この記事のみを表示するヘルパーtomoke、大感謝の日。

介護

こちら岩手。
朝の6時には、まだ雪も降っていなかったのだが、だんだんと雲行きが
怪しくなり、ついに降り出した雪は、午前中で10センチ以上積った。
前が、見えない位の雪降りは、今年久々・・・。(^^ゞ


雪の少ない今年は、田んぼの土手もしっかり出始めて、
何だか春めいているようだったが・・・。
やっぱり、かなりその考えは、甘かったようだ。(^^ゞ

あまりの悪天候に、夫が病院まで運転手をしてくれる事になった。
本当にありがたい。
朝の早い時間は、急に降り出した雪に、どこもかしこも除雪が間に合わず、
運転が、ひやひやだった。


病院から帰宅すると、雪も止んで、ちょっと青空も覗いている。


風が出てきて、田んぼが、地吹雪状態に時々なっている。

ここ一週間が、寒さの山だとか・・・。
春よこ~い♪早くこ~い♪


帰宅すると留守電に「ベットが、空きました。」と言う朗報が、入っていた。
やっと待ちに待った父の転院が、決まったのです。

あの一件以来、病院に行く足取りは、重く・・・。σ(^_^;)アセアセ
肩身の狭い思いを感じていた。
毎日、念ずるように祈っていたので、それはそれは、涙が出るくらい嬉しい。
そして、本当にありがたい。
これで、春までは、少し安心出来ようと言うものだ。


「捨てる神あれば、拾う神あり」
今日は、みんなに感謝して眠ろうと思う。




この記事のみを表示するモチーフで,こたつ掛け完成。

未分類

こちら岩手。
病院に向かう外気温は、氷点下5度でした。
寒い。

この時期、やっぱり灯油代が跳ね上がる。
一ヶ月3万円以上かかる我が家の灯油。
イランのこともあるし、先物取引の事もあるし、これから更に高くなりそう。
北国は、どうにも大変な時期だ。

それでも、電気代や灯油代を減らそうと対策も取っている。
着る物を一枚増やして、部屋の設定温度を20度にしたし・・・。
食器洗い機を取り外したし・・・。(壊れた事もあるけど。)(^^ゞ
便座暖房も切ってカバーでガマンしてるし・・・。(これも壊れた事もあるけど)
なるべく質素に暮らそうと思っているのだが・・・どう努力しても高い灯油代は、
これ以上減らせない。

昨年暮れから,惚け防止と時間有効活用の為に編み始めたモチーフのこたつ掛け。
編んでみると、今シーズンの完成は無理だろうと思ったのだが、昨夜やっと完成!
ばんざ~い!


小さな花型のモチーフを何枚編んだろう。
意外と可愛いんじゃない?と言うのが、私の感想。
やれば出来るんだ・・・。(^^ゞ


早速、写真を撮り、ブログに載せようと思うと、猫もコタツに上り邪魔をする。
「ちょっと銀太っ!どけっ!」と、言いながらの撮影になりました。


編み物を続ける時に、猫達が、毛糸にじゃれたり・・・。(銀太)
毛糸を噛み切ったり・・・。(ささぎ)
それはそれは、いろんな事をしてくれました。
大きくなるこたつ掛けをよっこらしょと持ち出すと、猫達の目も輝き、編み物をする
手元をじ~っと見て、悪戯しようとしていました。

クロは、編み物をする私の膝に上り眠りこけていましたが、これが重くて・・・。

いろいろありましたが・・・。
猫達の協力もあり?やっと今シーズン完成出来ました。
大切に使おうと思います。






この記事のみを表示するりんごのクイックブレッド

パン・ケーキ

こちら岩手。
お天気が良い分、冷え込んでいます。
寒いけど雪の量が少ないので、過ごしやすいのです。

東京の雪を見て・・・「あれは、積ったと言うのか?」と、
北国の人間ならではの感想。(東京の方、ごめんなさい。)
でもね。ブッラックアイスバーンが、一番危険。
東京は、その危険が大きいから、歩く時は気をつけてくださいませ。

日本海側の島根から北陸方面の方々は、大雪に大変そう。
雪かきするのは、お年寄りばかりで、除雪もたいへんそうだ。
程ほどの自然現象が、丁度良いのだが、そう甘くないのも自然なのですね。
岩手は、今の所・・・過ごしやすいのです。

また地震が、多くなって来ているようです。
もう止めて欲しい、こちらの自然現象。
こちらも程ほどで、お願いしたいものです。

こちらは、りんごのクイックブレッド。(りんごのかんたんおうちお菓子:内田真美著)

見た目が、べた~っとしてしまいましたが、お好み焼きじゃありません。
りんごを使った簡単ブレッド。そう!パン!(^^ゞ
本の中で、手軽で簡単そうなものを朝食用に作りました。
確かに発酵の手間もいらず、簡単で甘さもほんのり、りんごの味。
クリームチーズと合いそうだ思いました。

黒い粒々は、干しブルーベリー。
カレンツが、無かったので代用しました。
そう言えば、実家の畑に山葡萄があるのです。
今年は、収穫する人もいないので、私が、干してカレンツ
作りしようかと思いました。
農作業は、大変だけど、色んな楽しみもあるかな?



