この記事のみを表示する日向ぼっこ

猫・犬

こちら岩手。
裏庭に出ていると、林のなかでポタンと何かが落ちる音が、します。
何だろうと思って見ていると、熟した栗のみが、イガイガの殻から落下してる音。
きっと木の下で、この栗の実を楽しみにしてる虫や動物達が、喜んでいるような
気がします。

田んぼは、黄金色に輝き、稲刈りの真っ最中です。秋真っ盛り!むふふ。

そろそろ・・・衣替えの季節だな・・・。

事務所の西側の西陽のさす場所。
夏だと地獄、秋から冬だと日向ぼっこに最適な場所に変化します。
この頃の猫たちは、太陽の光を求めて移動。
今日も、事務所の特等席をゲットした猫は、ささぎお母さんでした。
気持ち良くて、ついついこんなニヤリ顔。

猫達を見ているだけで、疲れも飛ぶし、色んな事を忘れて幸せ感に浸れる。
猫って、大切な癒しアイティムだ。(^^ゞ

この記事のみを表示する窯で焼く!

石窯作り

こちら岩手。
秋晴れの良いお天気だった。
病院の送迎をするには、勿体無い位のお天気で、後に乗ってる老人が、恨めしい。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン
まっ!ハンサムな若い男性でも乗せてると妄想しよう。(^^ゞ

この老人が、昨日は、珍しく静かだったので・・・。
静かな日は、こちらはこちらで有意義に過ごさないと、勿体無いのです。
と!言う事で、石窯でピザとパンを焼いてみた。
まだ、扉を付けていないので、未完成なんだけど・・・。
簡易的な扉で代用して・・・。すごい薄い扉ですけど・・・。

下の部分は、外壁の余ったものを使ったり・・・。(^^ゞ

こちらは、まだチーズを乗せる前のベーコンピザ。

こちらは、ツナピザ。

そして出来上がり。
オーブンと同じにゆっくりしていたら、すぐに焼けて、周りがコゲコゲ。


これも、経験ですね。


そしてこちらが、田舎パン。

やっぱりオーブンと違うので、その辺が、難しい感じ。
これは、何度となく焼いて、体で覚える必要がありますね。

やっとゆっくり出来た日曜日でした。


この記事のみを表示する台風も過ぎて・・・。

家庭菜園

こちら岩手。
秋雨前線から台風15号と・・・ず~っと雨ばっかり降っていた。
気温も、15度だったり・・・このまま、冬にまっしぐらかと勘違いするほどだった。

台風15号の都心での上陸の様子を見て、我が家も最大限の警戒。
物干し竿や植木鉢などを移動したり、飛ばないように重石を乗せたり・・・。
こちらは、深夜にもっとも影響を受けるようでした。
雨も風も強かったですね。

畑に野菜の様子を見に行ったら・・・。
ナスもピーマンも食用菊もオクラも、ほとんど横につんのめっておりました。
そして、今年最後になると思うけど、赤紫蘇と青紫蘇の葉っぱを収穫して
紫蘇ジュースを作ったところです。
家中に紫蘇の香りが、充満しております。

今年の夏も、かなり紫蘇ジュースに助けられました。
4回作った紫蘇ジュース。我が家の定番となりました。


つぼみだったデンマークカクタスも満開に咲きました。(数日前と比べてください。)
寒さに弱いらしいので、凍らせないように冬越ししないといけませんね。


この記事のみを表示するヘルパーtomoke、介護認定更新

介護

こちら岩手。
台風の影響なのか?ここ一週間ほど雨予報なのです。
何だか景色もどんよりすっきりしません。


我が家の父の介護認定の更新手続きを終え、認定調査がおわりました。
この認定調査は、手足が動くが、痴呆のある人には、なかなか厳しいのです。
頭の中の介護は必要でも、手足が動くので、認定が高くならず・・・。

立つ・座る・歩く動作も、遅くても一人で出来る。
レンジでチンと出切れば、簡単な調理が出来ると判断される。
なんせ動く事は、自由に出来るわけですから。
車で徘徊行動をしていた父も、今では、車の運転も出来ない状態となると
徘徊の部分もチェックされない事になるのです。(^^ゞ
これじゃ介護度が、低く認定されるのか?

