この記事のみを表示する猫の昼ドラ

猫・犬

こちら岩手。
日曜日の朝は...。
7時に起きて「晴れときどきファーム」を見て、合間に朝食を食べて
洗濯機にスイッチを入れたりし、その後、「野菜の時間」や「趣味の園芸」
を見てから動き出しています。

今日も、朝から楽しめました。

夫も1月に入り大忙しの日々だったので、本日は趣味を楽しむ時間をたっぷり
与えたいと思っています。(何故か?上から目線ですけど。)

夫婦で、別々の趣味を離れて楽しむ時間も必要です。




昨日、ストーブ前で睨み合ってる猫がいました。
クロとささぎです。
前にもお話しましたが、クロはささぎが好き。
でも、ささぎは、クロが大嫌いなのです。

それが、面白くないクロは、時々ささぎを追いかけ回して自分の方を向かせようとする
のですが、それが更にクロ嫌いに拍車がかかるのです。

   DSCF3576.jpg

この日も...。

 ささぎ:「あんた!何で私が先に来て寝ていた場所に来て寝る訳?」
  クロ:「良いじゃないか〜。俺だってストーブ前が好きなんだ。」
 ささぎ:「邪魔なのよね!」


   DSCF3581.jpg

 ささぎ:「どけてっ!!!」
     「あっち行ってよ!!!」
  クロ:「良いじゃないか〜。」


   DSCF3580.jpg

 ささぎ:「叩くわよ!!!」
  クロ:「勘弁して〜!」「退くよ。」



   DSCF3583.jpg

 ささぎ:「わかった?私の30㌢四方に入ったらぶっ飛ばすわよ。」
     「ふんっ」


   DSCF3584.jpg

  クロ:「この気の強さが、好きなんだな〜」


クロは、今日もささぎに怒られました。
時々、力ずくでささぎに迫りますが、そうするとささぎは、人間に助けを
求めます。そしていつもクロは、怒られているんですよ。(笑)
でも、クロは子供達から一番愛されてる猫なのです。





この記事のみを表示する女の一人飯。

パン・ケーキ

こちら岩手。
歩道に残ってる雪が、融けて凍結しているので
朝の散歩が、大変危険です。
足元をしっかり見つめ、安全な場所を選んで散歩しています。




靴下の毛糸が無くなったので、夜の寛ぎタイムが手持ち無沙汰になり
何だかな〜の数日を過ごしていました。
テレビを見ながらストレッチしても、ドラマに集中しても「何だかな〜」の
満たされない気分。(笑)
ですから、毛糸を注文しました♪

届いた毛糸は、やっぱりOpalのもの。
またまた夜が楽しみになります。


   DSCF3588.jpg

今回の毛糸の色味は、こんな感じ。
寒色系統のしぶい感じでしょうか?ちょびっとおまけの毛糸も頂いたので
縁取りなどに使おうかと思っています。

早速、昨晩から編み始めています。
う〜ん、この感じ。この時間が、楽しいのです。
毛糸はね。これで大体7000円超え。
色んなサイトがありますが。代引きしてくれるサイトで注文しています。






   DSCF3575.jpg

こちらは、女の一人飯。(笑)
昨日のお昼は、夫も仕事で帰れず、子供も早めに学校へ行ったので
お昼は、久々に一人分の準備となりました。

昨日焼いた瓜型パンを切って昨晩の残りのハンバーグをパンに挟んだだけの
ランチです。
毎日毎日3〜4人のお昼となって嫌気がしていたので、たまにこんな一人飯っ
て良いですね〜。(笑)

猫達とまったりした時間を楽しみました♪


この記事のみを表示する瓜型ぱんだ〜。

パン・ケーキ

こちら岩手。
今年は、灯油もガソリンも安くて雪国では大変助かっております。
この位の値段ならよいのですけどね。

岩手は、やっぱりいつもの冬より暖かいようで...。
今朝カーテンを開けたら、太郎が外の雪の上で寝ていました。
風もなかったので、小屋で寝るのも雪の上で寝るのも同じだったの
でしょうか?
それにしても、やっぱり冬好きな太郎ですね。(苦笑)
感心してしまいました。




