この記事のみを表示する白ゴーヤ。

家庭菜園

こちら岩手。
台風10号は、沿岸部に大変な被害をもたらした様子です。

我が家は、内陸部。
備えあれば憂いなしで、できるだけの準備を行いました。
あとは、運を天に任す状態。
自然災害の位、恐ろしいものはありませんね。

復旧復興を祈るばかりです。




今年の我が家のゴーヤは、一般的な長めの緑のゴーヤと白ゴーヤ。
同じゴーヤと言うものの...成長が、全く違いました。

   thumb_DSCF4025_1024.jpg

白ゴーヤは、成長が遅っ!
同じに植えたのに、成長せず、もう諦めかけた時にノロノロと成長し始め、
やっと2個の白ゴーヤを収穫しました。
(緑のゴーヤは、すでに10本以上収穫中。)

姿は、コロンとした丸い感じ。可愛い感じのゴーヤです。
味は?ゴーヤです。(笑)
苦味が少ないと言われていますけども...。

今回の台風で、一番心配だったのは、このゴーヤの棚。
強風で飛ばされるので撤去すべきか迷いましたが、壊れる事もなく
まだ、収穫を続けられそうです。
もう少し、頑張ってもらいます。





この記事のみを表示する冷 菓

美味しいもの

こちら岩手。
台風に備えて、じっと息を潜めています。
岩手の人は、大きな台風の経験が少ないので、どこまでどう準備を
したら良いのか?私も解らない。

今の所、風も平常通りでいつもの日。
夕方から深夜にかけて、荒れるんだろうな。
たった今、避難準備情報も市内に出た様子です。




蒸し蒸しして暑い日。
台風の影響で、午前中の早い時間から30度超えて暑い。
冷蔵庫で冷えた、みつ豆無しのフルーツ寒天を頂こうかと思います。
甘いもので、ちょっと気分を落ち着かせましょう。

   thumb_DSCF4021_1024.jpg thumb_DSCF4022_1024.jpg

毎年、作っているのだけども、いつもみつ豆が無い。
あれも、入ってないとちょっと寂しいですよね。
今度、ネットで買って準備して置こうかなと思っています。
来年の夏こそ!みつ豆入りで白玉あんみつにして食べたいな。






この記事のみを表示する穴からジ〜!

猫・犬

こちら岩手。
寒冷前線の影響で、バケツをひっくり返したような激しい雨が降りました。
この所、愚図ついた天気ばかりです。




出来る事を少しずつと考えて、ちょっこっとした時間でも外に出て草取りしたり、
野菜の収穫をしたり、畑を耕したりしています。
昨日は、モロッコインゲンと枝豆を撤去した場所に畝を立て、大根の種まきを
しました。

本当なら本日も外に出たいのだけど...この通り、大雨です。
今日は、自宅であれこれ動いております。

まあ、暇を見つけては、猫たちと遊んでいると言うのが本当なのですけどね。

   thumb_DSCF3994_1024.jpg

ダンボールを見つけて穴を開けてあげたら、やっぱり入り込む!(笑)
やっぱり、これが大好き♪
安心しちゃう。
自分のものにしようと思ったのだけども、どの猫もやっぱり入りたいから。
結局、クロは、銀太にダンボールを奪われてしまいました。


   thumb_DSCF3995_1024.jpg

そして、やっぱりこの猫も入って遊びます。
ウフフ。楽しそうだね。





発酵玄米を作りました。

   thumb_DSCF3996_1024.jpg

3日かかって、発酵玄米作り。
初めて作りました。玄米を食べるより食べやすいけども...。
保温の時間が、長すぎて...炊飯器が、1台だと面倒ですね。



この記事のみを表示する採れすぎて、とほほ。

家庭菜園

こちら岩手。
台風が通過する影響で、蒸し暑い日が続いています。
今年の台風は、北狙いなのかしら?




