この記事のみを表示するGWのひと仕事。

家庭菜園

こちら岩手。
やっと晴れたと思って、外で仕事をしていたら、急に霰が降って来てびっくり。
大気の状態が、不安定なのかな?

我が家の小梅も8部咲きになった。

やっぱりね。外に出て、花を植えたり種を蒔いたり、土と触れ合ってると
何故か?心が、穏やかになる。
嫌な事も忘れる。
草取りに集中している時間は、無になっている状態なので、足も手も疲れるけど、
心の状態は、安定するような気がします。
これからは、植物の成長の時期。楽しみも倍になります。


こちらは、裏庭に今年作った花壇。
ディジーやら、ポットマリーゴールドやら適当に植えて、楽しんでいます。
ここの花壇は、物置の屋根から雨が落ちるので、屋根に雨どいを作ってもらいました。
そして、その雨は、左のバケツの中に鎖を使って落ちる仕組み。
(鎖も太郎をつないでいた鎖で、不要になった古いもの。廃物利用です。)
その水を使って、花に水を与えたいと思うのです。ちょっと、水の節約になります。

やっとハーブの種も発芽したようなので、もう少し大きくなったら花壇に植えます。
こちらは、ルバーブ・エキナセア・百日草など・・・楽しみです。

今は、水仙が花盛り。一斉に咲きだしています。

そしてこちらは、裏の畑。
ビニールトンネルの中は、春菊とほうれん草です。
そしてジャガイモもネギも種まきしたし、白カブとラディッシュの種も蒔きました。
毎日、庭と畑を見回るのが楽しみになりますね。
GW後半は、小学校横の畑の準備に入ります。
そちらは、トマト・ナスなどを植えたいと思っています。

さあ~忙しくなるぞ~。(*^^)v


この記事のみを表示する親の老後(介護保険)

いろいろ

こちら岩手。
何だか今週に入り、ぐずついたお天気です。
せっかく花も咲きだしたりして入るのに、残念。


こちらは、我が家の裏庭の小梅の木。
冬の大雪で、枝が折れたりしましたが、今年もこんな可愛い花を咲かせました。
まだ3部咲きですが、もう少し気温が上がったら、満開になりそうです。

今月に入り、まるで父親月間のように、父親の事ばかり考えさせられていました。
考えていても始まらないので、前に進む事にした結果、色んな方法が見えてきました。

月曜日に意を決して、父の主治医(内科・脳神経外科)と相談しました。
肺気腫なのだけど、まだ酸素吸入は、必要じゃない事。
タバコを止めるのが、一番の治療だと言う事。
脳神経外科的には、軽い状態で、血栓予防のくすりを出している事。
しかし、家での色んな症状や行動を話すうちに、一度、精神科の先生にも見てもらった
方が良いと言われて・・・。σ(^_^;)アセアセ
娘としては、惚けの検査をお願いするつもりでしたので、何だかショックで凹みました。
どうやって連れて行くべきか・・・。
それに、まさかそこまで変?なのか?と言う、精神科をよく知らない私の偏見。
しかし・・・悩んでいても前に進めない。
精神科と言っても、色んな心の病気があるらしく、うつも入るのだって。
少し、安心して受診出来そうだ。

火曜日。
何とか病院の看板に精神科と言う名前が入らない病院を探し出し、連れて行った。
本人には、「近頃、物忘れがひどいから検査してもらいましょう?}と言って。
本人もその日は、気分も良さそうで、身支度もしっかり出来ていた。
病院に行ってから「嫌だ!」と言われないように夫にも手伝いをお願いして、二人がかり。
検査の結果、惚け症状は、半分位。まだ一人暮らしも大丈夫だけど、ボケる速度を
遅らせる?薬を処方してもらったり、今後の本人の事にアドバイスをもらったり
してきました。
いつもは、反発する父もお医者様のまえだと、しっかり受け答えします。(^^ゞ
まるで、ボケていませんと言う感じです。
先生からは、家にこもって人と話さない事も良く無いので、ディサービスなんて言う
ものもあるからどうですか?と言われた。
最初は、嫌だと言っていたが、お風呂もあるしご飯も食べられるし・・・なんて、説明
されるうちに、行ってみようかな?と思ったらしい。
先生の薦めもあり、介護認定を受ける準備を始める事にしました。
本人が、嫌だと言だす前に事を薦めないとね・・・。