クルミを入れてパンを焼きました。
焼きたてのパンを切って食べるのが、美味しいですね。

   DSCF3570.jpg

昨年、5年使ったオーブンレンジが壊れて買い替えたのだけども。
すぐに壊れるなら高いものを買っても惜しいので少し予算を
押さえたヘルシーシェフと言うものにしました。
何でこれに決めたかは、「メイドインジャパン」だったから。(笑)

前のオーブンは、パン焼きに特化したようなオーブンだったけど、
家庭用のパンならこれで充分なようですよ。
今時のオーブンは、加湿機能がついているから、庫内の塗装の弱い部分が
さびやすいと言う欠点があるように思います。
この機種も、加湿機能がついているし、どうしてもパンを発酵させたり
焼いたりすると必要な機能でもあるのですね。
今は試し焼きを続けているところです。
本のレシピと若干温度設定が、オーブンによって違いますからね。

少しでも長持ちさせる為に、加湿を使った場合は、庫内をしっかり
拭きとったり、ドアを開けて湿度を逃がしたりと、前回の失敗はし
ないよう心がけています。



この記事のみを表示するこれぞ!冬!

美味しいもの

こちら岩手。
散歩の時間、小学校の前を通るのですが、子供達が校庭に出て賑やかにスキーの練習を
していました。
低学年やスキーが不得意な子は、きっと校庭で練習して上手くなると移動してスキー山
に向かうようです。
色とりどりのウエアを見ていると、子供達の小さかった時が思い出されます。





昨年、畑で収穫した大根と赤かぶと人参は、キッチンガーデンの一角に穴を掘って保存
しています。
今年は、大根の漬け物が上手くいき、何度も漬けたものだから、いつもより早く大根を
食べきってしまいました。
今年は、下手な漬け物がちょっと上達した感。(苦笑)
また、雪をどけて土の中から赤かぶを掘り起こして漬けないとね。

   DSCF3524.jpg

家の中で漬け物を保存すると、発酵しすぎて酸味が強くなりすぎるので我が家では、
物置か外の軒下に漬け物を保存しています。
冬で氷点下になると、漬け物ダルの中で漬け物が凍っている事も多くなりますよ。(笑)

   DSCF3565.jpg

こちらは、赤かぶのつけ汁がシャーベットになった状態。
このまましばらく放置して置けば、ちゃんと食べられます。

冷たい漬け物って結構美味しいのですよ。



この記事のみを表示するNO.46靴下。

趣味の作品

こちら岩手。
冷え込んでいるのか?廊下の気温が、上がらないなあ。
また南に低気圧が来ていて、数十年に一度の寒波だとか言ってた。
あまり被害が出ないと良いのだけど...。




今朝、真っ白いアラン模様の靴下が昇天した。
気に入ってたけど、大きな穴が空いてしまってね。
昨年は、穴を繕って履いていたのだけど、さすがに2回の修復は
もう無理かと思ってね。
ゴミ箱にぽいっと!

