この記事のみを表示する毛糸の靴下NO17.

趣味の作品

こちら岩手。
予報は、夕方に雪だるまマークが出ていました。

ブログをはじめてビックリするのが、南の方にお住まいでも
雪が降ると言う事。リアルタイムで、その土地の様子が解るのです。
岩手に雪がない時でも、雪が積もっていたり...。面白いね。
日本全国、いろいろなんですね。

みかんが採れるのに、雪が降る暮らしも羨ましいな。

さて...私の靴下編みは、エスカレート中。
肩こり/腰の痛み/目の疲れも、湿布で乗り越え編み進めています。
クリスマスまでに間に合わせないとね。
今回の靴下は、シンプルな色味。男性用の靴下です。

右を編み左を連続して編み進めたので、左右の縞の位置がちがいますが、
これは、気になさらないでね。

寒い時のスリッパ代わり。
風呂上がりの湯冷め防止。
雪かき時の足の保温にお使いいただけます。







この記事のみを表示する胡麻入り米粉ぱん。

パン・ケーキ

こちら岩手。
午後に雨が降り出しています。
これは、夜に雪になったりするのでしょうか?

末っ子が旅行中で、長男も夕食時間に帰って来ないとなると
夕食は、夫とふたりきり。
何とも老後の予行練習かと思われます。(苦笑)
猫3匹は、空いてる椅子に座っていつも通り食事に参加します。
仲良くしようね。老後も...。(笑)

先日の米粉入りのパンが、あまり柔らかかったので、もう一度
米粉入りのパンを焼きました。

今回は、小さくしたプチタイプで胡麻入りです。
プロセスチーズを生地の中に入れたかったのですが、冷蔵庫の
プロセスチーズが、足りなかったので、溶けるチーズをトッピング
してみました。(6個チーズ&ごま・6個ごま)

これも柔らかさが続くかな〜?


     小麦粉 270g
     米粉   30g
     砂糖   15g
      塩   6g
     ごま  適宜

    イースト  6g
      水  195g
     油脂  24g

この記事のみを表示する普通にして、じっと待つ。

子供達

こちら岩手。
裏の林の栗の木の葉っぱが、ちらちら落ち始めています。
冬ですね。
今日は、あまり気温が上がらなさそうです。

本日息子が、修学旅行へ出発しました。
3月の発病から何とかこの旅行にだけは参加させて、楽しんで来て
欲しいと願っていました。それだけに今日は、とても嬉しいのです。

今まで、遅々として進まない治療に反抗し治療を拒否したり、
どうにもならない現状から抜け出せずに、物に当たり散らしたり...。
私も、通院の帰りに帽子を深々とかぶった頬から涙が流れている息子
の姿を目の当たりにした時、涙が溢れました。

思春期の容姿の変化は、精神的にダメージを与え、貝のように心を
しっかり閉ざしてしまっていました。
こうなると誰の言葉も息子に届かず...。

帽子をかぶっての登校は、容赦ない好奇の目にさらされかなり傷つ
いていたようです。
本当に頑張っていました。
救いは、それでも学校にだけは、通い続けている事です。
今回、完全に直った訳じゃありませんが、帽子を脱いで旅行に参加
出来るまでになりました。
ちょっとほっとしています。

私は、息子の件を通し、無力な親ですが、「普通にしてじっと待つ。」
と言う事を学びました。

病院に行くと多くの方が、この病気で通院されています。
小学生の男の子・赤ちゃん・高校生の女の子・主婦...。
本当に色んな方が苦しんでいるようです。
きっと皆さんもいろいろ悩み、じっとその時を待っていらっしゃるのですね。

いつかきっと、息子も前のように普通に話し笑う時が来ると思っています。
そのきっかけにこの旅行がなるといいなと思っています。


外仕事も終えましたので、これからは織り姫?織り婆になります。

母の遺した毛糸を選んできました。
さて...これで冬用のマフラーを織ろうかしら?

この記事のみを表示する米粉入りパンにびっくり!

パン・ケーキ

こちら岩手。
晴れて良いお天気です。

米粉の配合したパンを焼きました。
中には、サツマイモとレーズンを入れて焼いたパンは、
ビックリする位にふわふわでモチモチなパンになりました。
普通のパンは、日が経つ毎に固くなりますが、この米粉入りの
パンは、日が経っても柔らかい。
これって米粉のちからなのでしょうか?