そして、本日(水曜日)
市役所に出向き、介護保険の申請をしてきました。
担当の方といろいろ話したり、これからの手順を教えてもらったり。
月~水と連続3日間動きっぱなしだったので、何だか今日は、疲れた感じ。(^^ゞ
これから益々進行して行く「老い」
いろんな人の手と知恵を借りながら、父の老後を見て行こうと思っています。

親の介護・・・子育てより難しい。
子供なら怒れば修正も効くが、大人を怒れば更に事が、悪化する。
子供なら可愛いが・・・大人は、さっぱり可愛くない。σ(^_^;)アセアセ
でも、仕方無い。自分の親だしね。はい。がんばります。

しかし・・・3日間、父の事で奔走していたので、晴れたら父から離れて、畑やガーディ
ニングで自分の息抜きもします。(*^^)v

この記事のみを表示する大泥棒!クロ

猫・犬

こちら岩手。
午前中は、晴れていたのだけど、午後から風も雨も強くなりました。
気温も、望む暖かさに程遠い。

獲物を狙うクロっ!目が、ランラン。やるき充分!

狙いを定めて・・・ヒョイヒョイと・・・。
誰も見ていないはず・・・。絶対、上手くいく!

ヒョイヒョイ!。あれれ、出て来ない。

こうなったら、顔を箱にぶち込もう~っと!
そう思った瞬間「このっ!泥棒猫っ!」と、怒られる。(^^ゞ
せっかく、油断した隙を狙ったつもりのクロですが、証拠写真もバッチリ!
しぶしぶ、テーブルの下に退散です。

この記事のみを表示する心が、貧困な日本人。

美味しいもの

こちら岩手。
午後から雨が降り、荒れ模様。

悲しい・・・悲しい・・・あまりにも悲しい。
腹が立つ・腹が立つ。腹が、煮えくり返る。

福島の人々が、原発の事故で大変な苦労をしていると言うのに・・・。
避難先で、同じ日本人が、福島の人々を差別していると言う記事。

悪いのは、誰なんだ?福島の人たちじゃないだろう!

福島の人たちは、自分の家にも帰れない。
たくさんの家畜やペット達が、どんな思いで死んでると思う。
食べ物も水も飲めずに死んでいった動物達、どんなに飼い主を待った事だろう。
立つ事の出来ない牛を見て、私は、泣けた。ボロボロ泣けた。
津波で行方不明の身内の捜索もままならず、避難してる人もいる。
それもこれも原発のせいじゃないか?福島の人たちに、これっぽっちの罪もない。

もし、それが自分だったらどうする?と言う想像が、出来ないのか?
福島の人たちの悲しみ・苦しみを想像できないのだろうか?

福島の原発の電力は、誰が使っているんだと思う?
差別発言したあなたも使っていませんか?
もしかしたら、あなたの県にも原発ありませんか?それが、もしかして事故を起し
福島と同じ事が起きて、自分や子供が差別されたら、どんな気分でしょう?
想像してください。福島の人たちの気持ちになって・・・。

日本人は、こんなに心が、貧しかったのでしょうか?
人の気持ちを察したり、悲しんだりしてあげる気持ちが、無いのでしょうか?