レシピは、こちらの本から・・・。
冬の時期、我が家では、毎日りんごを食べるのです。
こちらは、りんごを使ったおやつがいっぱい。
冬の時期のお楽しみとなります。

さて・・・次は、どんなりんごのお菓子を作ろうかな?
簡単な物が、良いな。(^^ゞ






この記事のみを表示する大失態。

パン・ケーキ

こちら岩手。
昨夜の雪が、少し降り積もったようだった。
それでもいつもの冬より、雪の量は、少ない。


今日、買い物に出かけたスーパーの駐車場で出会った鳥。
何だかお腹が、ぷっくり大きく見えたんだけど・・・。
人も怖がらずに。駐車場をピョンピョン歩いていた。

昨日は、大失態を演じてしまった。σ(^_^;)アセアセ
車に乗って父の病院に洗濯物を届けに行ったのだが、何処にも洗濯物が
見当たらない。トホホ・・・。σ(^_^;)アセアセ
そうなんです。
載せたつもりの洗濯物を、車に載せていなかった!!!
ああ・・・なんてドジ・・・。
仕方ないので、45分ほどかかる道のりを戻ろうと思ったのですが、
仕事を中断して夫が、途中まで届けてくれる事になりました。
感謝・感謝・感謝。(^^ゞ
ドジな妻は、洗濯物をぶじ受け取りまた病院へ。
何を考えてるやら・・・このドジっぷり!

ボケたのかもしれない。σ(^_^;)アセアセ


ベーコンマヨパンを作りました。
やっぱり普段どおりの事を集中してやってると、忙しくても充実するようだ。
イライラ悩み無駄な時間を使うより、動く方が、良い。






この記事のみを表示するヘルパーtomoke、忍・忍・忍

介護

こちら岩手。
ただ今、10時お茶の時間です。

今日は、一人のお茶。
お茶の時間に今朝一個だけ余ったロールパンを食べようと思っていたら・・・。
いつの間にかロールパンが、消えていた。
猫かと思ったけど、どうも回りが汚れていない。
食べかすも無い。
ふふ~ん。そうか。
犯人は、初老の?男性かと思います。
何だか悔しいのさ。(^^ゞ


昨日、病院へ洗濯物を届けようと思って準備をしていたら・・・。
「僕も連れてってください!」と言ってるように、銀太が袋の中に。
ちょこんと澄ました顔の銀太も可愛い。

ディサービスへの12月分の支払いが、あったので・・・。
裏道を通り病院へ行った。
道路も真っ白でてかてか。やっぱり全然違うんだな~。
坂道なんて、車も通らないので、30キロも出さずに下りました。

病院は、やっぱり入室禁止。
いつも通り、看護師さんから洗濯物を交換してもらった。
外来でお世話になった看護師さんが、話しかけてくれたのだけど・・・。
優しい言葉にめっきり涙腺が、弱ってしまい、涙が出てくるのです。
泣くつもりなんて無いのだけど、勝手に流れる涙に困りました。(^^ゞ

父は、「焼酎を買って来てくれ!」と言ってたようです。(^^ゞ
娘の思いは、何処へやら・・・。
これっぽっちも自分の事で苦労してるなんて、思ってないんだろうな~。

こちらは、ティッシュ。
憎たらしい患者・手のかかる患者でも、ちょっとこのイラストと一言を見たら、
看護師さんもほっとしてくれるかと思って・・・。(^^ゞ
ありがとうなんて言葉も言わない父だろうから・・・ね。(^^ゞ


早くしたい。
何とかしたい。
迷惑をかけるからね。
でも、思うように事も進まず・・・。

忍の一字だね。
開き直って、図太く生きるしかないよね。(*^^)v


この記事のみを表示する真っ黒なクロと共に・・・。

猫・犬

こちら岩手。
やっと・・・やっと・・・学校が、始まりました。(^^ゞ
やった~。昼食作りから解放される?
(まあ、それでも夫と自分のお昼準備は、ずっと続くけど)

これで、「手抜きだ!」とか。
「飽きた~!」とか言う文句を聞かなくて済むと思うと、万歳だね。

こちら我が家の黒猫のクロ!
久々に高い場所に上り、くつろいでいました。

くぐり穴から、お腹が、ぼってりはみだし気味。
ついお腹をツンツンしたくなる。



髭にも白い部分が、混じるようになりました。



クロも7歳だものね。



きっと私と同じような体調の衰えも感じているのかも。(^^ゞ
お互い、ガンバロウ。



この記事のみを表示する今晩は、しゃぶしゃぶ♪

子供達

こちら岩手。
北へ北へ向かうと別世界だった。(^^ゞ

1ヶ月半ぶりに実家へ立ち寄ると・・・。
道路に除雪の雪があり、駐車場に車で入れなかった。
誰もいない家は、冷えて凍えている様子。
さっと雪かきをして、母親の着物や重要書類を持ち帰った。

やはり感染病対策で、病室に入れず。
看護師さんにクリーニングしたパジャマを渡す。
「娘さんに、何か言う事無い?」と言う看護師さんの問いかけに
「何もねえ~!」と、答えていた父。(^^ゞ
早く次の行き先が、決まると良い・・・。
1月中に身の振り方を決めねば・・・。


今日は、末っ子の滑り止めの高校の入試日。
入試と言う独特の雰囲気を経験してきたと思う。
本番は、3月。もう少しだ頑張れっ!


