この記事のみを表示するはっ、ハックション!

パン・ケーキ

こちら岩手。
昨日は、久々にまとまった雪が降りました。
ふわふわの湿った雪は、どんどん積もって、雪かきをしたんです。
大変だけど、この位の雪かきなら、好きだわと雪国育ちを実感。(笑)




手作りの食品を色々作って楽しんでいますが、中でも家族に好評なのが
手作り七味なのです。

   thumb_IMG_0069_1024_Fotor.jpg

2本ブレンドした七味は、お正月のお蕎麦に大活躍して全部食べてしまい、
もう1本の七味は、娘が欲しいというので持たせました。
しばらく、買い置いていた七味を使っていましたが、どうも自家製の七味の
方が、ピリッとして香りも良く美味しいのです。
手作り品は、数多く作ってきましたが、自分で作るとどうなの?この味?と
いうモノも多かった。(苦笑)
でも、七味は市販品に勝った気分。(笑)

まだ、粉砕した唐辛子もゆずも残っていたので、もう一度それらを使って
七味をブレンドしました。
この七味ブレンドで一番大変なのが、くしゃみとの戦いなのです。
「は〜、は〜クション!」と、くしゃみが出て鼻水も出る。
でも、美味しいものを食べるには、ここを乗り切らないとね。

2本分の七味を作りました。
しばらく持ちそうです。

畑で唐辛子を作っても、食べずに余らす事も多かったのですが、
これからは、畑の虫除けを作ったり、七味に加工したりすれば
使い切れますね。

さあ、春になったら、唐辛子も植えなくっちゃ。
楽しみです♪ 春が♪



この記事のみを表示する捏ねないパンに夢中。

パン・ケーキ

こちら岩手。
雪が降ると気構えて、いつかいつかと思っていますが...。
何だか今の所は、岩手は昨年に続き、雪が少ない。
小岩井農場の雪まつりは、昨年中止で観光に影響が出たらしく、
今年は、少ない雪をかき集めて、雪像を数個作り規模縮小で
やむなく開催すると言っていました。

降るところに降らずに、暖かい場所に雪がどっさり降ってる。
ゲリラ豪雨ならぬゲリラ雪。
普段通りのお天気なら予測がつくものを...。
困ったお天気ですね。




只今、捏ねないパンに凝っています。そう、夢中なの。
だって、楽なんですもの...。

   捏ねないパン4

レシピは、栗原はるみさんのレシピに、ちょっとオリーブオイルを足して
作っています。

北国の暖房費は、この時期本当に大変なんです。
普段は、一通りの仕事が終わると事務所に入って1日を過ごすので
捏ねないパン生地もタッパーに入れて一緒に出社です。

出社と言っても、ドアを一つ開けるだけなんですけどもね。
キッチンに置いても、常温発酵は、時間がかかりますからね。
ずっと暖房を入れておくのも、石油が勿体無いし。
事務所のストーブの上に置いて発酵させてます。
結構、暖かいので発酵が進むんですよ。

そして、お昼の準備をしながら空気を抜いて成形します。
のんびり、パンを焼きます。


右は、つばた英子さんの本。
注文していたものが、1日早く届きました。
旦那様と二人暮らしでしたが、昨年旦那様が、亡くなり独り暮らしになりました。
その独り暮らしを楽しんでいる姿が、本当に可愛らしくて。
こんな老後を送りたいなと、私も思っているんですけども。

何にせよ。
ボケなきゃよいな〜と、日々願っています。

この記事のみを表示する豆をどうぞ。

猫・犬

こちら岩手。
雪が降ったり晴れたり、忙しいお天気です。

冬用の雪かき長くつを新調しました。
今までエスキモーのブーツのようなものを使っていましたが、
湿りっけの多い雪になると、濡れて染み込むのです。
紐で履き口をきゅっと結べるタイプなので、どんな雪にも対応できます。
さあ、これを履いて雪かきと思いましたが...。
雪かきは、不要な感じ。ちょっと残念。
新しいものをすぐに使いたくなる気分は、3歳児と同じですね。(苦笑)




