この記事のみを表示するねんりん家のおまけですか?

猫・犬

こちら岩手。
台風前の良いお天気かな?

日曜日に実家の畑にトラクターをかけに行く予定なので、
雨に降られると、一週間予定がずれてしまう。
父が、亡くなり、畑の管理をするようになって、いつもの年よりも
忙しい。
来年は、畑の借り手が、見つかるといいな~。(^^ゞ

大学生の長男が、東京に会社見学に1週間ほど行っていた。
東京土産は、ねんりん家のバームクーヘン。

まずは、仏壇にと思って供えたら、しっかりおまけの猫もどっかり鎮座。
気取ってるあたりが、何だか可笑しい。

このねんりん家のバームクーヘンは、大学生には、結構な値段のお土産。
(何でも4000円出して、ちょっとお釣りがくる値段。)
それでも美味しい物をお土産にしたいと思って、奮発してくれたようだ。
母が、まだ食べた事のない物を選んでくれたのは、嬉しい。(^^ゞ


バームクーヘンと言うので、丸いいつもの形を想像していたけど・・・。
縦にカットしてありました。

抹茶味と焼さつま芋味。美味しく頂きました。
東京バナナもよいけれど、こんなお土産も良いですね。




この記事のみを表示する豆打ち仕事。

家庭菜園

こちら岩手。
太平洋側を通る台風のせいなのか?午後に雨の予報だった。
その後に控えてる台風は、日本列島縦断の予想。
そちらが、何だか心配です。

今年は、菜園にいんげんを撒いて育てたが、量も多く食べきれず、
そのまま豆になってしまったの。(^^ゞ
お盆が、終わると同時位に、刈上げて屋根の下に干し乾燥させていたので、
それを 豆打ちして殻と豆の部分を分けました。

昔、そう言えば、母親も庭先で小豆等の豆類をこうして豆打ちしていました。
その当時は、ビール瓶の空ビンを使ったり、豆打ち用に叩きやすい形をした木を
使ったりしていたようです。
私は、物置にある長い棒を使用して見ました。


ただガムシャラに叩くと、豆が割れるから、ほど程の加減で。(^^ゞ
そして実家の小屋から見つけた・・・これ、トミって言うんでしたっけ???
竹で編まれた塵取りのでっかいようなトミ?に入れて、バッホバッホと
上下にして枯れた葉っぱやゴミを飛ばします。
でも、初めての体験。(^^ゞ

子供の頃の記憶をたどって、母親のやっていたようにやってみます。
でも、難しい~!(^^ゞ
豆も、バッホバッホとゴミと一緒に落ちそうになります。(^^ゞ
アリャリャです。



(ちょっと暗かったですね。)

苦労の甲斐があって、この位のいんげん豆の収穫となりました。
来年用の種を少し残し、後は、食べてみようと思います。


この記事のみを表示するあんパン。

パン・ケーキ

こちら岩手。
秋晴れ良いお天気です。
空気が、美味いぞ~。

激しい暑さも終わり、やっとパンを焼く気になって来たのですが・・・。
いざ、久々に機械に粉をセットして捏ねる作業を始めたら、何とも
激しい「キーキー」と言う機械音。
私の見た手では、機械油が不足してるのだろうと思ったのですが、
夫が、不在で機械油の保存場所が、解らずに修理断念。

キーキー音の不快な音を響かせてパンを捏ねる勇気も無いので、
仕方なく手作業。手捏ね作業に変えました。

猫達は、最初のキーキー音でも何事だ!とビックリしていましたが、
手捏ねのドスン・バタンと言う音にもビックリしていました。(^^ゞ

何回か手捏ねをしていたので、すんなり捏ね作業も終わりましたよ。

こちらは、お彼岸のお赤飯用の余った小豆を使ってアンパン作り。
ご近所のSさんにお野菜のお礼に届けます。

きっと喜んでいただけると思います。

気温が、丁度良い具合になったので、パン作りもすんなり。
またまた、楽しみが増えて、楽しい秋になりそうです。








この記事のみを表示する寒くなって来たものだから・・・。

猫・犬

こちら岩手。
今年は、良い加減をしらないお天気。(^^ゞ
9月に入っても30度越えていた気温も、ここにきて一気に冷え込む。
この気温の変化に何だか戸惑いを感じます。

それは、猫達も同じ。

20度近くの気温になったら、こうやってくっ付いているのが、一番。
お互いの頭をお互い預けて・・・。
信頼する猫同士じゃなくっちゃ出来ない?(^^ゞ


仲よさ過ぎ!
真ん中に私の顔を入れたい気分です。

今日で、お彼岸も終わり。
そろそろこの気温だと衣替えでしょうか?