本当であれば、末っ子の受験を第一に考えてやらねばならないのだが・・・。
どうしても実家の父の事ばかり頭にあり、末っ子は、おざなり状態。
悪いなあと思う母の横で、文句も言わない。

今日は、疲れただろうからしゃぶしゃぶにしてやろう。(^^ゞ
明日からラストスパートだ!



この記事のみを表示する鏡開きの餅は・・・。

美味しいもの

こちら岩手。
朝の最低気温が、氷点下11.4度!!!
日中も氷点下の気温だったらしい。

子供たちに何を伝えるか・・・。
日本に生まれたのだから、日本の行事をいろいろ伝えたいと思ってきた。
お正月もそうだし、七草粥も・・・。
私が、母親から伝えてもらったものは、本当にわずかだから、それにプラスして
子供たちに恥をかかせないように、伝えたいと思うのです。

あっちの本・こっちの本・あっちの先輩・こっちの先輩達の話を交え、
我が家流の行事にする。
きっと子供達が、〇〇家の行事として、伝えていくでしょう。(^^ゞ


今回は、鏡開き。
年越から準備した小豆に焼餅を入れて、頂きます。

一つ一つ行事をこなして、一年上手く回りますように・・・。





==========================================
車に乗ってると色んな事を考えます。
今日、ふっと考えた事を・・・。

会社の経営や商売をやっていると、色んな仕事と人が、やってきます。
確かに全然儲からない仕事も多い。
時間ばっかりとられて嫌になる事も多いのだけど、
あとから感謝される仕事は、儲けのない時間のかかる仕事。

目先を考えれば断りたくもなるが・・・。
そんな仕事をすると、その依頼主は、やっぱり感謝してくれて・・・。
人伝に紹介してくれたり、次の仕事に繋がったりする。
昔の人は、良く損をして徳を取れと言ったものだが・・・その通りの事が、起こる。

儲けばっかり追及しても始まらないのだ。

地味で目立たなくて
何をやってるかさっぱり解らないけど、細く長~く生きる。
そんな商売もあるさ。
==========================================

※病院は、やっぱり病室に入れず・・・。
 洗濯物を持ち帰る。


この記事のみを表示するやっぱり、しあわせです。

猫・犬

こちら岩手。
低温注意報が、出ています。
きっと、日中も氷点下の可能性大ですよね。(^^ゞ

今日からやっと大学が、始まったのだが、明日からまたセンター試験の為に
4連休だと言ってました。
やっと昼食準備から一人分減ると喜んだのに、とても残念です。


こちらは、猫の銀太。
事務所のストーブの上で、転寝中。
あったかで、しあわせなんです。


本当にしあわせそう。
こうやって寝てる君を見ていると、こっちも幸せな気分になる。
何だか嫌な事も忘れるよ。

たまに悪戯もするのだけど、それ以上にほっとする時間を作ってくれる君達は、
やっぱり大切な家族なんですよね。

たま~に、心配顔でこっちを見てるような時もあるし、
がんばれと言ってるような時もある。
色んな表情で語ってくれる。

幸せそうに寝ている君を見て、幸せを感じるよ。


この記事のみを表示する二日遅れの七草粥。

美味しいもの

こちら岩手。
冷え込んだ朝。

子供達が、冬休み中だと、どうしてもだらける。
中学生と大学生の息子達は、昼頃まで起きて来ないから、
朝食の準備が、とても手抜きとなる。(^^ゞ
夫には、悪いのだが・・・。

七草粥の日に作らず、今朝の朝食に七草粥。(二日もずれたけど。)
たった1合だけの七草粥には、七草の量が、かなり多かったようだ。
緑でいっぱいのお粥。
まあ、体には、よさそうだね。

七草
「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・
ホトケノザ・スズナ・スズシロ」入り。


こちらは、我が家の太郎。

雪があっても、外で頑張っております。
冬の体型にしっかり変化した太郎は、脂肪が倍になったようです。
夏よりもがっちりしています。

遊びたくて遊びたくて我慢できな太郎です。
パタパタ落ち着かない。
冬は、毛も真っ白になり埃も付かないので、触り安い太郎。
夏より綺麗です。(^^ゞ


人生長く生きてると、思うように行かない事ばかり。
腹の立つ事も多いし、予定通りに事の運ばない事もある。
でも、それも人生なのかもしれない。
誰もが、きっと筋書きの無いドラマを右往左往して生きているんだろうな~。


※今日も病院へ洗濯物を届けに行った。
 なんと病棟は、面会禁止。何でも熱を出してる患者さんが多いらしく、
 ナースセンターにて、洗濯物を渡して帰宅した。
 父は、日中は、静かに寝ているようだった。(^^ゞ