この記事のみを表示する今日のおやつは、鯛焼きだ!

パン・ケーキ

こちら岩手。
暑かったですね〜。
岩手も、29度超えたようです。

こんな日は、洗濯でしょ?と、言う事で
入ってはいけない禁断の部屋に足を踏み入れました。
結局、根負けして掃除に入った形。
衣服は、まるで絨毯のように敷き詰められておりました。
もちろん息子達、2名の部屋。
午前中は、長男の部屋。午後は、次男の部屋。
一日がかりの大掃除になりました。

子供が何を考えているのか?さっぱり解らなくなる年齢ですから、
年に2度(衣替えで)、部屋に入りあちこち私物を見て、何を考えて
いるのか推測するっていうのも、有りかなと思っています。
幸い、親が勝手に部屋に入っても、気にしない息子ですし、
「入って掃除をして頂戴♪」と言うちゃかりした所もあるので
その点では、問題ありません。
しか〜し!!!汚すぎ。
埃で死にそうでした。

さて、このきれいな部屋は、何日もつのでしょうか?


********************************************************************************************

今日のおやつは、鯛焼き!
冷凍庫が、過剰気味で餡子を少し消費する事にしました。

DSCF2266.jpg

まずは、鯛焼き!
前に買って余っていたタピオカ粉も混ぜてみました。
モチモチ感が、アップして使えます。
大量に買ってしまったタピオカ粉は、まだ3袋ほどあるので
何とか使い切らないといけません。
こうやって鯛焼きにも使えるとなると...次は、パンに混ぜて
みようかな?等と思うのですよ。

こちらは、ちょっと失敗のあんぱん。
先日作った白あんのアンパンと小豆のアンパン。
DSCF2254.jpg

何と!バターを入れ忘れ。(苦笑)
でも、ちゃんと膨らみました。もう少し焼き色が欲しかったですね。

お年頃の年齢の私たち夫婦には、体に良いあんぱんになりました。






この記事のみを表示するもう一つの畑♪

家庭菜園

こちら岩手。
太郎と散歩出来ました。

昨日の太郎は、いったい何だったのでしょうか?
午前中は、犬小屋に籠りきりで鼻水と呼吸が荒い状態。
私たちが側に行っても、小屋から出ずに寝たままと言う
今までに無い太郎でした。
風邪か?虫に刺されたのか?
何とか夕方になり小屋から出て来て一安心しました。

今朝は、散歩の時間に吠えて呼ぶ位。
途中休む事も無く、散歩を終えました。

一安心です。

*********************************************************************************

私の、もう一つの畑です。

DSCF2261.jpg

ぐんぐん伸びた野菜の苗を 植え付けました。
今年は、種芋を買うのも出遅れて気がついたらもう無い状態でした。
仕方なく自分で持っていたジャガイモ(小さめの芋)を畑に植えたら、
ちゃんとジャガイモも芽を出しておりました。
イチゴもそろそろ赤くなりそうだし...。
キャベツもブロッコリーも、虫除けネットもかけて万全。
後は、草を取りながら野菜の成長を首を長くして待つ事にします。

おいしい野菜、早く食べたいな〜。



この記事のみを表示する夏用の靴下♪

趣味の作品

こちら岩手。
緑が、濃く濃くなってきました。

本日、太郎は、ちょっと体調不良。
散歩の途中にへたり込んでしまったり、いつもの
倍以上の時間をかけて、やっと帰宅しました。
朝の朝食は、完食だったし、うんちも普通だったし。
でも、散歩で疲れるなんて、今まで無かったのでちょっと
心配してます。
何か変なものでも食べたのでしょうか?

散歩後のおやつにも見向きもしないなんて...。
かなり調子が悪いようです。

*************************************************************************************

夏用の毛糸を買いました。
そして、夏用の靴下を編んでみました。
くるぶし丈の靴下です。
DSCF2264.jpg

暑くなれば、サンダル履きになりますが...。
スニーカー履き等の時に、履けるかな?
模様編みにすれば、もっと涼しい感じに仕上がるでしょうか?