しかし・・・日々の暮らしを見ていれば・・・。
頭の方は、かなりの進行状態。
物忘れ・勘違い・夢と現実の合体・被害妄想・作り話など言ったら切がない。
認定調査の日は、久々に人が来て話を聞いてくれるので、とっても饒舌に
日頃言葉も出にくい状態にもかかわらず、ぺらぺら良くしゃべる!(^^ゞ
出来ない事も何でも出来る状態となるのですよね~。

よく介護に関係ない人に言われます。(義母とか義理の姉とか・・・)
「あんたたちが、じいさんをいじめてるんじゃないの?」
「面倒見たくないから、ボケたと言ってるんじゃないの?」と・・・。
当事者が、どんなに苦しんでるのかさっぱり理解してもらえない。
そうなんだな~。他人から見たらそう写るのかもしれない。
(他人様と話す時は、まともな会話をしますからね)
介護で一番困るのが、この第三者の好奇な目なんだよね。
関係ないから、色んな事を茶飲み話にしてくれる点。
心の中で「あなたも同じ立場になったら、私も同じ事を言ってやろう!」と
意地悪く思ったりもする。

6ヶ月毎に、この更新手続きに、四苦八苦するんだろうな~。

父は、先週の土曜日にぼや騒ぎを起しました。
たばこをテッシュBOXに捨てて、眠りこけて、畳を焦がしました。
臭い匂いで目が覚めた状態で、そばにあった飲み水をかけて、火事にならず
すんだのですけどね。σ(^_^;)アセアセ

煙探知の警報機を3箇所に着けて、火の用心バケツも準備してきました。
これから冬に向けて、大丈夫なんだろうか~不安です。

この記事のみを表示するかぼちゃ餡のぱん。

パン・ケーキ

こちら岩手。
午後から気温が上がり、残暑の厳しい日でした。


かぼちゃをご近所さんから頂いたので、そのお礼にかぼちゃを使ったパンを
焼いてみました。
はじめは、あんぱんのように中に餡を包み込むつもりでしたが、まだ餡が熱くて
包み込めず、上に乗っける形にしたのです。(^^ゞ
何だかあまり見栄えは、良くないパンですが・・・。
シナモンの香りもして、お年より向けのパンになりました。(^^ゞ
かぼちゃの種も切れていたので、くるみで代用です。

今日は・・・結婚記念日。(26回目)
夫が、外出後に鉢植えのデンマークカクタスの花を持って帰って来ました。
「何?それっ?」と言った私。
「忘れてるしっ!」と夫に言われて、「あっ結婚記念日だった~」と気付いたのですよね。
ず~っと実家の父の事ばかり考えたり、動いたりしていたので、今年は、しっかり自分達
の結婚記念日を忘れておりました。
簡単に手巻き寿司。
仕事が、一段落したらゆっくり食事会を子供達としたいと思います。

夫の心遣いが、嬉しい日でした。



でも、ダイヤもバラも欲しいかな?(≧∇≦)ノ彡 バンバン

この記事のみを表示するお熱ですか?銀太君?

猫・犬

こちら岩手。
前線が、岩手の真上にあるようで、ここ数日は、曇りと雨だね。
25度と言う気温は、私にとって適温。
残暑厳しい、仙台以南の方々、お見舞い申しあげます。


我が家の銀太、3日ほど前からとても静かな猫になりました。
洗濯機の上のバスタオル置き場で、じ~っと一日寝て過ごし、
水もさっぱり飲んでいませんでした。
それでも、ちゃんと食事を取っていたので、涼しくなったから
ゆっくり寝てるのかな?なんて、思っていたのです。
でも、ついに昨日の朝食を食べなかったので、「おやっ?」って銀太の監視を強化!
水分補給に牛乳を薄めて飲ませようとしても、見向きもしないし・・・。
猫じゃらしにも一切反応しないし・・・。
一mほどの高さのジャンプに失敗してるし・・・。(^^ゞ

こりゃ~変だ!と言う事で、病院へ連れて行きました。
銀太は、結石の出来易い猫なので、そこが一番心配。

受診の結果は、熱が出てる。
尿検査の結果も、オシッコが濃い状態で結晶も出来てるので、このまま
水分を取らない状況が続くと詰まるので、もう一度、療法食に切り替え。
膀胱炎にも、かかっているようで、抗生剤の注射とお薬を頂いて来ました。

注射の効果か、夜には、食欲も出てきて、ひとまず安心。
しばらく銀太の監視は、強化されます。

銀太が、食欲を落としている間、ささぎは、銀太のご飯も食べ大満足
だったようです。(^^ゞ

この記事のみを表示する定番・紫蘇巻き

美味しいもの

こちら岩手。
秋晴れの良いお天気です。

出来る時に出来る事をしないと、あとで自分が大変になるので・・・。
今日やるべき事をメモして、実行後に消していくと言う作業をしています。
自分もかなり物忘れ進んでるようなので、対策として・・・。(^^ゞ
実家に行かない日に、色んな家事やら畑やら子供の事やらを片付けて
しまわないと、家族に迷惑をかけてしまいます。

