この記事のみを表示する菊花を収穫しに・・・。

家庭菜園

こちら岩手。
晴れていても風が、どんどん冷たさを増して来ているような気がします。

今日は、菊花の収穫に、すぐそこの畑に向かったのですが・・・。
日差しも温かく、パーカーを着て出かけたら、何だか風が冷たい。
スウェット素材だと、風を通すのですよね。ちょっと失敗。
この時期、日差しに惑わされて薄着しちゃいけませんね。

晩秋の風物詩・・・我が家の菊花たち。

晩生な我が家の菊花は、これからが収穫時期となります。
花を摘むとぷ~んと菊の香り。
そうそうこれこれ。(^^ゞ
食べる菊花と言えど、ついつい花を摘むとなると、口ずさむのです。
やっぱり初老?と言えど、乙女?


花は、衣をつけて天ぷらとお浸しで頂きます。
やっぱり秋だね~。美味しいね~。
それぞれの季節に旬のものを頂ける事に感謝。

黄色い菊花の他にもピンクの菊花もあります。
「もって菊」と言いますが・・・その花も来年は、我が家の菊花仲間に入れてみようかな?
彩りも広がり楽しい食卓になりそう。

菊花は、大きめの花を着けるためには、毎年植え変えが必要なんだとか。
来年は、梅雨の時期に、植え替えて、もう少し大きな菊花の収穫に挑戦します。

この記事のみを表示するこの時期のケーキ。

パン・ケーキ

こちら岩手。
すっきりお天気になりました。

本日は、午後からディ・ヘルパーさんと再契約の日。
午後から実家に向かいますが、今日の30分ドライブは、景色を楽しめそう。
はらはら舞う落ち葉の中を車を走らせる・・・う~ん、映画のヒロインのようじゃ。


こちらは、りんごとくるみ・アーモンドのケーキ。
本当は、弘前の娘にお土産に焼いたのだけど・・・。
当日、色んな救援物資を積み込む中、忘れてはいけないこれを忘れたのでした。
何と言うお粗末な母。
前日に準備したこのケーキ・・・。(^^ゞ 大変、残念でしたが・・・。
帰宅後、いつもお世話になってるSさん宅に弘前りんごと一緒に持って行きました。
娘には、次の救援物資を送る時に、また作ろうと思います。(^^ゞ

秋になり、もうすぐ冬になろうとしてるこの時期。
何だか甘いスウィートに心惹かれる毎日。
何か美味しいお菓子のレシピありましたら、お知らせくださいませ♪

この記事のみを表示するわさおに会いに・・・。

猫・犬

こちら岩手。
期待していた週末は、生憎の天気だった。

寒くなって来たので、弘前に住む娘の車のタイヤを運搬&交換する為に
夫と朝早くから出かけて来た。
丁度良い具合に大学祭もあるし、保護者懇親会もあるらしいので・・・。

でも、弘前に着くと、急遽予定変更。(^^ゞ
大学祭は、来年も見られるし、「わさお君を見に行こう~っ!」と言う事になり
弘前より更に北に向かいました。
テレビで見るわさお君は、どんなだろうと期待して!

娘に教えてもらった場所は、ここ!
ここに有名なわさお君が、住んでいます。

このお方が、有名なわさお君!
「目を開けて~!」とお願いしたものの、周りの騒々しさにさっぱり反応無し。
で~んと構えた立派な態度。

わさお君の家には、真っ白な猫ちゃんが寝ておりました。
それに、策の外にも猫ちゃんが・・・。
とても人懐こくって、娘の足にしっぽをスリスリしてきます。

こちらも観光客に慣れてる様子。
きっとお店のイカ焼をたっぷりもらっているんだろうね。(^^ゞ

意外と小さなお店でした。
でも、引っ切り無しにわさおファンが来るし・・・。
ひとパック300円のイカ焼が、次々と売れて・・・。
わさお君は、捨て犬だったと聞きますが、ちゃんと恩を返しているんだな~と
思った次第です。素晴らしい恩返し。
猫達もきっと、こうやって招き猫をしてるのでしょうね。

我が家の猫達も招き猫や招き犬してるんだろうか?σ(^_^;)アセアセ
そこの所が、ちょっと疑問になりましたが・・・。


こちらは、わさお君から少し西に南下した場所にある千畳敷の海岸。
平たい岩が、ず~っと続いてる場所でした。


カモメ?海猫?

