この記事のみを表示する梅雨に大喜び野菜達。

家庭菜園

こちら岩手。
梅雨に入って、良く雨が降るようになったら、一斉に野菜が、元気になってきた。
カラカラだった畑の土も、しっかり湿って、雑草も元気を取り戻すぞ。

この梅雨で、ラベンダーも咲きだして、側を通る私を心地よくさせてくれる。

草を取りながら、わざと葉っぱを触ったり・・・。
そして、鼻をラベンダーに押し付けて匂いをくんくん。(^^ゞ

こちらは、エコ対策のゴーヤ。

今年は、ゴーヤを畑に植えずに、キッチン横のプランターに3苗植えました。
先日、夫にキュウリの網を二階から張ってもらって、準備万端。
梅雨とともに、段々大きくなっています。
上手に腕を絡めて、2階まで成長してほしいものですね。


こっ!これ!何の花か解りますか?
ホウレンソウの花なんです。
雨が、降ったら、急に成長しちゃったホウレンソウ。ついに花を着けました。
茎も太くなっていますが、柔らかいので食べられます。

ほらほら、ソラマメだって食べられそう~。何だか、植物にとって雨って大切な
アイティムなんですね。
ジョウロで、水やりしても、こうも成長しません。


サンチュも生き生き~。
パリパリ!今では、スーパーで、お野菜もほとんど買わなくてよくなりました。


この記事のみを表示する猫と妻、どっちが大事?

猫・犬

こちら岩手。
梅雨には入り、大変蒸し暑くなっています。

夕方の岩手山。(数日前)

山が、燃えるようで、美しかった。

我が家のささぎお母さんは、3猫の中でも特別。

特に2匹のオカマ猫が、何故か?ささぎに良くチョッカイを出すので、
いつも保護されてる訳。
それで事務所にスルーパスなのが、ささぎ。
事務所前のドアで、「みゃ~」とひと鳴きすれば、ドアが、勝手に開く。
日中もほとんど事務所で過ごすし、残業で激務をこなしてる夫が事務所にいると
深夜まで事務所でくつろいでいる。

夫は、何故か?ささぎを特別視!
甚平さんの上着を敷いて、ささぎを眠らせてるあたり・・・。
人間の妻には、こんな事した事もないのにさ・・・。
嫉妬で狂いそうです。私っ!(≧∇≦)ノ彡 バンバン
妻とささぎ、どっちが大事なんでしょう?(≧∇≦)ノ彡 バンバン


この記事のみを表示するかわいい苺ジャム。

家庭菜園

こちら岩手。
やっと梅雨に入りました。そして、やっと雨。
ちょっとだけ、畑の植物には、恵みの雨でしょうか?

今年の菜園は、不安を抱えながら作るし、不安を抱えながら食べてる。
この不安を早く取り除いて欲しいものだが・・・。
この辺の人たちは、あまり放射能を気にしているようでは、無い。
私だけか?σ(^_^;)アセアセ

佐賀の原発が、再稼動したとか・・・。
何か一つ事が起これば、周辺住民の移動や職の問題等、いろいろ起こる原発。
隣の県もまたその隣の県も・・・結局、一つの県の原発が、東北・関東一体に
及ぼしてる状況で、何故?再稼動なのか?
安全じゃ無いだろう・・・。
福島の現状を地域の人たちは、どんな気持ちで見てるんだろうな~?
その土地に住めなくなっても良いのだろうか?
何か?もっと原発の再稼動しなきゃない理由が、あるのだろうか?