お願いです。大人が、子供にしっかり教えてください。
どんな風に対応すべきか・・・。
頑張って耐えてる人々に、これ以上の苦痛を与えないで下さい。



本日、私は、茨城産のリーフレタス・白菜を買って来ました。
店に出てるものは、福島だって茨城だって安全です。
私は、美味しく頂こうと思います。


頑張れっ!原発の事故で大変な想いをしている人たち。

この記事のみを表示する親の老後(話し合い拒否の巻)

いろいろ

こちら岩手。
何だか雨です。


昨日、実家に掃除に行って来た。
掃除機と雑巾バケツ(クルクル回る雑巾バケツ)を持って・・・。(^^ゞ
実家の父は、カーテンを閉め切り、コタツに頭だけ出しテレビを見ておりました。
台所のテーブルの上は、食べたお茶碗が放置。
ガス台の上もこぼした物は、そのまんま。
流しの中にいつのカツオの刺身か解らないものが、無造作に置かれっぱなし。
生ゴミから悪臭が・・・。
タバコの灰は、灰皿に入れずにストーブの上に・・・。

男やもめの一人暮らしに、ウジが湧くと言いますが、まさにその通り。

家に入るなりがっかりするこの一瞬。
でも、老いてるんだから仕方ないと自分の苛立つ気持ちを押さえ込んで
掃除に取り掛かるのです。

今日は、掃除の他に今後の事について、大事な話をしに言ったのですが、
「話があるからここに座ってね。」と言うと、嫌だと言って出かけようとします。
「今日は、今後の三食昼寝付の話としなきゃないのよ。」と言った私の言葉を
無視して出かけて行きました。

いろいろ調べましたが、どうも我が父は、要支援1に該当するかも怪しい状態。
そんな人が、3食昼寝付(これは、本人の口癖で、老人ホームの事)を希望したって
入れる訳がありません。
じゃ、高額のお金を出して有料老人ホーム入る位お金を持っているのか?と言う
話しになるのですが、年金暮らしですから無理です。
娘だって、大学生2名.中学生1名を抱え、高額な老人ホームに入れる余裕なんて
何処にもありません。
しかしですよ。介護放棄も出来ないので・・・。
今の介護のシステムを話し、父が暮らしやすいようにしようと思っているのですが、
説明しようと思うと、話し合いを拒否して逃げます。
・・私は、どうすれば良いのでしょうね~。(^^ゞ
何でこんな行動を取るやら・・・次のステップに進めません。(≧∇≦)ノ彡 バンバン 
やってくれるぜ!爺さんと言う感じ。

話し合いを拒否したりする割りに、一日置きに我が家にやって来るし・・・。
私と話をしたいのか?したくないのか?さっぱりなんですよね。
参った参った。( ̄∀ ̄;)汗

月曜日に病院の先生に、ちょっと相談に行く事にしました。
それを踏まえて、また次の段階に進みますが、本人が、どうしたいやら・・・。
ほとほと手を焼いております。(^^ゞ

我が家の父は、自分の親を介護する立場になかった人です。
だから何でも自分本位なのかな~。
それとも、老いるって事は、理性も何も無くしてしまうって事なんだろうか?
何とも難しい局面だ。

皆様は、どんな風に親の老後に取り組んでいますか?

この記事のみを表示するさて、思案の時。

いろいろ

こちら岩手。
20度越えたと思ったら、次の日は、雪が降ってみたり・・・。
何とも変なお天気でした。


実家の父も4月で78歳を迎えた。
そろそろ色んな場面場面で困ったと思う事が多くなり、本日は、市役所に電話して
緊急通報機の設置について聞いてみたのです。
65歳以上で年金暮らしであれば設置は無料なのだけど・・・。
問題は・・・本人も承諾済みである事。(^^ゞ 
       一ヶ月に一度、委託業者の電話に出られる事。
       近所に2名の緊急連絡先を指定出来る事と言う条件。
       
もし、一ヶ月に一度の委託業者の安否確認に出ない時は、委託業者が近所の
緊急連絡先に電話して、安否を確認してもらうのだそうです。そして、もしその
近所の緊急連絡先とも連絡のとれない時は、異常有りと言う事で、救急車が出
る事になるんだそうです。(^^ゞ

