この記事のみを表示するくるみゆべし。

パン・ケーキ

こちら岩手。
天高く馬肥える秋です。

今年は、ものもらいばっかり。(苦笑)
前に左目の上まぶたにものもらいが出来て、
これが治らない治らない。
治ったかと思うと再発。
そして、最後の根っこのようなものもらいが、しぶとくて
完治するのに、2ヶ月かかりました。

そして、数日前に治ったばっかりだったのに...。
左目の下に、またものらい。(泣)
膿が出るまで、「女ごぶりが、そじでしまいます。」

忘れておりましたが...。
今年のお彼岸は、クルミゆべしを作って
仏壇に供えました。

DSCF2633.jpg

いつもは、この季節は、お萩をつくるのですが、
たまに別のものも良いかと思いまして...。
クルミと黒糖を米粉と白玉粉に混ぜて作りました。
白玉粉をすっかり粉にしなかったので、つぶつぶが
無くなるようにするのが大変でした。
(写真のつぶつぶは、くるみです。)
次は、最初から粉も丁寧に粉末状にしてから作ろうと
思います。






この記事のみを表示するへべす塩ってあり?

パン・ケーキ

こちら岩手。
秋晴れ秋晴れ。

田んぼの稲が、黄金色に光り。
この光景を見ると、ナウシカの一場面を思い出します。
そう言えば、娘が「稲穂の上をナウシカのようにブルーの
服を着て歩きたい〜♪」と言っておりました。(笑)

さてさて...。
宮崎にお住まいのまろさんから、ブログで「へべす」の話を
聞いてましたが、先日、生協のカタログにその「へべす」を
発見し即!購入してみました。
その日の夕食は、秋刀魚じゃなくて鯖の塩焼きでしたが、
ちょっと脇に「へべす」を添えておしゃれ感もアップ!
程よい酸味と香りが、鯖をさっぱりさせてくれて、美味しく
鯖を頂きました。


DSCF2658.jpg DSCF2666.jpg

何でも使用方法は、お酒に混ぜても良いし、料理の香り酸味に
ちょっと使用しても良いし、たくさんある場合には、ゼリーとか
お菓子でもいけるそうです。
特に香りを楽しむには、皮をすって使うとも書かれています。
そこで考えたのが、レモン塩ならぬへべす塩があっても良いんじゃね?
と言う事。(笑)国産だし安心。
塩でへべすを漬けてみています。(実験中)

今週のパンは、田舎者のパン。
プルーンとクルミ入りです。
DSCF2654.jpg

5等分して一個分が、朝の夫の朝食分。
ずっしりしてげんこつの様なパンです。









この記事のみを表示するそろそろ毛糸の靴下。

趣味の作品

こちら岩手。
雨の後は、からっと晴れて稲刈り日和です。

雨の日の昨日は、自分たちの衣替えをしました。
あまり着ない物は、ゴミ袋に入れて処分します。
結構ある物です。

よくよく考えると、着るものも使う物もある決まった
モノばかりですよね。
そうなると他は、全部不要なものになります。(苦笑)
着々とすっきり暮らす事を意識しないといけませんね。

秋の夜長...。
そろそろ初めてます...。
そして、完成しました。2014のウオーミングアップの靴下。

DSCF2663.jpg

色合わせをしたはずなのに、かかとから後半にずれが生じました。(苦笑)
自分の靴下なので、まっ!いいか〜と言う事になりました。
糸を切って合わせる事は、可能だったけれども、靴下なので
糸つなぎせずに1本で通しで編みたいのですよね。

DSCF2664.jpg

つま先から編み初め、かかとと編み進めるのですが、
今回は、昨年とまた違う方法を試してみました。
またちょっと考えながら編む事になりますが、この編み方も
自分のものにできたら良いですね。

秋の夜長は、耳でテレビを聞き、編み物をすると言う
おばあちゃん生活をしております。



この記事のみを表示するゴーヤに感謝♪

家庭菜園

こちら岩手。
台風も温帯低気圧に変わったと言う話ですが、
今晩から明日にかけて、こちらでは雨が降るようです。

今日は、その台風が近づくと言う事で、止む終えずに
ゴーヤを撤去をしました。
まだまだ実がなっているし、葉っぱも元気でしたが、風に
ゴーヤの日除けがあらがわれたら大変ですし
紐が切れてガラスを割ったら大きな被害になります。
そこで、用心の意味も込めて、惜しかったけど撤去する事を
決意したのです。(涙)

夫が、2階の部屋からゴーヤを支えていた紐を切ると、勢い良く
ゴーヤの日除けが、落下しました。

DSCF2643.jpg

2階の窓の網戸にへばりついていたゴーヤも、落下すると
こんな感じです。小さくまとまりました。

DSCF2644.jpg

最初にゴーヤを収穫すれば良かったのですが、届かない場所にも
実がついていたので、倒してから収穫しました。
葉っぱが、たくさんあるし、ネットも絡んでるし...。
葉っぱの中からゴーヤを探すのは、本当に大変です。