すずめちゃんに、ピーナッツのプレゼントを作ってみたが...。
すずめは、来ず。

   鳥1

林のカーコ夫婦が、偵察に降りてきた。
罠かと思うのか?慎重な足取りでその辺を回り、
食べずに帰りました。
罠だと疑ってるようです。

太郎の餌は、疑わずに盗んで食べると言うのにね。

鳥に餌付けをしないでとラジオで放送されていますので、
林のリスでも来て食べてくれたら良いな〜。(苦笑)


太郎は、この寒い冬でも外で頑張っています。

   太郎

足も冷たくないようですし、寒いところに寝ていても
咳ひとつしません。
12歳という歳を考えて、ダンボールを小屋に敷いてやりましたが、
何回も小屋の外に出してボロボロにするので、止めました。(笑)
太郎は、まだまだ元気です。
たくましい〜太郎です。




この記事のみを表示するアツアツふわふわ

パン・ケーキ

こちら岩手。
大寒を迎え、やっぱりかなり寒くなりました。
冬は、結構好きなのですが...それでも、どうしても嫌なのが道路の凍結。
これさえなければ、冬もルンルンなのだけども。

正月までは、雪もなく快適な冬でしたが、1月半ばより雪かきもやって
います。今晩から、また降ると言っている雪。さて、どれほどでしょうか?




さて、寒い冬は、やっぱり肉まんでしょ?

   肉まん

生地を作って発酵させて、肉まんを作りました。
3分クッキングのレシピで作ったのですが、コンビニの肉まんの味とは違う。
我が家の子供達は、コンビニの肉まんにしっかり洗脳された舌を持つので、
甘さが足りなかったようです。

でも、わたし的には、甘いお菓子のような肉まんじゃなくて
しっかりした食事用の肉まんで美味しいと思ったのですけどもね。

コンビニが、これほどあちこちにあると、子供の味覚がしっかり
コンビニ仕様になっているようです。
おにぎりもチキンも肉まんもコンビニの味が好きな子供達。
母の味よりもコンビニの味なようです。
なんだかガッカリよね。

この記事のみを表示する足踏みカタカタ。

趣味の作品

こちら岩手。
今日は、よく晴れて気分良し。

道は、昨日の午後から降った雪で圧雪になっていますが、
もう少ししたら融け出す感じですね。

昨日は、しっかり雪かきをしました♪




昨日は、手仕事日。
ミシンでカタカタ。

   て仕事

使ってるランチョンマットのハジが、ボロボロになってきていたので、
好みの生地を買ってランチョンマットとキッチンで使う布のカバーを
ミシンでカタカタ縫ってみました。

足踏みミシンなので、左右の足のタイミングが大切なのです。
そう難しくないことなのだけども、作りながら足の左右のカタカタに
疑問を持つと、カタカタのバランスが少しずれてしまい、何だか
歯がゆい感じになるのが、面白かった。(笑)

作業に集中して疑問を持たないことが、肝心なようです。

我が家は、電動ミシンを捨ててしまい、今の所(母の形見)この足踏み
ミシンだけですが、私の裁縫レベルには、ちょうど良い感じ。

でも、ミシン縫いの目標が、自分の割烹着を作りたい!なんですけどもね。
この直線縫いだけの足踏みミシンで作れるでしょうか?




この記事のみを表示するぬくぬく 手袋4

趣味の作品

こちら岩手。
寒波寒波寒波!