でもね。余りの毛糸で編んでた前回のNO.45の靴下もあるし、
最後の余り毛糸を使ったNO.46(今回)の靴下も出来上がったので
この冬も乗り切れると思いますよ。

   DSCF3559.jpg DSCF3560.jpg

残り糸なので、これが限界。
ですから、右と左じゃ色味が違います。
でも、私が履くには、これで充分ですね。

   DSCF3562.jpg

今晩から靴下を編む毛糸がありません。
さて、注文だな〜♪

   DSCF3563.jpg

こちら予報だと最高気温が0度だった。
冬は、やっぱり毛糸の靴下で乗り切ろうと思います。



この記事のみを表示する雪景色。

猫・犬

こちら岩手。
南岸低気圧から大雪になりました。
さっぱり降らなかった雪も、昨日と今日でしっかり積もり
辺り一面真っ白になっています。

昨日の雪は、サラサラで雪かきも楽でしたが、本日の雪は、
水分を含み重くて重くて...。
下の方が、融けてびちゃびちゃでした。

近くの小学校は、待ってました!と言わんばかりに子供達が
スキーをはいてスキー授業が始まっていました。
今年は、雪不足だったからね〜。

小岩井農場の雪祭り、雪像は雪不足で中止したのだけど、
中止決定してから、この雪でしょう?
もう少し早く降っていればね〜。上手くいかないものです。





我が家の裏の林です。
湿った雪が、風で木にくっ付いてしまったようです。
この景色も、やっぱりホッとする。やっぱり、雪国育ちです。

   DSCF3558.jpg

雪が降ると、暖かいのよ。
今日は、そんな感じ。暖かい地方の方には、解らないだろうな。

   DSCF3556.jpg

この雪に太郎は、大喜び。
新雪に顔を突っ込んだり、庭を駆け巡ったりして雪を満喫。
極めつけは、浅田真央ちゃん並のドーナツスピンをくるくる回るのです。
(自分のシッポを捕まえようと、連続で丸く回るの)

テーブルの上の雪に物差しを入れて計ったら、12.5㌢!の積雪でした。
降りましたね〜。
天気予報では80㌢予報だったので、これですんで良かったです。

   DSCF3557.jpg

この雪が、根雪になれば...。
今年も、この庭で「雪灯り」が楽しめそうですね。
ウッシッシと喜んでる私は、太郎とレベルが一緒のようです。(苦笑)


この記事のみを表示する# NO.45靴下。

趣味の作品

こちら岩手。
穏やかな日曜日です。

天気予報では、明日から荒れると言う予報です。
やっぱり穏やかなままで、冬は越せないのですね。




残り糸で編んだNO.45の靴下です。
やっぱりどんなにガンバッテも、色が合わずに左右違って来ました。(苦笑)
これは、自分用の靴下として履く事にします。

   DSCF3546.jpg


おやつを焼きました。

   DSCF3552.jpg

こちらは、マフィンのミックス粉が余っているのを見つけたので、
虫が付く前にさっさと使ってしまいます。

このミックス粉は、甘さも入っているので...。
私的には、甘過ぎでした。
つぎは、やっぱり自分用の配合で焼こうと思います。



もう少しで靴下の残り糸も無くなるります。
そうしたら新しい毛糸を買おうと思います。
いつもオパールの毛糸を使っていましたけど、今度は別の物にしてみようかな?

毛糸選びも、また楽しい時間ですね。
春を迎える頃までに、あと何足の靴下が編めるでしょうか?
冬も楽しんで過ごそうと思います。




   


この記事のみを表示する黒猫とクロ。

猫・犬

こちら岩手。
雪が、積もりました。5㌢程かな〜?
街の収容道路は、朝の8時には融けていそうだが、脇道の歩道は
雪が残っています。

太郎と一緒に片栗のような雪をキュッキュと踏みしめて散歩してきました。





11日の我が家の鏡開きしたお餅は、ぜんざいにして頂きました。
甘さ控えめのあんこは、何だかミルクを入れていないにもかかわらず
ミルク味がするような?
そう言えば、昔、母親が美味しい物を食べた時に「ミルク味がする」と
表現していたのを思い出しました。

今年もぜんざいが準備出来て良かったなあと思う。

   DSCF3540.jpg  DSCF3543.jpg

右の画像は、【クランペット】と言う甘くないパンケーキ。
中力粉に、イーストを入れて発酵させてから焼くパンケーキです。
甘くないので、朝食に焼きました。
ジャムとかクリームチーズ、もちろんバターも合います。
フライパンで丸くホットケーキのように焼くのですが、ワッフル型に入れて
焼いても面白いですね。


こちら我が家のクロちゃんです。

   DSCF3544.jpg

私が、散歩に行こうとしたり、事務所に行ったりと居間から別の
場所に行くと、ドアの下の隙間風防止用に作った「うなぎ猫」を
噛みモミモミし始めるのです。
ですから、くたびれてきたし、段ボールの爪研ぎのゴミもくっ付いて
悲惨な状態になっています。

これを奪うと「ぎゃ〜おん」と鳴きます。
おじさん猫のクロは、5月が来ると12歳です。
寂しさを「うなぎ猫」で癒しているようですよ。(苦笑)