我が家の父を納得させて装置を着けたとしても、委託業者の安否確認の電話に
出てくれるかが、大問題。
今でも面倒くさいと、居留守を使うし、車でその辺をウロウロ徘徊してるようだし・・・。
そうなると2名の緊急連絡先に指定した人にも迷惑がかかると言うものだし・・・。
結局、他人様に迷惑をかけるようだったので、もう少し設置をするのを後回しにした。

物忘れなのか?忘れた振りをしているのか?
痴呆なのか?
ちょっとかかりつけのお医者様とも相談したり、要支援が受けられるものか?
検討しなきゃない時に来ているのだと、思うのですが・・・。
なんせ、自分本位な人なので、人の言う事を聞きたくないし・・・。
だから、ディサービスに一回くらい行くようにしたとして、人と仲良く出来そうもない。
かえって「そんな所に行けるか!」怒りそうだ。( ̄∀ ̄;)汗
ヘルパーを掃除やら買い物に計画しても、きっとその時に家にいないかもしれない。
お弁当の宅配を頼んでも、砂糖の入った物は、食べないので、食べるものが無い。
好き嫌いも半端じゃないのです。(^^ゞ

父のやりたい希望は、三食昼寝付きで、自分の思った通りの行動を好きにさせてく
れる場所。そんな場所あるなら、みんな入りたいね。
老人ホームだって、団体行動なんですからね。

確かに78歳衰えてきているけど、麻痺もなく手も足も動く。
車だって乗ってる。(早く、免許を隠したいけど)
本当は、自分の事は出来るのに、したくないだけ。

さてさて、娘の悩みは、いつもこの人。素直に言う事を聞いて欲しいものだね~。(^^ゞ

先日、私に向かって「もうぜって来ね~っ!」と捨て台詞を吐いて帰ったのに・・・。
二日後には、何も無かったようなそ知らぬ顔でやって来た父。(≧∇≦)ノ彡 バンバン
今日も私が話そうとすると「何も言うな!」と言ってソファーに横になり、10分で
帰宅して行った。(^^ゞ
さて、我が家に何を求めて来ているのか?察するのが、難しいな~。(^^ゞ

この記事のみを表示する早くしないと種芋が・・・。

家庭菜園

こちら岩手。
庭仕事が、楽しくなるくらい、何だか暖かくなってきた。
長い冬も終わり、春本番だ。

岩手の沿岸は、内陸よりも雪も少なく暖かい。
そして、暖かい分、桜の花も早く咲くのです。
あんなに大変な中、花見をしてる様子が、テレビに写っていた。
何だかとても頼もしく見えて、嬉しかった。大丈夫だ。

昨日は、裏の菜園にジャガイモとネギの種まきをした。

急いでジャガイモを植えたのには、ちょっと訳が・・・。
物置に種芋を置いていたら、ネズミが食べたようで・・・種芋に味見をした形跡が、
残っていたのです。
せっかく買った北アカリの種芋です。ネズミに食べられる前に植えました。
物置には、冬の間色んな野菜を保存していたので、それを知っていた様子。
ネズミ捕りを仕掛けなきゃダメですね。(^^ゞ

我が家の外に出た事の無い猫達は、こんな状態。

まだ出てる停電用のロウソクの脇で、日向ぼっこ。
「ちょっと狭いわね~」と言いながら寝ているようですね。(^^ゞ
これじゃ、ネズミも捕れないわ。

外の太郎は、暖かくなったらこんな状態。

のんびり日向ぼっこです。土の上でゴロゴロするので、一番汚れる季節。
頭をポンポンすると、土ぼこりが出ます。(^^ゞ
もう少し暖かくなったら、シャンプーですね。

さて・・・今日も良いお天気。
庭にハーブを植えたいと思います。それでは・・・。(^^ゞ

この記事のみを表示するそっくりな親子。

猫・犬

こちら岩手。
裏庭の小梅の木のつぼみも、何だかぷっくりしてきました。
暖かくなりましたが、強風と花粉に参っております。


今までは、節油・節電の為に暖房を切っておりましいたが、この頃は、暖かくて
暖房も日中なら必要ないくらいです。
猫達も、こんな風に丸くなる回数も減ってくるのでしょうね。
それにしても、親子同じ顔で同じ格好。
こうやって見ると、どちっがどっちやら・・・。(^^ゞ
左が、ささぎ。右が、銀太です。