もう、そろそろ紫蘇も終わりになる。
急いで、柔らかそうな葉っぱを摘み、人参とごぼうをくるくる巻いて、我が家の定番・紫蘇巻きを漬けた。

短冊に切ったごぼうと人参は、本当にさっと手早く煮る。
歯ごたえを残さないと美味しくない。



そして、麺つゆを1/2か、2/3に薄めたものに漬け込む。
まあ、一晩漬け込めば食べごろとなる。
こう言う物は、実家の父の好きな食べ物の一つだ。
写真が、ピンボケですみません。
(^^ゞ


紫蘇が、種をつける前に、紫蘇ジュースも作って置きたい。
紫蘇は、我が家で大活躍の和のハーブです。

そして、大急ぎでパンも焼く。
チョコシートが、若干賞味期限切れ。でも、大丈夫だ。(≧∇≦)ノ彡 バンバン

上手く薄く薄くシートを延ばせなかったが、これでチョコシートも無駄にしなかった。
見た目が、あまり美しくなかったので、フォンダンをかけてみたが・・・。
あまり代わり映えは、しなかったな~。
でも、まあ、美味しいパンでした。

この記事のみを表示する笑うゴーヤ!

家庭菜園

こちら岩手。
今日の予報は、25度。何だか肌寒いような風も・・・。

二泊三日の修学旅行から末っ子が、帰宅した。
やっぱり、ぱ~っと明るくなったようになる我が家。
東京土産は、東京タワーで買ったお菓子とディズニーランドで買ったお菓子。
自分用にマグカップとTシャツだったよう。

彼の東京の感想は・・・。
「東京の人は、商売っ気に溢れていて、欲しくないTシャツを薦められて
断れずに買っちゃったよ~!友達も8人位、引っかかってさ~。東京、
恐るべしだった。」そうだ。
岩手から出かけた少年グループは、欲しくないTシャツを手渡され
説明されてるうちに、買わなきゃ悪いんじゃね~?雰囲気になり、
言いなりに買ったのだそうだ。(^^ゞ
まあ、それも良い経験。

怖いくらい、ギャハハと笑うゴーヤ。

キッチンの窓に日除け用として作ったゴーヤのカーテン。
9本のゴーヤを実らせてくれましたが・・・。
9本目は、高い位置に実った事もあり、収穫せずにぶら下がっておりました。
(それにゴーヤにもちょっと飽きちゃったので・・・)
ちょっと気温が、高めになったら、しっかり熟して、怖いくらいの大笑いゴーヤに
なりましたとさ。

真っ赤な歯をむき出しで笑うゴーヤ。
魔女のようでもあります。

この記事のみを表示するいつか一人?

猫・犬

こちら岩手。
良いお天気でした。
台風の影響で、今夜雨の降る場所があるのだとか?

本当なら4月に修学旅行だった末っ子ですが・・・。
震災の影響で延期になり、この時期になって東京に修学旅行で出かけています。
東京は、果たしてどんなお天気なのかしら?
傘をさしての見学は、大変そうです。

今日の夕食は、長男も外でお友達と食べるとか・・・。
末っ子も居ない食卓は、夫とたった二人っきり。
「そのうち、こうやって二人っきりの食事になるんだろうね~」と言うと・・・。
「そのうち、たった一人の食事になるかも~」と夫。
何だかぐぐ~っと、寂しくなりました。σ(^_^;)アセアセ

そうしたら、猫をいっぱい飼って、寂しくない暮らしをしようっと!

この記事のみを表示するフェンネルシード

家庭菜園

こちら岩手。
台風の影響なのか?大変ムシムシした状態です。
耐え切れない湿度に、エアコンをちょこっと入れてもよろしいかしら?(^^ゞ


こちらは、フェンネルの花。
種を収穫して利用したいと思っているのです。

フェンネルには、利尿、滋養強壮、鎮痛作用があり、腸内のガスの排出を促す等
いろいろな効能もある様子。
特に種子は、すり鉢で潰してハーブティーとして利用したりできるようだし、ダイエット
効果も期待出来るそうなんですよ。
まだまだハーブも楽しめそうですね。

その他にレモングラスも大きくなり・・・。
これが、本当に牧草のようで間違って草取りしてしまいそう。(^^ゞ
コモンセージとセントジョンズワートなども入れて、フレッシュハーブティを
疲れた時に飲んでいます。
来年は、もっと上手にハーブの栽培をしたいものですね。

食物を栽培したりすると、「待つ」と言う行為が、大切になります。
ついつい生きてると、結果がすぐに出ないと焦りがちになります。
特に実家の父の件は、どうして?と思う事ばかり。
でも、「待つ」時間も必要なのかもしれないと植物の成長を見て、考えさせられたり。
今は、彼も混乱期。ちょっとこれが過ぎるのを待ちます。
きっと、いつか落ち着いてくれるでしょう・・・。(^^ゞ