冷蔵庫よりも外は冷えています。
秋田から来る雪雲は、奥羽山脈でストップされる事も多く
今の所、雪の量は少ないけれども、岩手は冷えるんだな〜。

息子の友達が、秋田出身なんだけども...。
岩手は、秋田より雪は少ないけども、キリキリ冷えると言ったらしい。
そうかもしれない、雪が少ない分冷え込むのかも。

センター試験の時って、なぜか?気を揉む天気になることが多いような。
なんだか親は、心配ですよね。




やっぱり寒くなってきた冬。
長男にも手袋を編みました。

   手袋4

たたんだ洗濯物の上にそっと置いた手袋を見て、
「これ?何だ?」と言ってましたが、一応部屋に持って上がった様子。
この子は、末っ子と違って、母の編み物を使いません。(苦笑)
さあ、この手袋の今後が、心配です。(笑)

これは、夫のサイズで手袋を編んでいます。
まあ、その辺に置いたら夫に使わせようと思っています。




この記事のみを表示する鏡開きを。

パン・ケーキ

こちら岩手。
何とも昨日から冷え込んでいます。
テレビでは、大寒波襲来なんて言ってますものね。

この辺は、雪の量はさほどじゃなくて、今の所、雪かきもしてません。
でも、心配なのが、朝晩の道路。
中途半端に解けてアスファルトが凍るので、ブレーキをかけても
滑ってる車をよく見ます。
家族が帰宅するまで、この時期は心配ですよ。




昨日は、鏡開き。

   鏡開き

我が家では、仏壇と神棚の御供えを下げて、鏡開きをしました。
暮れの大掃除の合間に、小豆を煮て準備していた餡子に、焼いた餅を
入れて、「ぜんざい」にしました。
寒かったので、暖かいぜんざいが、美味しかったです。
ミスマッチかもしれませんが、コーヒーと一緒に。(笑)

今年も、ひとつひとつ、暮らしの行事を終えて行きます。

この記事のみを表示する

家庭菜園

こちら岩手。
南からの低気圧のせいで、今朝は雪が積もっていました。
足の甲までは、届かなかったので、5センチほど?
ベタベタした湿った雪で、午後には、ほとんど融けました。




何だか、雪なのにホッとしたりして。

   雪

雪も毎日だと、道路状況が悪く危険になるので嫌なのだけども。
今朝の雪は、やっぱり辺りを真っ白に染めて、綺麗だった。

太郎も同じ気持ちだったようで、散歩が楽しい様子でした。

左下の写真には...。
ラベンダーとバラとクレマチスと月桂樹が写っています。
今年は、月桂樹とローズマリーを庭に植えて冬越ししています。
今の所、どうにか冬越ししています。
2月の寒さを乗り切れたら、春だから頑張ってほしいですね。






この記事のみを表示するお粥

家庭菜園

こちら岩手。
本日まで、カラカラの良いお天気で雪もなし。
まるで冬じゃないような景色です。

明日から、低気圧接近で⛄️マークですので、初雪かきもあるかな?




七草粥。

我が家は、この良いお天気続きにあやかり、キッチンガーデンに
出て、七草を探しました。
昨年暮れの未熟な大根が、畑で丁度良い大きさ。
その横には、ハコベも生えています。

今年は、七草まで行きませんが、二草を収穫出来たので、これを
使って、お粥にします。

七草揃えれば良いのですが、買えばそれなりのお値段なのです。
勿体ないですからね。

   七草


小さな七草用の大根は、そこらじゅうにあります。(笑)
パックにして売りたいくらいでした。

さあ、暴飲暴食した体をそろそろ元に戻さないといけませんね。
明日の雪が、どれほど降るのか?
雪かきダイエットになるくらい降るでしょうか?

この記事のみを表示するレモンが、色づきました♪

家庭菜園

こちら岩手。
うっすら雪が降りました。
でも、本当に薄っすらな雪なので、すぐに消えます。

今シーズンは、雪かきをまだしていないんですよ。
このまま春を迎えたら、楽チンなんですけども。




今年は、レモンが色づきました。

   レモン

小さなものも入れると5個実っています。
でも、このレモン、レモンのような形にならず、丸いんだな〜。
味は、レモンなんですけども。
グレープフルーツと掛け合わせた苗木だったので、こんな形なのかしら?
料理の飾りに使えそうです。


今朝、ちょっと嬉しいことが。
末っ子が、学校始まりましたが、編んだ手袋を使ってくれているようです。
これが、とても嬉しい事でした。

さあ、今日も1日頑張れます。