今年の苺は、我が家はじまって以来の大豊作。

秋刀魚の発泡スチロール容器に、たくさん収穫出来ます。
これは、大体6キロ。
カラス除けに、紐をあっちこっちに張り巡らしてるので、自分も苺摘みが、大変。
片足を上げたり、手を突いたり・・・筋力を使います。

夜は、夜で、摘んだ苺の処理。
洗うと水っぽくなって駄目なのですが、やっぱりいつもより念入りに洗いたい。
傷を着けないように、水に浮かして流水で洗う。
そして、ヘタ取り。

こうも毎日苺仕事だと、飽きてくるし、誰も苺に感動しなくなってる。
「げっ!また苺か~!」と言う始末。σ(^_^;)アセアセ
そうなるとやっぱりジャム作り。
砂糖とレモンだけを入れて、甘さ控えめ。


日頃溜め込んだビンの空き容器だけでは、足りずに・・・。
保存ビンの大きめのやつを10個買って来たのだけど、それでもジャムビンが、
足りない。
苺ジャム店を開けるくらいだ。(^^ゞ

冷凍庫もフリージングした苺で、何も入らない状態。
幸せの苺が、地獄の苺になってきそうだな~。(^^ゞ

今年は、ビンに「かわいい苺ジャム」なんてシールも作って貼ってみた。
何だか変なネーミングだけど、まっいっか!

この記事のみを表示する石窯が・・・。

石窯作り

こちら岩手。
暑い暑い・・・真夏のような暑さ。
梅雨入りもまだだけど・・・天気予報を見ると、そろそろ梅雨入りするかな?
畑は、本当に水不足。(^^ゞ 大根の小さな赤ちゃんが、苦しそうだった。

昨年から石窯を作っていた。
そろそろ夏の完成に間に合わせようと思って、ブルーシートを取って見たら・・・。
ありゃりゃ・・・。こんな状態。

3/11の大震災で、半分積み上げた部分が、動いておりました。
これは、最初からやり直し。

耐火煉瓦に耐火モルタルは、火に強くても、揺れには、弱かったらしい。(特に接続部)
仕方ないので・・・。
やり直しです!σ(^_^;)アセアセ
積み上げたレンガを壊し、接続部のモルタルを剥がします。
耐火モルタルは、もう一度砕いて水を加えると、再利用できます。

日曜日は、ここまで・・・。(^^ゞ
早く上部を積み上げて、パンやピザを焼く日は、いつ来るのでしょうか?(^^ゞ


ルッコラの花です。
可憐で可愛い姿。いつもより背も小さめですが、花が咲くのは、早目。
水不足で、早く子孫を残そうと思ったのでしょうか?

この記事のみを表示する立派なレタスに、万歳♪

家庭菜園

こちら岩手。
今日は、朝から曇り空・・・。

今朝、にわか雨が降ったのだけど・・・ほんの数分だった。
畑が、からからなので、もう少し降って欲しい。
なんせ、ナスが、ふにゃふにゃになってしまったのですよ。

他の野菜は、雨が降らずと元気なのですが・・・植えかえたナスは、悲惨。


こちらは、大きく育ったレタスと間引いたカブです。
葉っぱ類が、収穫できて、あまり野菜も買わなくて良くなってきています。
毎食、サラダで色んな野菜を食べます。

苗を準備したり、種を買ったり、そして気の遠くなるような外での畑仕事。
もしかしたら、買った方が安かったり、早かったりするのです。
でも・・・。
それ以上に、こうやって収穫する楽しみもあるし、育って行く過程も楽しめる。
草取りも本当に大変なのだけど、土をいじって気持ちが、落ち着く自分が、いるしね。
自分が作った物は、愛着も湧く。
きっと、そこが好きだから、続くんだろうね。


そして、こちらのパンは、全粒粉入りのテーブルロール。
全粒粉入りのパンは、食感も香りも何だか好きです。
子供達に悪いけど、こんなパンばっかり焼きたいわ。





チーズケーキを久々に焼ました。
生クリームが、消費期限切れになって、2日。σ(^_^;)アセアセ
匂いを嗅いだら、大丈夫。まだまだいける!
火を通せば・・・てな、気分で作ったチーズケーキ。
誰も疑問を持たずに、お腹も壊さずに食べました。(*^^)v





この記事のみを表示する我が家のペット達。

猫・犬

こちら岩手。
ここず~っと、まとまった雨が、降っていません。
(小雨程度は、降りました・・・足りない感じ。)
ですから、ナスが、何だか水不足で、へな~っとなっていました。(^^ゞ
夕立程度に、ちょっとお湿り欲しいかも。

