この記事のみを表示する恩をあだで返す黒猫!

猫・犬

こちら岩手。
昨日は、久々の晴天でした。

私は、スイカが大好物。
特にまだ出始めのスイカが好き!
ですから、結構高めのスイカが食べたくなるのです。(苦笑)
昨日は、今年2個目のスイカのカットには,とっても適した日でした♪




このところ忙しくてブログの更新も遅くなっています。
ネタばかり溜まっているのですが...さて、何からご報告しようか...。
やっぱり、あまりにも痛かったのでこの話題から。


太い足で失礼します。(笑)

thumb_DSCF3914_1024.jpg thumb_DSCF3915_1024.jpg

いつも仲良くソファーを共有をしているのですが、その晩は虫の居所が
悪かったのか?そばに来て寝るようなふりをして私の足を噛みました。
それも、急所を噛んで止めを刺すかのようにぐいっと!!!(痛)
牙が食い込み、出血です。
この写真は、噛まれた次の日の足の写真ですが、赤く周りが腫れたのがわかりますか?
3日目の今朝も、まだ腫れております。(泣)


   thumb_DSCF3917_1024.jpg

こちらが、「犯人のクロ!」です。
捨て猫だったクロを家に迎え、大切に育てた結果が、これ!
恩をあだで返す?全く!困ったクロです。
少し反省をして欲しいところですが、怒られた後は、ふてぶてしくこの姿なんですよ。


この記事のみを表示する雨の日に老いを考えてます。

パン・ケーキ

こちら岩手。
梅雨空が、続いています。
家中、洗濯物が半乾きで干されています。
洗濯乾燥機を使えば良いのだけど...あまり好きじゃないんだなあれ。




この頃、いろいろ考えることも多いのですが、梅雨のせいでしょうか?

   thumb_DSCF3884_1024.jpg

どの動物も確実に年を重ねて衰えて行くわけですが...。
この頃、特にその事を考えるのです。
元気だった人の様子が「何だか変?」と思うようになり、そのうち痴呆症になって
いるらしいという話を聞いたり...。
確実にご近所さんでも代替わりされて知っている人たちが亡くなっています。

周りの田んぼや畑も耕作放棄地になり、雑草だらけになってる田畑も多いように
感じています。
これは、仕方ない事ですが、寂しさも感じます。

私も確実に年齢を重ねていますが、「老害」と呼ばれるような歳の重ね方は、
したくないなと思います。
しかし...自分勝手で我侭な私は、どうやって自分を律するべきか。
私への課題でもあります。

このパンは、ご近所さんへのお礼のメロンパン。
このところ、ご近所さんは、ディサービスに通い始めました。
誰にも確実に老いは、やってきているようで、自分の老い方を益々考えるようになりました。





この記事のみを表示する北の魔女のジャム作り。

家庭菜園

こちら岩手。
朝から雨が降っています。

日曜日は、草刈り機械を2台出して崖の法面の部分と
家庭菜園の周りを二人で草刈りしました。

今年は、なんだか蛇も多くて...。
夫は、三回蛇と遭遇し私も1回遭遇しています。
あちこち目を凝らしてから畑に入るようにしています。




畑のイチゴを収穫して置いたものが、冷凍庫で満杯になりました。
他の食品を冷凍できないので、早速ジャム作りをすることに。
汚れを落とし、ヘタを取り、砂糖を入れてグツグツと煮込みます。

   thumb_DSCF3881_1024.jpg

出てきたイチゴのアクを取り除き、焦がさないように煮詰めます。
イチゴから水分もかなり出るので、このに詰める作業が結構時間がかかり
大変なのですけどね。

   thumb_DSCF3885_1024.jpg

消毒した瓶に詰めたら、それをまた沸騰した鍋に入れて脱気します。
手間がかかるけども、しっかりやらないと痛む事にになります。

   thumb_DSCF3886_1024.jpg

今年は、こんなラベルを貼り付けていちごジャムの完成となりました。
小さな瓶のジャムは、いろんなお礼に使えますから便利です。

さて〜、本日は梅仕事をちょっとします。



この記事のみを表示する梅シロップを仕込みました。

家庭菜園

こちら岩手。
東北も梅雨に入り、なんだかどんよりしたお天気です。

今日は、胃の検診でバリュウムを飲んできました。
毎年思うのですが、この胃検診はとってもハードですよね。
逆さまになって息を止めて何て言われても...。
朝からどっと疲れました。




今年は、小梅がとてもたくさんの実をつけています。
早速、少しばかり収穫して梅シロップを仕込んでみました。
小梅なので大きな梅よりエキスの出が悪いかもしれませんが、
ないよりマシですからね。
今年は、梅シロップと梅干しを作りたいと思います。

   thumb_DSCF3876_1024.jpg


氷砂糖を入れますが、今回買い置きがなかったので、きび砂糖を
入れて仕込んでいます。
草取り後の休憩に炭酸で割って飲んだらどんなに美味しいでしょうね。


   thumb_DSCF3882_1024.jpg

こちらは、我が家の銀太です。
梅雨に入り、ストレッチ?を頑張っています。
この位体が柔らかかったら、すごいことですよね。
少しばかり見習いたいけど...ね。(無理)