焼いて3日経ちましたが、柔らかいまま食べられました。
水分の保湿力が違うと言うか?何というか?(笑)
単にまぐれな焼き上がりだったのか?これが、米粉の特徴なのか?まだ
はっきり解りません。これといった添加物は、イーストだけなんですけどね。
使っても使っても減らない米粉ですが、もっと焼いて米粉のちからを
証明しないといけませんね。さて、次は、何を作ろうかな〜。

生姜シロップを作った後の生姜にグラニュー糖をまぶして乾燥させて
みました。

紅茶に入れたりして楽しみます。


****************************************************
PCのメルアドを間違って削除してしまいました。
PCで連絡が取れない状態です。
もし、御用の際は、鍵コメでメルアドをお知らせ頂ければと思います。
記録後、ブログの鍵コメは、削除しますので...。

この記事のみを表示するほっとするよ。

猫・犬

こちら岩手。
やっぱり冬空。

昨夜の夢に蛇がいっぱい出てきました。
ああ、気持ちの悪い目覚めでした。

お金を、馬に与える人参のようにして人を動かそうと
する人がいますが、もうこうなると絶望しか無いな。
何度こんな場面に遭遇しなきゃならないんでしょうか?
これ以上、絶望させないで...。

こんな日は、やっぱり癒し猫。

何を思って寝ているんだろうね。
しっかりくつろいでる姿が、好きです。
君たちが、安心して眠れる環境を作れて、私も嬉しいよ。

外の世界は、魅力いっぱいだけど、怖いからね。
お化けが、いっぱいいるからね...。(笑)




この記事のみを表示する米粉のブッセ♪

パン・ケーキ

こちら岩手。
比較的暖かい朝を迎えた。

子供のお弁当作りがあるので、5時半から6時前に起きますが、
外は、まだ真っ暗。
暗い部屋の中で、3匹の猫達が、足に絡み付く。
「ご飯。ご飯。」とね。
何よりも先に、猫にご飯をあげてお弁当を作ります。

お弁当作りを終えたら、テレビの体操を一緒にやって、お茶の準備。
子供達を廊下から叫んで起こし、彼らが登校したら洗濯・掃除です。
化粧は、朝ドラを見ながら...。
前回のあまちゃんは、県人でしたが見ていませんでしたから、
「あまちゃん」ブームに乗り遅れてしまいました。(苦笑)
今回は、好きな杏ちゃんだから乗り遅れないように「ごちそうさん」を
最初から見ています。これは、NHK朝ドラ初体験!なのですよ。
小姑の嫌がらせにイライラして見ております。(笑)

ご飯はね、美味しく食べないといけません。
我が家も末っ子の件で、3月よりず〜っと会話の少ない食事風景なのです。
私と夫だけが、おしゃべりしてもさっぱりつまらない。
みんながわいわい言って食べるのが一番いいですね。
早くもとの食事風景に戻りますように...。

あっ、そうそう。今朝は、ちょっとよい事がありました。
無口になった末っ子が、一歩前進。少し普通に登校しました。

米粉100%の米粉のふんわりブッセを作りました。


これは、米粉でもふんわりに出来て美味しく出来ました。
米粉に偏見を持っていましたが、大丈夫でしたよ。
生クリームは、イチゴのジャムと山ぶどうジャムの2種類を準備して
中に入れました。

もちろん米粉を頂いたご近所のSさんへお届け。
キャベツを頂いたお礼だったのですが...その晩に新米と人参が早速届き、
お礼がお礼じゃなくなりましたとさ♪


この記事のみを表示する着々と冬支度。

家庭菜園

こちら岩手。
冷たい雨が、降っています。
冬色の空です。

ついに畑も冬仕舞いしました。
春は、イチゴ・キャベツ・レタス・カブ・アスパラ
夏は、ジャガイモ・モロッコインゲン・紫蘇・ビーツ・トマト
ピーマン・オクラ...。
秋冬は、里芋・落花生・食用菊・かぼちゃ・大根...。
今年も色んな野菜を育ててくれた。

今年の畑は、長い梅雨の影響で何だかさっぱり育ちの悪い野菜も
多く、がっかりする事もあったのだけど、自然相手だからそれも
仕方ない事ですよね。
一年の感謝をしながら、冬の保存野菜の収穫をして、畑に耕耘機(パンチ君)
で、土をひっくり返しました。