我が家のお釜達。

肩にぎゅっと?回した手が、何とも嫌らしい。(^^ゞ
こんなに仲良く寝ていたかと思うと・・・銀太に追い出されたり・・・。
猫もなかなか忙しい。


孤独が、好きなささぎは、2匹の猫から離れて眠ります。
一緒に住んでいるのに、2匹の猫たちに心を開かないし、自分の息子にも
距離を置いていますね。(^^ゞ
このお化けポーズが、可愛い。


こちらは、太郎。
フィラリアの薬と予防接種に行くために、シャンプーをしようとしたら・・・。
嫌で、逃げようとしています。
残念ながら洗ってる画像無し。二人がかりで必死でしたので・・・。


シャンプー後、若干ですが、白くなりました。
抜け毛の季節なので、ブルブル体を振るわせただけで、毛が、あっちこっちに飛びます。
その抜け毛をスズメが、巣に利用。エコです。(^^ゞ

近くに動物病院が、オープンしたので、今年から病院を変えました。
どうしても近くの方が、猫も犬も連れて行きやすいですからね。
太郎とささぎの予防接種は、終了しましたが、あと2匹。
この時期、出費が、かさみます。(^^ゞ

この記事のみを表示するまっかなイチゴ。

家庭菜園

こちら岩手。
カエルが、ゲロゲロと大合唱の夜。
これなら一人で帰る道も、怖くないかも・・・。

人生と言うもの・・・いろいろある。
しかし、なるようにしかならないのね。何だか、今宵は、そんな気分。

今日は、畑に出かけて真っ赤なイチゴを3キロ収穫しました。
真っ赤で大粒で、今年のイチゴは、大成功。
植え替えて一年目は、さっぱりな収穫だけど、二年目は、すごい。

発泡スチロールの箱に大事に摘み取って、持ち帰ったイチゴ達。
こんなに多いと、パクパク食べても、ケーキにつかっても、やっぱり余る。
今年も、ジャム作りですね。

早速、タルト生地を焼き、カスタード作り、恒例のイチゴタルト完成!
今年は、生クリームが切れていたので、カスタードだけのタルト。

畑の草取りの合間にコーヒーと頂きます。

食べすぎは、肥える素となりますが・・・。

真っ赤なイチゴを摘む時、無心になり、嫌な事も忘れます。
そして、真っ赤な色も何だか元気が、もらえます。

ふぁいと!

この記事のみを表示するヘルパーtomoke、介護日記の巻

介護

こちら岩手。
ムシムシした一日だった。
草取りをしてると雨が降るし・・・家に入ると晴れるし・・・。

実家の父が、何だか変な行動を取る様になって、私も作戦を立てた。
そう、〇G日記。
こちらが、そのノート。
2011年の1月からの記録が、
詰まっている。
楽しく記録をしなくっちゃと思い、落書きをしていたら・・・。
末っ子が、「それって、爺ちゃんを馬鹿にしてね~?」
馬鹿になんかしていません。(^^ゞ
私の思いを絵にしてみただけ。
何処かに笑える箇所を作っておかないと
腹が立つだけで、やってられないからね。

記録は、家の様子を画像で撮ったり、
色んな証拠写真満載。
私を誤魔化せないよ~。爺さん!


木曜日に、掃除と薬を届けに行って来ました。
タバコは、新しいのを買ったらしかったし、家中、散らかしてる。
3日前に掃除をしたはずなのに・・・探し物をするのか?散らかる。
ゴミ一袋・衣服の洗濯物1袋・コタツのカバー・敷き物一式を持ち帰る。
あっ!貯まった薬も持ち帰った。

この量、見てください!
今年の薬は、持ち帰らなかったので、まだまだあるんです。
残っていてもせっせと病院に行き、薬をもらっています。
薬に日付を入れて来ましたが、さて・・・日付どおりに飲んでるでしょうか?
薬を飲まずに、「具合いが悪い・」と大騒ぎするな!と言う感じですね。