冬よりも編む時間も少なく出来上がりが遅いのですが、
ゆっくり編んでいますよ。



この記事のみを表示するえのき&たまねぎ氷

いろいろ

こちら岩手。
小学校の運動会が、終わったようです。
我が家の前は、帰る車で大変な混みようです。

夫の健康診断結果が、要検査と記入がありました。
何でもお医者様に言わせると「たいした事がない。」と
言う事だけど、要検査ですからね。
こちらは、ビックリします。

コレステロール値が、油断すると高めになり引っかかる
のですが、何でも「血が、濃い。」タイプだそうで、時々、
血を献血すると良いと言う話。(本当かな〜?)
何だかなと思って検索すると、確かに「多血症」の治療に
血を定期的に抜く?治療もあるらしく、真面目なアドバイス
だったようです。(苦笑)

精密な血液検査の結果、何処にも問題ないと言う事になり
ましたが、お年頃ですから、今後注意してあげないとダメ
ですね。

そこで!夫に注意した事は...。
1.太郎との散歩をする事。
2.食事は、野菜多め。子供と同じ肉の量を食べない事。
3.コレステロール値を下げると言うお茶を飲む事。
4.おやつを減らす事。
5.献血をマメにすること!etc

私もお年頃ですから、一緒に健康管理しないといけません。
夫婦二人、子に迷惑をかけないように、健康生活です。

そこで、たまねぎ氷とえのき氷が料理に色々使える話を
健康番組で聞いていました。
前は、それぞれを分けて作って冷凍していましたが、どうせ
凍らすならば一緒に凍らせてしまえっ!と面倒くさがりの私は
思い、「えのき&たまねぎ氷」混ぜて作りましたよ。(苦笑)

それが、こちら。
DSCF2256.jpg

えのきをミキサーに入れて砕き、たまねぎもミキサーで同じく
砕き、それを鍋に入れて煮詰めて凍らせたものです。
みそ汁・スープ・煮物等に入れて使用します。

えのき氷とたまねぎ氷の良いとこ取りです。

えのきの効能は...。
・油分カット
・食欲抑制
・便秘改善
・血糖値改善
・高血圧改善
たまねぎ氷の効能は...。
・血管しなやか。サラサラ等。






この記事のみを表示するぐんぐん。

家庭菜園

こちら岩手。
近くの小学校では、運動会の練習が大詰めなようで、
朝から音楽や子供の歓声が聞こえています。

私が、種蒔きした野菜の苗達もぐんぐん芽を出し元気です。

DSCF2260.jpg

今年は、畑をマルチで全部覆ってしまったので、直播き
出来なくなり苗を別に作って植える事になりました。

カボチャもモロッコいんげんも大根もetc....
ぐんぐん成長して嬉しい限りです。
さて.日曜日は、畑仕事。
ガンバッテ植え付けますよ。



この記事のみを表示する雨降りの猫たち。

猫・犬

こちら岩手。
ただ今、雨が降っております。

畑の野菜には、恵みの雨。
アスパラガスもどんどん成長してくれたら嬉しいですね。

こんな日。
猫達は....。
DSCF2234.jpg

いつもより仲良し。
特にこのおかまカップルは、いつも寄り添う。
雨の日の猫は、ちょっと静かです。


そして、目が覚めると...。
DSCF2233.jpg
トイレに行って、この真っ白い頭になる。
猫砂の紙埃をがしがしやって舞上げ、頭まで真っ白になったようです。
クロは、トイレを使う時にしっかり穴を掘る事に生き甲斐を感じる様子。
でも、すませた後の砂掛けは、しません。
そのまま立ち去るのです。

特にクロのう○○は、悪臭なので、是非匂い消しの為にも砂掛けを
お願いしたい飼い主です。(苦笑)







