昨年は、ジャガイモが、何だか連作障害っぽい感じで、あまり収穫できなかったので、
よ~く計画し無いと、また収穫が少ない結果になる。
ジャガイモは、本当に良く家庭で食べる野菜だから、少しでも買わなくてよいようにと
思うのです。
今年は、ハーブとの組み合わせで、病害虫も最小に押さえたいと思っています。
「ああでもない。こうでもない。」と、一人でブツブツ。
こんな小雪がチラつく日は、計画も楽しいのです。

しかし・・・小さな畑は、連作障害にどうしてもなってしまう。
特にナス科の野菜は、難しいですね。

こちらは、くる実とレーズンの丸ぱん。
シンプルで、好評でした。

9個丸くしようと思ったら、適当な丸め方なので、10個出来ました。(^^ゞ
几帳面な人は、ちゃんと計量するんだろうな~。
ですから、丸ぱんの大きさもいろいろです。

クリームチーズを塗って食べるのが、好きです。
ついつい食べ過ぎました。

この記事のみを表示する猫になりたいな~。

猫・犬

こちら岩手。
昨日は、晴れたり・雪がチラついたり・雨が降ったり・・・くるくる変わる天気だった。
この時期、行ったり来たりを繰り返して、春に近づく。

今日も猫達は、元気。
見ているだけで、何だか癒されるし、触ると幸せになれる。

あのね・・・お母さん・・・コタツの中まで写真に撮るんですか?
寝ていたんですけど・・・。
銀太は、コタツの中でお昼寝。
むかつくんですけど・・・。
何か用事なんですか?










クロは、こたつがけの上でお昼寝中。
どの猫も、シャッター音で起きてしまいました。
ブログのモデル業も大変なんです。σ(^_^;)アセアセ






こんな風に写真を撮られる猫も大変だけど・・・。
人を一瞬で癒す猫になりたいな~。
君達を触るだけで、元気が出るんだよ。
いつもありがとう~。










この記事のみを表示するなつみ&レモンネモネード

家庭菜園

こちら岩手。
ここ数日、空は青空なのに日中の気温が0度ほどと言う寒い岩手。
本日も、最高気温やっと4度~です。

北国の人間は、春が本当に待ち遠しい。
梅や菜の花等、温かい地方では花盛りを迎えています。
そんな地方を嫉妬でいっぱい・・・羨ましく思い、憧れております。(^^ゞ
でも、嫉妬ばかりしていても始まらないので、自分で春を呼び込む。
数日前の月桂樹に続き、憧れの柑橘系の苗を購入してしまいました。


なつみと言う蜜柑の苗木。
これは、マンダリンとポンカンの交配種で皮も柔らかくて、袋ごと食べられるのだそうです。
収穫時期が、遅いのだそうですが、岩手で実がつくものやら・・・。
素人栽培で、さらに北国。
色んなリスクを背負った状態ですが、すくすく育って欲しいな。













もう一つは、レモンネモネード。
レモンとの交配種で、形は、レモン。
味は、グレープフルーツ。
甘めのレモンってイメージでしょうか?
こちらも早く実をつけて味わいたい一品。

寒い冬の時期は、自宅で栽培して、春から夏の時期に外に鉢ごと出して、育てたいと思っています。
楽しみだな~。

北国にいると、この春を迎えると言う期待感が、暖かい地方の方より強いのかもしれない。
それだから、春が待ち遠しくて待ち遠しくて、楽しみなんだな~。

体が、活動したくて、ムズムズしています。(*^^)v





この記事のみを表示する銀太4歳の誕生日。

猫・犬

こちら岩手。
晴れているのですが、風が、本当に冷たい。
最高気温も0度あたりですからね。

3月3日は、お雛様の日でもありますが、我が家では、銀太の誕生日でもあります。
夜にお雛様らしい食事(散らし寿司)と銀太の誕生をお祝いします。
銀太には、鶏の胸肉を準備しました。(もちろん、他の猫も食べますが・・・。)
いつもよりたっぷり食べさせましょう~。
あの生意気銀太も、こんなに小さくて愛らしい時が、あったのですよ。

ほらね~。忘れたけど、こんなに可愛い猫だった。

姉の奈々ちゃんと一緒にすくすく育ちました。
お母さんのささぎも、こんな時があったのね~。

こんなに親を頼って生きていた銀太ですが、今は、我が家のボス猫の気分。
何でも自分の思い通りになると思ってるかもしれません。
クロおじさんを顎で使い?(^^ゞ おっかけまわし・・・。(^^ゞ
毛づくろいさせています。


あんなに小さくて愛らしかった銀太も、この貫禄。
生意気っぷりが、感じられる一枚でしょう?

昨年から尿管結石で、病院通いの多い銀太ですが、結石もほとんど無くなるまで
回復しています。
4歳・・・バリバリの若者です。 おめでとう~~~4歳。