今朝、カーテンを開けると、こう言う状態でした。

   thumb_DSCF4019_1024.jpg

これも台風の影響だと思うのだけども、虹がはっきり大きく見えました。
虹の立ち上がりは、何だか私の菜園の辺りから出ているようで...。
早起きして得した気分になりました。

写真で撮ったのと、自分の目で見たのでは、どうしてこうも違うのか?
これ以上にはっきりとして、それは美しかったのだけども。

thumb_DSCF4016_1024.jpg

菜園に出かけて野菜を収穫しました。
今年は、スイカ6こ収穫。
バターナッツ21個収穫。
紫蘇は、冬に向けて大根の種まきをしたいので、こちらも収穫して
紫蘇ジュースを作りましたよ。
蒸し蒸しした日に、炭酸で割って飲もうと思っています。

トマトもピーマンもきゅうりもたっぷり採れてます。
贅沢なのですが、毎日採れすぎて、困惑するくらいなんです。
この時期、どこでも野菜をたっぷり持っているので、差し上げるのも
申し訳ない状態になります。

何とか、うまく利用したいものですね。


この記事のみを表示する台風通過中。

家庭菜園

こちら岩手。
台風7号が、岩手の三陸沖を通過中で、雨がひどくなっています。
早く通過していくのをじっと待っている状況です。
列車も飛行機も運休しているものもあるようです。土砂災害警報も
いろんな地域に出ているようです。

私は、大雨の前に家の周りを見回り、ネズミの穴を埋めています。
これを放置して置くと、そこに水が入り崩れる事もありますからね。
家族には、やりすぎと思われますが、用心して暮らすことが大事です。




こんな大雨の日は、お盆疲れを取るのに最適なのかもしれない。
朝食は、仏壇よりお下がりし頂くバナナとヨーグルトと豆乳。
マグカップに入れてスプーンでつぶしながら食べるのです。
庭が見える場所に座るのだけど...日よけに作ったゴーヤ棚が
庭への視界を遮ってしまうのです。(苦笑)

   thumb_DSCF4014_1024.jpg

今年は、3本のゴーヤの苗を植えたのだけど...。(そのうち1本は、白ゴーヤ)
普通のゴーヤ1本が、ネキリムシにやられて死んでしまったのです。
ですから今育ってるゴーヤは、普通のゴーヤと白ゴーヤの2本だけです。
ゴーヤのカーテンになるか心配でしたが、何とか日よけになってきましたよ。

白ゴーヤを植えてみたら、なんと普通のゴーヤよりも成長が遅くて遅くて
8月に入ってやっと成長してくれてます。
普通のゴーヤよりも花数も少ないし...さあ、何個食べられるでしょうか?
味もどうなんでしょうね?

   thumb_DSCF4006_1024.jpg

こちらは、「湯上り娘」という枝豆です。
今年は、キッチンガーデンに植えました。
もう3回目の収穫をして食べています。
食べる分をささっと収穫して茹でて食べる。美味しいよ〜。(笑)


   thumb_DSCF4009_1024.jpg

これもキッチンガーデンのトウモロコシ。
食べ頃の2本を狐に食べられてしまって、人間が食べられるか心配して
おりましたが、網で囲ったおかげで全部で10本ほど収穫でき食べました。
我が家の冷蔵庫は、もう入る場所がない位パンパンです。


   thumb_DSCF4008_1024.jpg

トウモロコシも枝豆も、我が家のクロとささぎも大好き。
茹でただけで解るようで、近くに来ておこぼれを食べようとじっと待機します。
油断しようものなら、勝手にトウモロコシを食べていることもあるんですよ。


この記事のみを表示する梅干し

家庭菜園

こちら岩手。
台風が、北上するという事で、蒸し蒸ししたお天気です。
本日は、16日。お盆の行事も本日で終わりです。

仏壇の前の飾りや、お墓の花などを片付けました。
忙しいお盆行事も終わりましたので、少しブログ更新も出来そうです。




8月に入り、お盆前の大掃除をやっていました。
もちろん、畑の野菜の世話も草取りも同時進行なので、くるくる働く働く。
本当なら、自分で窓掃除も大掃除もやーめた!と宣言すればそれで済む
のだけども...長年の事なので、それが出来ずに頑張ってしまいました。
その結果、手もボロボロ。ヒリヒリ。
どの指にもカットバンが巻かれて、洗い物や料理も手袋なしじゃ出来ない
状態なんですよ。(泣)