この記事のみを表示するビーツでベーグル♪♪

パン・ケーキ

こちら岩手。
裏の林にカッコーが来たようで、よ〜く鳴いておりました。
きっとカラスの巣に、自分のたまごを産み育てさせようと
企んでいるのかしら?
何だかそう思うと、カラスも可哀想に思えて来ますね。


************************************************************************************
先日、ビーツの下ごしらえをした話をブログに書きました。
そのビーツを使って、ベーグルを焼いてみましたよ。

生地は、プレーンベーグル生地250gにビーツを小一個を
入れて作ってみました。
DSCF2239.jpg

大雑把な私は、ビーツ分の水加減をせず作ったものですから
ちょっと緩めの生地になりました。
茹でて何だかこんな状態.どうなるかと思いましたが、
まっ、それでも出来ました♪

ビーツが入ってるので、本当に赤いベーグル。
凄い色が、出るものです。

DSCF2247.jpg

こんな風に、焼き上がりました♪
焼くと少し色味も落ち着く感じです。
味は、ほんのり甘みもあり、いける味。
クリームチーズとの相性もばっちり。
ビーツは、こうやって加工して食べても面白いですね。
いろいろ使えるとなると、ビーツ栽培しても無駄にしないですね。

本当は、昨年の冬にビーツの処理に困ってね。
(食べ方がボルシチしか知らなかったので。)
子供達もそんなに食べるものじゃないし、捨てようかと思った位。
でも自分で作った野菜を無下に捨てられずに、土の中に保存して
おりました。
今年、畑を耕す事で、出て来たビーツ!でしたが、真面目に食べ
ようと思っていろいろ挑戦すると、困ったビーツ=いけるビーツ
に私の中で変化してきたようです。(笑)
ビーツ、なかなか使えます。(苦笑)

効能も...。
ナトリウムの排泄を促すカリウム成分は高血圧に効果がある野菜と
知られ予防や改善にもよいとされる。


ブログのお友達で「ビーツ美味しいよ。」「好きだよ。」と言って
くれた皆様、ビーツの良さを気づかせてくれてありがとうございます。
やっと、ビーツの良さが解ってきましたよ。


世界には、色んなお野菜があるものです。
見た事のない野菜も、食べた事のない野菜も、まだまだ多そう。
同じ日本の中でも、知らない事も多いと思います。
ネットを通し、色んなお野菜の食べ方を知りたいものですね。



この記事のみを表示する勇気をだして、ブルーベリーの摘花!

家庭菜園

こちら岩手。
五月晴れ。田植え日和です。

日曜日は、太郎の狂犬病の予防接種でした。
歳の割に元気が良く、はしゃぎ...注射を打たれたのにも
気がつかない太郎でした。

今回の注射は、体調不良にもならず、まず一安心です。


*******************************************************************************

ブルーベリーの苗木に花が咲いて来ました。

DSCF2216.jpg

結構、沢山の花を咲かせたブルーベリーですが、株を育てる為には、
摘花して、株に栄養が行くようにしないとダメらしい。
何だかこうも可愛い花が咲くと、やっぱり全部実にしたいと欲深い
私は、思うのであります。(苦笑)

本当に心を鬼にして、枝に3粒程まで摘花。
解ります〜?この残念な気持ち!

しかし、目先の欲に溺れて、これから先の長い人生を棒にしちゃ
何にもならずですからね。



まろさんが、ロケットストーブって何?と言われてたので...。
DSCF2184.jpg
これが、そのロケットストーブ。
廃油缶を貰って来て、2個繋げ夫に作ってもらいました。
震災の時に被災地にて暖房やら煮炊きに活躍したようです。
ガス・電気等が、止まってしまっても、これ一つ準備あれば
役に立つ事もあろうと思って作りましたが、私の庭で、日常的に
色んな物を煮炊きしたり焼いたりしてくれて、大変重宝してます。
下の煙突を利用した焚き口で火を燃やすのですが、燃焼も早く女性
にも楽に火がつけられるのですよ。
便利に使ってます。