DSCF2646.jpg

葉っぱをひっくり返したり、ひっぱったり。
もう無いかと思えば、大きなゴーヤを見つけたりと
まるで宝探しのようでした。


DSCF2650.jpg

それで、この中から収穫したゴーヤが、こちら!
見えていない部分にも、たくさんのゴーヤを見つけました。
スーパーの買い物袋(大)に一袋ありましたよ。
これは、佃煮にしてしっかり食べます。

命あるうちに植物でも処分するって、本当に嫌です。
夏の間、日除けとして食料としてガンバッテくれたゴーヤに
感謝します。ありがとう♪

それにしても、ゴーヤを撤去したら、部屋が明るい事♪
冬に向かい、これからは陽射しを入れたいと思います。



この記事のみを表示するオールAが、好きなの!

パン・ケーキ

こちら岩手。
朝の最低気温が、10度を切るようになってきました。
やっぱり季節は、進んでいますね。

今日は、健康診断の結果を頂きに病院へ行って来ました。
結構診断結果を聞くだけなのに1時間半も待つのに、イライラ
してしまった私です。(苦笑)
診断結果は、1分もかからずに終わるしさ〜。(苦笑)

結果は、全部A判定を目指していましたが、肝機能がボーダーライン。
B判定がついていました。1個のB判定にがっかりしています。
先生は、「何も無し。この状態で良し。」と言うものの...。
1個が許せない〜!
肝機能だから...脂質をちょっとセーブして適度な運動も取り入れようと
思っている所です。
これからも、甘〜い物をちょっと控え、改善しなくっちゃね。
来年こそっ!オールAだ!と意気込んでいます。


******************************************************
朝食用パンを焼きました。

DSCF2631.jpg

これは、黒糖入りのパンです。
黒糖のほのかな香りが良いし、しっとり感がいつもの食パンよりも
持続するようです。色も、黒糖の色になりなかなか良い感じです。
バターとの相性も良いし、そのままでも美味しく食べられました。



この記事のみを表示する恩を仇で返す黒猫クロ。

猫・犬

こちら岩手。
秋晴れです。今日は、にわか雨なんてないだろうな?
(ここ数日、急なお天気雨に大慌てで洗濯物を取り込んでました。)

朝晩の気温が、ちょっと低くなり始めました。
私も、半袖ハーフパンツのパジャマをやめて、長袖のパジャマに代えました。
実に物持ちの良い私のパジャマは...。
きっと、10年選手?の毛玉いっぱいパジャマ。
さあ、ご覧下さいませ♪(爆)
(画像を小さめに掲載しました。)

DSCF2623.jpg

私のパジャマをお見せする目的ではなく、この2ニャンコの
姿をお見せしたくて、仕方なくばばあのパジャマ姿も掲載。
すみませんが、猫だけを見てくださいませ♪

初めクロが私の足の上に寝ておりましたが、そこに「どけ」と
言わんばかりに寄って来て場所を確保した猫!
もちろん、我が家の我が侭なやつ銀太です。

4.5キロ×2位の重さ。

DSCF2626.jpg

この猫達は、私にばかりこんな風にくっ付いて来ます。
夫や子供達には、くっ付きません。
ぽよぽよの太ももとお腹が心地よいのでしょうか?(苦笑)

銀太「これ、俺のお母さん♪ふっふ〜ん」
クロ「何でお前が、来るんだよ〜。ちぇ!」って、感じ?

DSCF2628.jpg

クロは、ちょっと銀太の行動に不満顔です。

そしてこの後...編み物をしようと猫をどけようとしたら...。
この真っ黒な猫が、私の手を噛んだのです。
恩を仇で返す猫です。(苦笑)
この体格ですが、とてもビビリな猫なので、他の猫より
体を触る時にちょっと用心しないといけません。

噛んだ猫は、私に怒られ...更に不満な顔をしてました。





この記事のみを表示するちょびっと秋の間引き菜。

家庭菜園

こちら岩手。
朝晩、ひんやりしてきました。
でも、このひんやりした空気が、とても美味しく感じ
太郎と今日も散歩を楽しみました。

太郎も気温がちょうど良くなって来たので、とても元気に
なってきています。
散歩の途中、リスを見つけて急にダッシュされ、引っ張ら
れた私は、かろうじて電信柱に抱きつき止まりました。
危ない危ない。薮に転がる所でした。(苦笑)


********************************************************

秋蒔き野菜が、芽を出して間引き菜を食べております。

DSCF2618.jpg

こちらは、赤かぶ。
定番の赤かぶの漬け物になる予定♪



DSCF2619.jpg

こちらは、白菜。
冬の鍋物で大活躍の予定♪
豚肉と白菜をしっかりトロトロに煮込んで食べたいです。
冬も保存して春まで食べれる重宝な野菜です。

DSCF2620.jpg

こちらは小松菜。
ただ今、間引きながら食べています。


DSCF2621.jpg

こちらが、大根。
漬け物になったりおでんになったりします。
もちろん白菜同様に冬越ししながら、春まで大切に食べます。

ご覧の通り、畑には、雑草も生えて来ていたので、
雑草も取りました。今年は、「すべりひゆ」と言う雑草が多かった
ようです。山形地方では、茹でて食べるようですが、こちらでは
食べる習慣が無く、雑草として捨てています。
食料難になったら食べようと思います。