話は、変わりますが...。
今年の我が家の梅は、いつもにない大豊作でした。(前に書きました。)
こんなに採れたものですから...。本当に大変。

   thumb_DSCF3903_1024.jpg

その梅を使って、梅シロップ・梅味噌・梅醤油・梅干し作りをしました。
それでも余った梅は、冷凍庫にシロップ用に保存中です。
梅干しは、梅を塩で下漬けして、その後に赤じそで色つけをして保存。
晴れが続く日に、庭に出して2日間干しました。

   thumb_DSCF3998_1024.jpg

今回漬けた梅は、小梅です。
この小梅を大きな梅と同じに3日ほど天日に干すとカピカピになってしまう
ので、2日間だけ干しましたよ。
干した梅は、もう一度梅酢に戻して漬けてます。
そろそろ食べられるので、息子のお弁当入れて使いたいと思います。






この記事のみを表示するやられた〜。

家庭菜園

こちら岩手。
台風が、三陸沖を北上中で霧雨が降っています。
雨で、気温が上がると蒸し蒸し感が、一層高くなりますから嫌ですね。

只今、お盆の大掃除真っ最中なので、毎日忙しく過ごしています。




夏本番を迎え、私のキッチンガーデンも菜園も野菜があっちこっちで
収穫を待っている状態です。

そろそろ食べごろを迎えているので、キッチンガーデンを見回りに出てみたら!
なっなんと!
無残なトウモロコシを2本発見しました。
「誰じゃ〜。私のトウモロコシを食べた奴は!」(涙)

   thumb_DSCF4003_1024.jpg

ああ、毎日食べ頃を待っていたのは、私だけじゃなかった様子です。
きっと犯人は、林に住む狐君。
これ以上食べられたら私の分が無くなります。

 
   thumb_DSCF4005_1024.jpg

そこで、トウモロコシをぐるりと網で囲ってみました。
さて、私のトウモロコシを守りきれるかな?

   thumb_DSCF4002_1024.jpg

こちらは、菜園のバターピーナッツ。
只今、畑で熟成?中。
ヘタの部分にシワができ、コルク化されるのを待っています。
今年は、このかぼちゃが、10個ほど収穫できそうです。
美味しいという噂のこのかぼちゃ...どんな味でしょうか?

   thumb_DSCF4001_1024.jpg

こちらは、トマト。
こちらの菜園は、ナス科の野菜の連作が続いていたので、
昨年一年間、ナス科の野菜の植え付けを止めたせいなのか?
トマトも大きな実がついております。
食べきれない分は、全部トマトソースにして瓶詰めします。

   thumb_DSCF3999_1024.jpg

そして!こちらが、今年の「スイカ」
爆弾スイカという黒っぽいスイカを植えてます。
それはそれは大玉に成長して、そろそろ収穫です。
なんでもネット検索するとスイカの実のすぐ上のツルが枯れたら収穫時期だと
書いている人たちが多いようです。
まだ、ツルは枯れていませんが、昨年のように実がはじけて割るともったいない
ですよね。
いつ収穫すべきか、毎日迷っています。

この夏も、スイカ好きにとっては嬉しい豊作の予感。
このスイカが、5個ほど収穫できそうです。



この記事のみを表示するジャガイモと玉ねぎとニンニク。

家庭菜園

こちら岩手。
梅雨も明けて、暑くなりました。
岩手で30度を毎日超えるって、本当に嫌なんだけど...。
そして、大気の状態も安定せず、外に出て草取りをしたかと思えば雨。
こう言うお天気だと、梅も干せないし小屋裏の大量の布団も干せずに
予定が、大幅に狂っています。

お盆が来るのだから、もう少しサクサクと準備を進めたいのですけどね。





畑の野菜たちも、ぐんぐん成長しています。
まずは、お盆前にジャガイモの収穫です。

thumb_DSCF3962_1024.jpg

春先に働いた分のご褒美が、この収穫となっています。
土を乾かしてから、お日様が当たらないように箱に入れて保存します。
冬が来る前に、土の中に埋めるまでは、まだ少し時間がありますね。

スコップで欠いたジャガイモとか、小さなジャガイモを集めて
ガーリック炒めにしました。美味しかった。
大事に食べなくっちゃ。

thumb_DSCF3964_1024.jpg

こちらは、今年作った玉ねぎとニンニクです。
上手く乾燥も出来て、これだけの収穫になりました。
ニンニクも玉ねぎも大きさが揃わず、かなり小さいものもありました。
来年は、もう少し大きさが揃ったものを収穫したものだと思います。
やっぱり、肥料の問題なんでしょうかね?

さあ、これらは、どうやって食べようかな〜。