秋・・・。
読書も編み物も・・・やりた~い。
暮らしが、楽しくて忙しくなりそうですね。





この記事のみを表示する人を幸せにする猫。

猫・犬

こちら岩手。
シトシト降る雨は、久々。

お彼岸なので、今週末お墓参りに行って来ないと・・・。

今日は、雨なので過ごしやすい気温になっている。

猫達も、ゆっくり眠れるようだ。
銀太は、クッションに頭をのせて、熟睡中。
見ているだけで、心穏やかになる。
この一瞬が、幸せだ。
銀太も、幸せそうだ。







この記事のみを表示する9月 菜園の様子

家庭菜園

こちら岩手。
9月半ばなのに・・・暑いですね~と夏のような会話。

雪国の人間としては、このまま暖かく?雪の量が、少ないと嬉しい。

こちらは、9月の菜園の様子。

お盆明けに撒いた白菜と大根が、その後の雨不足で成長が、心配だったけど、
先日のスコールのような雨が降ったお陰で、かなり成長していた。
そろそろ、間引いて食べないと・・・。

でも、家の裏の菜園の白菜と大根の成長が、今いち・・・。
間引いた苗を植えつけ出来ないかと思案中。(^^ゞ
ダメ元で、間引いた苗を水に入れて再生中。
これを植えつけたら・・・さて、どうなるかな?



こちらは、オクラ。
暖かいので、オクラも大豊作!
食べても食べても無くなりません。冷凍もしましたが・・・もう、満杯。

歩いてさほどの距離じゃないのに・・・自転車で行ってる私。
足腰が、ますます弱りますよね。(^^ゞ


こちらは、落花生。
花も終えたようなのですが・・・なんせ初めての落花生。
収穫っていつなんだろう?
ネットのお友達が、収穫したら、真似して収穫しようと思ってる私。
他力本願ですな~。

こちらは、自家製トマトで作ったトマトソース。

いつもは、いちごジャムのビンが、トマトソース用に変身。
次のトマトは、ピザソース用にいろいろ入れて作りたいと思います。

いんげん豆も収穫して乾燥しています。
そろそろ豆を打たなくっちゃ・・・。(^^ゞ

この記事のみを表示する2012 燻製作り

美味しいもの

こちら岩手。
9月半ばでも、真夏並の暑さです。

皮膚科受診するも・・・。
この暑さで、皮膚炎の患者さんが多いのか?家に帰宅したのが、13時過ぎ。
運悪く携帯を忘れて行ったので、お昼をどうするか?夫と連絡できず・・・。
電話をかけようとしても、さっぱり公衆電話もなく・・・。
結局、きっとまだ食べてない事を信じ、お弁当ふたつ(夫と息子)分を
買って大急ぎで戻ったのです。
(自分の分は、もう食べてしまった事を想定し、買わない。)
やっぱり1時まで、彼らも連絡がとれず、どうしたものか?とお腹を空かせ
待っておりました。(^^ゞ

いまどき・・・持ち忘れると悲惨。
せめて、スーパーなどは、公衆電話設置して欲しいですよね。

2012年、初燻製作り。
今年は、暑くて暑くてなかなか燻製も作る気になれず。
いつまでも、のびのびにしてだらだらしてると、作る時期を逃すので・・・。
やっと重い腰を上げました。(^^ゞ

豚肉・鶏肉・ゆで卵・チーズの燻製を久々に作りました。
煙が、美味しさをアップさせてくれます。

今回は、塩抜きしなくてもよい塩加減にしたので・・・。
その分、保存は、長く出来ないだろうけど、手軽だった。
さほど保存しなくてもすぐに食べきるので、大丈夫でしょう~。(^^ゞ





この記事のみを表示する秋は、忙しく?