先日の最大余震の日に、ピーナツを食べていて奥歯を欠いてしまいました。
病院に連絡しようとしても、次の日は、全域停電で・・・。(^^ゞ
診察をお願いしたのが、二日後。超急いでもらって、昨日奥歯の治療が終わりました。
万歳!これで不自由なく食べられます。
やっぱり歯が、丈夫じゃないとダメですね。



この記事のみを表示する元気を出して・・・。

家庭菜園

こちら岩手。
昨日のお天気とうって代わり、雨模様なんです。
スズメ達が、賑やかになりました。
我が家のスズメのマンションを物色したり、耕した畑で餌を見つけたりしています。

昨日の日曜日は・・・。
夫は、長男にタイヤ交換の手ほどきをしたり・・・。
二人で畑を耕したり、花壇を作ったりして有意義に過ごしました。

ホームセンターで材料を買って、裏庭にハーブを主にした花壇作りをしようと
準備を始めた所です。
しっかり張った芝生を剥がすのが、なかなか重労働。(^^ゞ
慣れ無い仕事に二人とも、本日は、腰痛です。

こちらは、花の苗の種まき。さて、芽が出てくるのでしょうか?
まだ寒の戻りもありそうなので、ビニールの風呂敷きで保温のつもりです。

こちらは、昨年準備した花の小さなスペース。
チョーリップを植えた事は、確かなんですが、その他の花が、咲いて見ないと
何を植えたかさっぱり・・・。( ̄∀ ̄;)汗
咲いたら、ネームプレートを作ってあげようと思います。
今年の庭は、花をたくさん植えて、そこから元気を貰います。

畑は、堆肥を入れて、パンチ君(ミニ耕運機)で土を柔らかくしました。
来週にでも、もう一度耕してから、野菜の種や苗を植えます。
畑仕事の本格始動は、桜の咲く頃の予定です。(^^ゞ

この記事のみを表示する止めの地震か?

いろいろ

こちら岩手。
やっと停電が、終わりました。電気のある生活ばんざ~い。


7日(金)深夜、11:30位に、ドドド~っ!と言う激しい音と揺れが起きた。
布団から這い出して、暗闇を一目散に外に出た私。
夫も子供も後からドタドタ続き、「やべ~っ!」と息子も驚いていた。
暗闇に、既に脱出完了してる私に気付かず「お母~はっ!?」と心配してくれてる。(^^ゞ
暗闇から「ここ!ここ!」と逃げ足の早いお母~。σ(^_^;)アセアセ
またもや、逃げ足の速さに関心してもらった。(^^ゞ

子供を置いてでも、自分ひとり逃げる母親です。お褒め頂き、ありがとう。

余震・・・余震の程度を越してる強さ。何とも、怒りを感じた。
地震と同時に停電になったので、沿岸の被災してる人たちの心配。
福島原発が、どうなってるのか心配。
テレビから情報が、欲しくて確認したくても、停電だとさっぱり拉致があかない。
弘前の娘にメールをしたら、あちらまで停電だと言うし・・・。
どんだけ、ゆらゆら揺らすのでしょう。
思わず「神様っ!何やってんのっ!」と、文句も出る。
あの3.11の津波で恐怖におびえてる人々が、更に恐怖に怯えてるかと思うと、
こんな無常な事ってあるものか?と思えました。
もう、いい加減にして。

秋田・青森・岩手と全域で停電していましたが、やっと電気が来ました。
何だかほっとする。
テレビで情報をって思ったら、もうその知りたい部分の情報が終わっていた。
何だか一日、浦島太郎になったようです。(^^ゞ

結局、中学校も自宅待機になったし、電気が無いと仕事もお休みでした。
まだ県内でも、普及が遅れてる地域もあります。
復旧にがんばってくれた方々、ありがとうございます。