この記事のみを表示する辛く香りよしの手作り七味♪

家庭菜園

こちら岩手。
冷え込んでいます。

今朝散歩の途中で、側溝の蓋の小さな穴に足を入れてしまって
動けなくなった太郎は、ビックリする程の叫び声をあげて私も
びっくりしました。
何でそこに足が、はまるのか?
難なく抜けましたが、思わぬ落とし穴に注意が必要ですね。

今日は、いつもの歯のクリーニング日。
診察台の上で、国会中継を聞いていましたが、何をやってるんだい?と
思う様な事ばかり。
パートが、25万円の収入だとか...何処のパートの話じゃ!と思った位。
岩手のおばちゃんの一ヶ月のパート代を聞いてみろと言いたかったわ。




昨年、畑で作った唐辛子は2苗でしたが、これって結構な収穫になるのですよ。
順調に育った唐辛子は、二苗とも乾燥させて収穫し大きめのザルに二つ収穫。

   DSCF3536.jpg

自家製の物は、唐辛子とメリィさんから頂いた柚子。
生姜もスライスして乾燥し粉末にしました。
あとの芥子の実:山椒:胡麻(白と黒):青のりは買ったもの。
麻の実も入るようですが、手に入ら無かったので他の物で七味集めて、
手作りの七味唐辛子を作りました。


   DSCF3537.jpg

何が大変かと言いますと...。
やっぱり唐辛子の粉砕です。
前にshogame2さんに助言頂いていたので、マスクと手袋をして
唐辛子をミルに入れて粉砕しましたが、粉化したものが空中に漂い
マスクも通り抜けくしゃみが出る出る。(涙)

うっかりほっぺを触ったら、微妙に皮膚がぴりぴり...。
家中、辛い唐辛子臭がする事になりました。
柚子の皮は、順調に粉になりましたけども、生姜は、繊維が残り
なかなか手間取りましたよ。
やってみなければわかりませんね。

   DSCF3539.jpg

七味の配合は、いろいろあるようです。
我が家は、唐辛子5で他を1の割合で入れてみました。
柚子の粉は、その中でもちょっと多めに入れて香り重視。

空いていた小さな瓶に詰めたりして、それなりの雰囲気が出ましたね。

その日のお昼は、うどん。
早速、七味の出番です。
買った物よりぴりっと辛く、香りも良いと言う評価を頂きました。

まだ粉砕していない唐辛子が、一ザルあります。
さて...何に変化させようか?

畑で使う害虫駆除の唐辛子エキスでも作ろうかな?








この記事のみを表示する眠れなくて...。

猫・犬

こちら岩手。
朝、5㌢程雪が積もっていました。

雪かきせずとも、消えてしまいましたけども...。
今日は、成人式ですね。我が家の末っ子は、来年です。




こちらの肉球は、クロです。
真っ黒なので、クロと言わずともクロだと解りますよね。(苦笑)

   DSCF3530.jpg

家猫で外に出た事の無い我が家の猫たちの肉球は、柔らかい。
きっと外に放り出されたとしても、砂利道や薮の中など歩けないと
思います。まして、雪道なんて...。

猫は、あまり足を触られるのが好きじゃないのだけど、
ちょっと我慢して肉球だけは、いじらせてくれます。
何とも言えないモミ心地。





今朝、トイレの後に(朝の3:00)眠れなくなり起きました。
いつもの時間より大分早いので、猫達も不意打ちだったらしく、
出迎える事も出来ずに、コタツの脇で眠そうな目を片目だけ開けて
「お前は、誰だ?」と見てました。

   DSCF3525.jpg



朝の3時からのネットなんて、あまり無い経験。
前に作ってた柚子茶が、飲み頃だろうとカップに入れて飲んで
何だかほっこりした感じです。
(一人分で良いのに二人分準備しちゃった私。寝ぼけてます。)

この柚子茶は、生の柚子の皮を入れたタイプ。
苦みが出るかと思ったけど、大丈夫でした。
香りも最高で、底に残った皮が特に美味しく感じました。



こちらは、7日に作ったお粥。
七草じゃなくて4草粥じゃ〜。(苦笑)

DSCF3522.jpg