この記事のみを表示する庭の花たち。

家庭菜園

こちら岩手。
朝の散歩から暑くて顔からも汗が出ました。
予報では、28度の予定。




庭では、芍薬が満開。
大きな花は、とても美しく、3輪ほど切り花にして仏壇にも供えた。(右)
クレマチスも白いバラ(ホワイトクリスマス)も咲いています。(左)
このクレマチスは、一度栽培に失敗していたもの...。
クレマチスって、冬越しして枯れたような茎を切っちゃいけないのに、
前は、バッサリ切って苗をダメにしたことがあるのです。
やっぱり、何でも学ばないと栽培方法を間違え失敗になってしまいますね。
2度目のクレマチスは、たくさんの花を咲かせてくれて、ツルを2メートル程
まで伸ばしています。

thumb_DSCF3869_1024.jpg thumb_DSCF3873_1024.jpg

thumb_DSCF3874_1024.jpg thumb_DSCF3875_1024.jpg


そして、新しく庭の仲間入りをしたバラ「ストロベリー・アイス」薄いピンクのバラです。
これは、まだまだ小さい苗なので、これからの成長が楽しみです。(左)

昨年植えた「ボリジ」は、種から色んな場所に増えて大きく育っています。
紫?ブルー?の色が、とても可愛く好きな花ですが...。
可愛いと思って触ると、茎の小さなトゲのようなものが指をチクっと指します。
切り花にするときは、ちょっと触ってイラっとしてしまいます。
注意が必要です。(右)


    thumb_DSCF3870_1024.jpg

そしてカモミールも、そこらじゅうに白い花を咲かせています。
これは、丈夫で踏んでも良い香りをさせて生きている。
あっちこっちに種を飛ばして、小さな芽を色んな場所で出しています。
ハーブって、雑草並みの元気さですよ。

買うお花も良いけども庭で毎年咲いてくれる花は、本当に有り難ですね。
バラも苗が大きく育ったら、挿し木で増やしてみたいものです。





この記事のみを表示する畑の恵みと山の恵み。

家庭菜園

こちら岩手。
どんよりしています。

何だか今の自分の心のような天気です。
お天気って、心にも影響するのだろうか?(苦笑)

書きたい事は、山ほどあるし、叫びたいことも山ほどある。
でも、叫べないし書けないからどヨンとするのでしょうね。




畑のイチゴが、赤くなり始めました。
もうすでに2回収穫して冷凍保存しています。
子供達もケーキよりもお酒を欲するようになったし、私たち夫婦もお年頃で
コレステロールにとっても敏感ですから、毎年作っていた「いちごのタルト」は、
今年は作りません。
かなり残念ですが...作れば二人でワンホール食べることになるのでね。(苦笑)


   thumb_DSCF3866_1024.jpg

今年収穫したイチゴは、ジャム作りとスムージー用と生でパクリと食べるだけ。
冷凍庫に保存中です。
あと一回収穫したら、今年のジャムを仕込もうかと思っています。

   thumb_DSCF3867_1024.jpg

こちらは、ご近所さんより頂いたワラビ。
あく抜き中です。
悪いアクを抜いて、すっきりしたワラビになると良いなと思っています。

子供の頃、友達と犬と遠足だと言って山にワラビを採りに行ったことがあります。
小学生でも十分な収穫になりました。
怖いもの知らずで、逞しかった子供時代です。

今は、熊も怖いけど人も怖い時代になり、ちょっと残念ですね。
我が家は、ご近所さんから頂かないと山の幸に有り付けないようになりました。
ありがたいことですね。感謝していただきます。


この記事のみを表示するはみ出ています。

猫・犬

こちら岩手。
昨日は、上空に氷点下の空気が入ったとかで、東北と北海道は、
大荒れの状態だったようです。
この辺りも、急に雨が降り出し雷がなったりと忙しいお天気となりました。
本日は、ぐっと冷え込み衣替えにしては、寒い感じです。
ブラウスとワイシャツの学生も若いと言ってもちょっと寒そうですね。




クロがテーブルの上に置いたキッチンペーパーの空き箱に入って寛いでいます。
この空き箱は、今Myブームの落花生の殻を入れる為にテーブルに置いて使って
いるもの。
その空き箱にクロが、入り込んで寝心地を確かめているのです。

   thumb_DSCF3861_1024.jpg

どう考えたって、中にきっちり収まるはずもなくて...。
やっぱりね。肉がはみ出しています。(苦笑)

   thumb_DSCF3863_1024.jpg

ほらね。
前は、はみ出ていないように見えても、後ろは最悪。(笑)
そこに箱や袋があれば、入って寝心地を確かめたくなるようですね。

ここよりも寝やすい場所ってあるのにね。
3匹の猫がおりますが、この箱に入ったのはクロだけ。
やっぱり、クロって面白いっ!