こうして置けば、冬の氷点下の気温で土の中の害虫が駆除出来るのです。

ここは、小学校のくぬぎの葉っぱが落ちて来て、畑中を覆います。
一年分の雑草と葉っぱを集め、腐葉土にして置きます。
来年春に、牛糞の堆肥と畑に混ぜて耕すのです。


収穫した冬の野菜は、新聞紙でくるんで保存したり
土の中に保存したり、漬け物にしたり...冬支度は、忙しいのです。

大根は、干した物は、たくあん漬けにしました。

こちらは、麹を入れた大根漬け。美味しく出来るといいな〜。
私、保存漬けは、あまり上手く出来ないんですよね。(苦笑)

カブも漬けましたよ。
岩手の冬にかかせない漬け物です。

あっそうそう。今年の2月に仕込んだ味噌もひっくり返しました。

まだ若い味噌でしたが、ちゃんと味噌の味。
もう少し寝かせて、熟成してから頂きます。


キウイも手の届く範囲で収穫を終えました。
ほったらかしのキウイだから、買ったキウイのように甘くないのですが、
冬のビタミンCを取るには、十分ですね。
それにしても食べきれない量ですね。(苦笑)

一年間の色んなちょっとの手間が、形になってきます。
嬉しい瞬間です。




この記事のみを表示するながら編みです。

趣味の作品

こちら岩手。
本当に気持ちよいお天気♪
空気は、すっきりしているし、晴れてるし...週の初めにふさわしいです。

家の前の道路が、アスファルトの敷き直し工事中。
片側通行でちょっと不便。
何故か?冬が来る時期なると、道路工事って多いですよね。

ぽかぽか・ぬくぬくの靴下NO16が、完成しました。
色味が、渋くてなかなか良い。

この毛糸で息子のベストを編んでもよさそうな感じですね。

編み物をしていると、右肩の凝りが、半端じゃない。
時々、ストレッチしたりしています。
あれもこれもやりたい夜のくつろぎタイム、千手観音のように手がいっぱい
あったら、いろいろ出来て楽しいのですが...。
手の数に限りがありますが、同時進行で「○○しながら」の
ながら編みを実行中なのであります。

そう言えば、私の母親も手仕事で夜に編み物をしていました。
ドラマを一緒に見ていたはずですが、いつもあらすじを聞く母が、
何でだろうと思っていましたが、編み物に夢中でドラマの内容を
しっかり見ていなかったのですね。
今、私もまさしく同じ状態。夫にあらすじを時々聞いていますよ。




この記事のみを表示するものぐさ猫。

猫・犬

こちら岩手。
どんより曇り空、雨の予報も出ています。


私の1週間は、3月より息子の通院を終える事で
一週間がカウントされるような...。
金曜日の通院を終えると、ホッとします。

寒くなり朝晩の暖房も必要になりました。
猫達は、寒さ厳しい時は、ストーブ前に集まり暖を取りますが、
太陽の日差しが暖かい時は、日向ボッコして過ごします。
我が家のキッチンは、朝陽がそそぎ、窓辺はかなりぽかぽかする。
そうなるとその場所でくつろぐ猫もおります。
大抵は、椅子の上とか床の上とかで寝るのですが...。
この銀太だけは、テーブルの上でゴロリと寝る事が多い。

片付ける前に土鍋に洗った食器を入れて置いていたら、何と
その土鍋を枕に寝ている猫発見!
そうです。ものぐさ猫の銀太です。
その態度、でかくありませんか?銀太君?
それにせっかく織ったテーブルランナーは、敷き布団じゃありませんよ。(泣)







この記事のみを表示するおはよ〜♪

いろいろ

こちら岩手。
寒気が南下した事で、関西辺りまでかなり気温が下がって
いるようです。
岩手なんか当然!ブルブルの寒さです。

今朝の最低気温は、氷点下2度くらい。
皆様は、寒いなんて言ってられないのですよ。(笑)

今朝起きたら雪がうっすらフロントガラスに...。

人差し指で「おはよ〜」と字を書いてみました。
今は、字が書ける程のさらっとした雪ですが、そのうちもっと降るので
すよね。優しい冬でありますようにと祈るばかりです。
岩手は、太平洋側になるので、雪の量は、日本海側よりは降らない。
しかし、とっても寒い!
寒さは、札幌と同格かもしれない。

庭の物置の下に、花にあげる水を溜めているのだが、それがうっすらと
凍っておりました。

庭も芝生に霜が降りた様な状態ですが、朝の日差しに温められて
今は、霜も消えました。

今日の岩手山は、かなり下まで雪が降った様子です。

雪こそ積もりませんでしたが、かなり冷える朝。
暖房もしっかり入れてます。

さて...いつ頃、この景色は、もっと真っ白になるかな?