ブログお友達のわこさんから、「ぽーぽー」と言う果物?を
頂き食べました。美味しかったよ。ありがとう♪
香りがとてもフルーティで、果肉は、甘いアボガド?マンゴー?
バナナ?と言う感じでしたよ。中には、ピーナツ程の種が数個
入っています.南国のフルーツのようですが、寒さにも強いらしく
岩手でも収穫出来ているようです。

DSCF2622.jpg

何だかとっても興味津々。
苗木は、高いので...種でも蒔いたら出て来ないかと思っています。
フェイジョアも育てたいけど、このポーポーも育ててみたいですね。
楽しみが増えました。



この記事のみを表示する陽射しを取るか?ゴーヤを取るか?

家庭菜園

こちら岩手。
晴れたり降ったり曇ったり...。
目まぐるしく天気が変化しています。

我が家、敬老の日が、結婚記念日。
29年何とか幸せに暮らす事が出来ました。(苦笑)
そして、これから30周年目も仲良く暮らしたいと思います。

夫曰く、「俺の我慢の賜物だな。」だそうです。

あうんの呼吸で、近頃では、「あれあれ。それそれ。」で
会話が成り立つようになっています。(爆)


**************************************************************

秋ですが...我が家のゴーヤちゃん、とても頑張っています。

DSCF2613.jpg

これが、今朝のゴーヤの様子ですが、まだ青々としていて
実もたくさんつけています。
秋になり、太陽の陽射しも部屋の中に招き入れたいのですが、
こんなに元気だと撤去するのも心苦しいのです。

先日、スーパーで見たらゴーヤが、一本200円近くでした。
そうなるとやっぱり最後まで育ててしっかり食べたいし。(笑)
でも、朝に太陽の暖かい陽射しも欲しいし。(笑)
さて...どっちを取ろうか?


DSCF2616.jpg

2階の部屋まで伸びたゴーヤの蔓が、2階の網戸にしっかり
手を伸ばしてしがみついてる様子です。
今までゴーヤを育てましたが、ここまで成長したのは、初めてです。
これも土に腐葉土を混ぜ栄養があったせいなのでしょうか?
ゴーヤ...あと10本食べられそうです。


この記事のみを表示するそうだ!シュークリームを焼こう♪

パン・ケーキ

こちら岩手。
晴れてると思うと急な雨が降ったり...。
その度に庭を駆け巡り、洗濯物を入れたり出したりしていました。(昨日)
今日も、信用の出来ないお天気模様ですよ。

たくさん頂いた茄子も、ちょっと干してみようなんて思ってる
のですが、お天気が安定しないので出来ていません。(困)

ご近所さんから大量の茄子を頂いたので、お礼にシュークリームを
焼きました。
DSCF2611.jpg

本当は、パンを焼こうと思って粉を探したのですが...。
強力粉が、なんと切れておりました。(苦笑)
仕方なく薄力粉で作れる物を考えていたら、「そうだ!シュークリーム
を焼こう♪」とぴ〜んとくるものがあり、作ってみましたよ。

前回、手抜きをしてレンジを使って生地も作ろうとして大失敗したので、
今回は、いつも通りの手順で...。
しっかりバターも牛乳も沸騰させてから粉を投入して念入りに混ぜました。
やっぱり、手抜きせずにちゃんと作るべきですね。

ちゃんとぷっくり膨らんでくれて、カスタードと生クリームの
ダブルクリーム入りのシュークリームが完成です。(嬉)

近頃、お菓子を作っていなかったので、大満足です。




この記事のみを表示する秋...我が家の猫達。

猫・犬

こちら岩手。
太郎の散歩が、しやすい気温になってきました。

先ほど地震がありましたが、この辺は震度2と言う話。
嘘だろ〜震度3〜4の揺れだったけどな。どこで計測して
いるやら...。

この頃の猫達。とっても元気です。

DSCF2597.jpg

クロは、私のお昼寝に付き合って寝てくれます。
そう、私の股に挟まって寝るんです。(苦笑)
腿に頭をのせて枕代わりにして寝ます。

銀太は、私の胸の上にのって寝ます。
猫に囲まれ寝るのは、まだちょっと暑いので困りものです。
特に胸の上の猫は、4.5kgの重さですから、苦しいのです。


DSCF2596.jpg

こちらは、ささぎさん。
私は、高貴な産まれよと言う風な雰囲気をかもし出す事も
ありますが、こんな姿で「あらまっ!」と言う庶民的な一面
もあるのです。(苦笑)


先日、焼いた食パンです。

DSCF2595.jpg

焼きたてじゃなくて、一晩袋の中に入れて置いた物を
写真に撮ったので、何だかしわしわになっています。
やっぱり焼きたては、ぱりっとして写りますよね。