作り方は、私が語るよりもロケットストーブで検索すると、たくさん
作り方が出て来ますので、そちらを参考にしてくださいね♪
その方が、解りやすいと思います。


この記事のみを表示する豆な暮らしですから...。

家庭菜園

こちら岩手。
雨が降った後、林の緑が急に鮮やかになった様な気がする。
パステルグリーンの彩りが、増えています。

豆な暮らし...。
ですから、豆をロケストで茹でてみました。

DSCF2185.jpg

この豆は、インゲン豆。
昨年、たくさん収穫して食べた後に、豆にして保存しておきました。
種として使うのは、ほんの少しで良いし...。
あっ!そうだ!煮豆にして保存しましょうと思い立ちました。
もちろん、作業は、草取りをしながら...。
ロケストが、また大活躍します。


DSCF2186.jpg

何でも収穫すると、大量になります。
大鍋に豆を入れてコトコト。
味見をすると...何だか皮がどうも美味しくありません。
固めの皮だと甘く味付けしても口触りが悪く、マズいので
こんな時は、こしあんにして食べようと思います。

ガーゼに煮た豆を入れて、ごしごししごいて皮と分離させます。
水の中でやると作業がはかどります。
そして、皮を分離させた水をしばらく置くと、漉した豆が沈み
上澄みの水を捨てて、それを焦がさないように煮詰めると、
白あんの出来上がり。


DSCF2219.jpg

煮豆で食べようと思った豆が、アクシデントで白あんに。
これは、パンに利用したいと思います。
小豆のアンパンと白あんのあんぱんを作りたいですね。

むかしむかし、母が小豆でこしあんを作っていた記憶を思い出し、
私も作ってみました。
見ていないようで、母の仕事をしっかり見ていたと言う事なので
っしょうか?






この記事のみを表示するさあ、ロケストでビーツを茹でるぞ♪

家庭菜園

こちら岩手。
太郎の散歩で、汗ばむようになって来ました。
過ごしやすい穏やかな日が、続きますように...。

雑草もとても元気で、毎日外仕事に明け暮れています。
家の周りは、綺麗に...と思うので、今の優先順位は、草取りです。
しかし、草取りばかりしている訳にも行かず...。
あれをしながらこれも♪と欲張って過ごす事になります。
これは、大変危険な事なのですけれど...。
(焦がしたり、失敗も多い。)

オクラの種を植えようと畑を耕したら、そこから冬越しさせて
忘れていたビーツが、ゴロゴロ出て来ました。
これを捨てるのも、忍びがたいので、畑仕事や草取りをしつつ
ビーツの下ごしらえをしようと思って、ロケットストーブを
持ち出して...ロケスト生活の始まり始まり。

さ〜て、こんな感じ。

DSCF2226.jpg

冬越したビーツです。
何だかホヤに似た形ですね。

DSCF2228.jpg

鍋に水を入れてロケストで、草取りをしながら下茹です。
薪を割ったり、草を取ったり。
火を消さないように注意します。


DSCF2229.jpg

茹で出すと、根っこを切った部分から赤い色素が出ます。
真っ赤じゃないか〜。
下茹でしたビーツは、皮を剥いて使いやすい大きさにカット。
冷凍したり、その晩のボルシチにしたり、ピクルスにしたり...。

DSCF2230.jpg

あまりビーツになじみが無い我が家ですが、今回はせっかくなので
無駄にしないようにしてみました。
生でサラダにしてみたり、上の写真のように大根と生のビーツを
漬けてみたり...。
色が、赤かぶの漬け物のようになります。


DSCF2231.jpg

そしてこちらは、下茹でたビーツをピクルスにしてみました。
保存もききそうなので、しばらく楽しめますね。
馴染みの少ない野菜は、家族が引き気味になりますが、何でも
挑戦です。外国では、重宝されてる野菜のようなので、食べ方を
いろいろ検索して馴染み深い野菜にしようと思っています。

今年も、冬に向けて...ビーツ栽培しようかな?