麻痺が、ある訳じゃない。車に乗って遊び歩いて迷惑がられてる場合じゃ
ないのよね。
無理な事をしろとは、言わないけど・・・。
最低、ゴミは、ゴミ箱に!溢したら拭く!それ位やってよね~。(^^ゞ

実家に向かう時は、いつも気分が、重い。
出来れば、行きたくない!見たくない!話もしたくない!のだけど・・・。
自分の親です。
車の中で、これを聞きながら・・・優しくなろうとしています。(^^ゞ

これを聞かないと、実家に行けない私も心を病んでるのでしょうか?
σ(^_^;)アセアセ
今週の日曜日は、何も起きませんように・・・。
静かな休みを楽しめますように・・・。(^^ゞ







この記事のみを表示する2011 イチゴ第一号♪

家庭菜園

こちら岩手。
やっと雨が降り、ちょっと畑には、恵みの雨だったかも・・・。
しかし・・・雨に含まれる放射性物質は、心配です。

半信半疑で、自分の作った野菜も食べてる感じ。

先日、役所にメールを送ってみた。
内容は、岩手での放射能汚染について・・・。
セシウムが、検出された牧草地の近くには、保育園~大学まであり
その場所での自治体独自での調査をしないのかどうか・・・。
しかし、回答は、国が危険だと言ってる値に程遠く、体に被害を
及ぶ値では、ないという。
牛には、牧草を食べさせてダメで、人間は、野菜を食べても大丈夫なのか?
何処まで本当やら・・・。
県の放射量値をそのまま自治体の値と考えると言う回答。
何で?セシウムの量が低い場所を基準として安心しろと言うのだろう?
高い場所を測って、どう変化しているか?私達は、知りたいのです。
国が、一番信用出来ないから、自治体にしっかりしてもらいたいのに、
国に右習いの考えかたって、どうなのか?
本当に疑問だわ。

東京で、自分達で放射量を測ってる人たちがいたが・・・。
この状態だと、自分で計らないとらちが、あかない感じ。
解るな、その気持ち・・・。


私の畑からみるこんな景色・・・ここから、市内の夜景も美しいのにね。
要らぬ心配をしないで、暮らしたいものです。


こちらは、私の畑で初収穫したイチゴ。
2011の第一号のいちご。
周りを見渡しても、これ一粒だけ早く赤くなったようです。
カラスに食べられる前に、誰よりも早く、畑で試食した。

うま~い!これから、いちごの収穫が、楽しみになります。


こちらは、はじめてのソラマメ!
ついに花が、咲いたんですよ。
どんな成長になるのか、ワクワクドキドキです。

この記事のみを表示する山の恵み

美味しいもの

こちら岩手。
昨日は、暑くて畑仕事には、ちょっと紫外線が気になる日だった。
今日も、25度予報。

山の恵みに感謝。

いつもこの季節になると、夫のおじさんが、山の恵みを届けてくれる。
今年、仕事も引退して、ゆったり暮らせるようになったおじさんは、山も海も大好き。
そうなると、色んな物を季節ごとに届けてくれるのです。


こちらの地方は、孟宗竹が生えないので、竹の子と言えばこのヒョロッとした寝曲がり竹
だったり、姫竹だったり・・・。
焼いて食べても美味しいし、茹でたてを醤油で食べるのも美味しい。
子供達は、マヨを付けて食べるのが、大好きです。
このつるんとした柔肌も好きです。美肌ですよね。

我が家の夫と子供(娘・末っ子)は、虫刺されにアレルギー反応を強く起すので、
アウトドアは、敬遠しがち。
そうなると山の恵みは、おじさん頼みと言う事になり、今年も一年中、期待して待って
おります。(^^ゞ

おじさん、いつも美味しいものをありがとうございます。


こちらは、林に咲く花。白くて可憐だけど、何の花かさっぱり・・・。
偽アカシアとも違うのかな?

さて・・・お茶飲んだら、また外仕事だぞ♪
土をいじって、癒されます。