こちらは、娘との2ショット!
曇り空で残念でしたが・・・久々に娘とも会って、楽しい時間が持てました。


お昼は、海鮮丼。(ブリ・いくら・ホタテ・イカ・ウニ)
美味しく頂きました。


この記事のみを表示する秋晴れ・田園の風景

家庭菜園

こちら岩手。
今朝は、放射冷却で一番寒かったようだ・・・。


その分、くっきりと晴れて良い一日になりそう。


こちらに住みはじめて19年。
はじめは、この稲の干し方に何だか違和感を感じて過ごしたが、
今では、この田園の風景が、当たり前になりました。
同じ岩手でも、地域によってこの稲の干し方が、違うのです。
これは、「ほんにょ」(呼び名も地域で違うかもしれない)
一本の棒に、上手い具合に重ねて積み上げるものだ。
コンバインで刈ってしまう農家も多い中、この辺の農家は、米作りにもこだわって
天日干しを選んでる様子。
さぞ、新米が、美味しいだろうな。

今日は、のどかで自分の時間を楽しめそうだ。
今日やるべき事をやりましょう。さっさと・・・。(^^ゞ

この記事のみを表示するかすてーらを下さい。

猫・犬

こちら岩手。
どんより曇り空。

喉が痛くて目が覚めた私。風邪のひき始めのようです。(^^ゞ
市販の薬と喉シュッシュで、対応中です。

今日の10時のおやつは・・・カステラ!
がさがさゴソゴソお菓子を出しはじめると、むく~っと起き上がる猫が、2匹。
銀太とクロです。
事務所のドアを開けると、我先にと入り込む。
「お母さん、お茶だよね。今日のお菓子は、何?」てな、具合。

食べていいの?本当?

食べちゃうよ?
くんくん匂いを嗅いで、危険がないか確かめる。(^^ゞ


曽野綾子さんの「老いの才覚」と言う本を読んだ。
日頃、夫婦で話してる事が、そのまんまのってる。
あれもこれもしてくれない「くれない族」と言うくだりでは、自分もそうなってるのに気付く。
年金問題も「国が・・・」と思うけど、こうなりゃ自己防衛あるのみですね。

この本を読んで何だかすっきりした。

老後の自分は、それまで何をして生きてきたかが、返されるのだと思う。
不親切な意地悪婆(爺)は、それなりに・・・。
親切な良婆(爺)は、それなりに・・・。

老いて病院にさっぱり嫁が見舞いにも来ないと嘆いてる老人がいたが・・・。
それも自分の今までの行いの結果だと思う。
そうならないように、生きて行かなくっちゃ。

この記事のみを表示する食べて怒りを押さえ込む?(^^ゞ

パン・ケーキ

こちら岩手。
県北の方から・・・紅葉が、始まって来たようです。

食欲の秋。胃袋も大変元気です。

年金改正の案の報道を見て、ますます怒り、ますます食欲アップ!
68歳にならないともらえない年金?
60歳からどうやって生きていけと言うのでしょうか?
前の年金制度で、将来を設計して老後の暮らし方を考えてきたと言うのに・・・。
このままじゃ、また考え直さないといけないじゃないか?
国民から集めたお金を資産運用して失敗たのも国。
年金に関する不必要な建物を建てたのも国。
そうして誰も責任取らずに、年金が足りないと言われても~~と、一人ぶつぶつ。
こりゃ、老後は、早く死になさいって事か~?と、また、ぶつぶつ。
払った人には、きっちり集めた分返すべきだろう~?
それじゃ、詐欺じゃないか?と、また、ぶつぶつ。
団塊の世代が、増えて年金圧迫なんて言い訳したって、その団塊世代の方々から
今まで年金を集めただろうに・・・それって、予測できた事だよね。
自分達の年金の運営が、問題あったと思うのだけど?と、ぶつぶつ。

こちらは、グツグツ。(^^ゞ

小豆を煮て、お汁粉作ってみました。
ヨモギ入りの白玉半分と米粉半分をミックスして団子を作りました。
怒れる腹には、丁度良い。(^^ゞ


そしてパンも!
ベーコンロールとチーズパンを焼いて、パンの焼ける香りで、怒りを静める。
満腹になったら、眠くなって来たぞ~。(^^ゞ

この記事のみを表示するほのぼの猫

猫・犬

こちら岩手。
秋晴れの良いお天気が、続く連休でした。

我が家は、夫の仕事と実家詣で普段と変わらず・・・。
いや、普段以上に忙しかった。

そんな時でも、こうして寝てる猫達を見ると、疲れもぶっ飛ぶ!