パン・ケーキ

こちら岩手。
心地よい風が、吹いていて良い気分。

日曜日に実家から持ち帰った布団(第二弾)を干しております。
何だか長年しまったきりの布団は、かび臭いような?
これから秋晴れの日は、布団干しに精をだします。

近頃、手ごねを教えてもらった。
これが、その時の全粒粉入りのピザ。

いつも機械でこねていたのだけど、手でこねてもちゃんと作れるようだ。(^^ゞ
そろそろ気温も落ち着く頃だから、パン作りに精を出してみようと思う。

庭のブロック敷きも計画してるし・・・。
ロケストストーブの制作もあるし・・・。
石窯も・・・。
燻製も・・・。

何と忙しい秋だろうか?
そうそう、この合間をぬって草取りもあるしね。
ぼ~っとしていられないぞ。




この記事のみを表示するカラスに負けまいと・・・。

家庭菜園

こちら岩手。
天高く馬肥える秋。
稲穂も首を垂れ、収穫を待っております。

自分にしっかりとした信念を持っていないから、自分のテリトリーに
生き方の全く違う人間が、近づいてくると、何だか心が疲れるような
気がする。
離れた場所から見ていても、ど~っと疲れる。

私のこの場所は、ホームグランドでありながら、アウェイな場所・・・。
生まれも育ちも考え方も違う人の中で、自分が自分らしく生きるのは、
本当に難しい。(^^ゞ



でもね。
焦らず・ゆっくり・嫌なものには、近づかず・・・。
自分が、自分らしくいられるようにしないと・・・。

自分の心に描く信念は、間違っていない。
正しいのだと自分にいってやる。(^^ゞ
揺らぐなっ!

嫌な場所であっても、ここでひと花咲かせなきゃないし・・・・。

ああ、なんて生きる事が、人との付き合いが、下手なんだろう。私って!(^^ゞ
この歳で、情け無い話しだね。(^^ゞ




真っ赤なトマト。

カラスに食べられるので、カラスより先に収穫した。
はじめは、カラスも生活があるからね。なんて、優しく見守っていたのだけど・・・。
あまり私のトマトを食べるので、こちらも切れ気味。(^^ゞ
食べさせてなるものか!と、収穫してしまった。

昨日、ご近所のSさんに大根をもらった。
今年は、水不足で、大根の出来もいまいちらしい。(いまいちだった。)
収穫したてなのに、瑞々しさもちょっと足りないし、辛味が、強い。
辛み大根並の辛さだから、サラダにも煮物にもちょっと不向き。
漬物もダメだ。
悩んだ挙句、天日干しにしたらどうだろうと思って、切り干し大根作り。
秋風にからっと乾いて、甘みが、アップしてくれたら嬉しいのですが。(^^ゞ







この記事のみを表示するワイルドライフを見る猫

猫・犬

こちら岩手。
まだまだ30度を越えてる岩手ですが・・・。
夜風が、秋めいてまいりました。

何だかこの風を感じると、体が、ほっとした。

朝起きて、子供を送り出し、一連の家事に入る前にコーヒータイムがあるのだが、
その時間にいつもBSを見ている。
先日は、丁度ワイルドライフが、放送されていました。
画面に映し出されたのは、ロンドンの街の中に住む赤きつね。
そうすると寝ていたはずの銀太が、テレビの前に陣取り動かない。
「銀太~、テレビを見る時は、1m離れるの!」と言っても

この通り・・・。
赤きつねの親子の行動が、気になって仕方ない。

甘える親子を見ながら、ちょっと戦闘体勢。(^^ゞ
お尻をもじもじさせている。


テレビの前から離しても、すぐに戻ってくる。(^^ゞ

おっ!目も合ってしまった!(^^ゞ

おいおい、何処に行くんだ~?(^^ゞ

動物物が、映ると、どうしても気になって仕方ない銀太なのでした。
他の二匹(クロとささぎ)は、全然興味なし。
寝てる方が、いいわ~と寝て動きませんでした。