触り具合、甘え具合、とっても、丁度いい塩梅な猫達。
この二匹の間に割って入って、眠りたいようだ。


こちらは、ロシアン親子。出窓で日向ぼっこ中。
こうやって熟睡していくうちに、出窓に飾ってる猫の置物を寝返りと共に落下させる。(^^ゞ
猫達を見ているだけで、幸せだと感じる。
このひと時、現実から逃避出来るのだよね。(^^ゞ

昨日のランチは、外食にした。
息子達(長男・次男)といろいろ話をしていて、人間関係が一番難しい課題だと言う
話をしてみた。
それは、親子であっても兄弟であっても、もちろん他人であっても・・・。
一言一言で、関係が大きく崩れたりする。
我が家の子供達も色んな事を見てきた。
介護の話し・嫁姑の話し・姉弟の話し・親戚づきあいの話し・・・等。
末っ子(中3)でさえ、しっかりした意見を持って発言したりする。
段々、子供達が、頼もしくなっていく。

私が、親として出来る事は、この子供達が、喧嘩分かれしないように見守る事だ。
せっかく兄弟として生まれて来たのだから、大人になってもこうやって楽しいひと時を
持って欲しいものだ。

これからは、親の資質が問われるな・・・。σ(^_^;)アセアセ





この記事のみを表示するヘルパーtomoke、せっせと運び屋。

介護

こちら岩手。
今日は、朝から雨だったり曇ったり。
緑色から、だんだん黄金色に変化して、そのうち紅葉が始まり
最後にグレーの色味が強くなり、冬が来るんだよね。



こちらは、ある日の運び屋弁当。(tomoke手づくり)

今日は、雨の中、実家に向かった。
途中のスーパーで、酒とタバコと食材を買いたしながら・・・。
案の定、カーテンも開けずにコタツに頭だけ出して寝ながらテレビを見ていた。

まず、洗濯機を回しながら、キッチン~廊下まで掃除。
洗濯を干しながら、昼食と夕食の準備。
今日のお昼は、温かいおそば。
そして、夕食は、一人たらちり鍋。
そうだそうだ!薬のセットもしなくっちゃ!(^^ゞ
一応、食べ方を説明してみたけど・・・ちゃんと食べるかは、解らない。

でも、42キロだった体重が、43キロ(ディ調べ)に増加していたので、
せっせと食べ物を運んで食べさせたり、配食サービス・ディサービスの
効果が、出たようですね。


今日は、穏やかな良い爺さんだったが・・・。
こうやって褒めると次の日に、大荒れになるのです。
先日は、「車を買った!」等といい初め、近隣の自動車販売店に確認の
電話したり、大変だったのですよ。トホホ・・・。

ただ今、後見人について検討中です。
大きな契約されたら、大変ですからね~。σ(^_^;)アセアセ




この記事のみを表示するきたきた。

パン・ケーキ

こちら岩手。
ついに来た!やっぱり来た!

岩手山に初冠雪。20日以上早い初冠雪なんだとか・・・。
今年の冬は、早そうです。

今年は、雪が少ないと良いなと思う。
なぜなら、実家に通う雪道は、ちょっと・・・不安。
冬だけでも施設に入れたらよいのですけどね。

実家に通うようになって、我が家のガソリン代が、2万アップしてしまった。
大きなワゴン車に、たった一人乗って移動するのは、本当に無駄だった。
愛着が多かったワゴン車で、家族同然だったので手放すのは、寂しかったが、
これからは、コンパクトカーに変えて実家に通う事にした。
ガソリン代が、少しでも減りますように・・・。

娘に車を買ってから3年後に自分達の車の買い替え。
次は、2年後に息子の車。その5年後に末っ子の車。
もしかしたら、その間に仕事の車?

お金は、湯水のごとく、何処かに消え去り、老後の蓄えなんてさっぱり出来ない。

子供を育てるのも大変だし、親を看取るのも大変。
正念場の年代です。
自分の老後の様子が、さっぱり見えないな~。

パンを焼いてみました。

やっぱりね。クープは、苦手じゃ・・・。トホホ。