この記事のみを表示するヘルパーtomoke、介護終わる。

介護

こちら岩手。
やっと春めいて来た。

父の初七日が、終わった。

介護の真っ只中にいると、終わりのないような介護生活で、
途中疲れ、諦め、絶望もしたりした。
しかし、終わってみると、一気に駆け抜けた嵐のような介護だった。
一年半ほどの濃縮された時間だった。

まだまだ逝くとは、思っていなかったが・・・。
肺の機能が、やっぱり衰えて、呼吸不全だった。

最後は、娘二人に付き添われて逝きました。

母が、亡くなり、ほぼ30年の一人暮らし。
寂しいのに寂しいと言えず、自分の気持ちと反対の事ばかり言っていた人。
昭和初期の男性の生き様だったのでしょうか?

最後に私は、「ありがとう爺さん!良い爺さんだったよ。」と言って声をかけました。
そしたら、返事をするようにして逝ったのです。


認知症を患う前の父は、普通の父親だったが・・・。
認知症を患ってからの父は、自分をコントロールする事も出来ずに
私を困らせた。
病棟でナンバーワンの名物爺さんになり、印象付けて旅立った。(^^ゞ
でも、逝ってしまえば、その瞬間から思い出の人になり、父にしてもらった
良い事ばかりが、思いだされる。
不思議なものだ。(^^ゞ

父曰く(病院での会話)
「ばあさんが、夢に出て、何度も早くこっちに来てと誘ったのに、全然来ないから
私は、もう待ちくたびれたので、こちらで再婚します。と言いに来たぞ。俺も、
さっさと逝かないから、しびれを切らしたんだべ。でも、再婚するって言われた
時は、ギヤッとした。」と、言っていました。
きっと今頃、あちらの世界で・・・ばあさんに会ってる事でしょう。
再婚していたら、きっとがっかり?
三角関係になりもめないと良いのですが・・・。(^^ゞ

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No titleNo title

tomoちゃん 悔いなくお父さんを送り、感謝をしてお母さんのところで報告をしていることでしょう。

孫君の入学式にぶつからないように少し頑張ったのかな?お父さんは・・・

疲れたでしょう。
少しゆっくりと休んでくださいね。

No titleNo title

そうですか・・・・。
お悔やみ申し上げます。

ギャッとするくらい、お父様はお母様に惚れてたんですね~。

まだいろいろとしなくてはいけないことがあって
忙しい日が続くかもしれませんね。
お疲れが出ませんように。

No titleNo title

暫く更新がないので、心配していました。
tomokeさん、お疲れ様でした。
よく頑張ったね。
暫くは忙しくて悲しむ暇もないことでしょう。
どうか体に気をつけて下さいね。
お父様のご冥福をお祈り申し上げます。

No titleNo title

そうだったんですね・・。

私は、この仕事をしていながら、半身不随の父に、
どうしても優しく接してあげることが出来ず、
ヘルパーtomokeさんのお父様を思われる姿に
いつも感心して、介護の記事を読ませていただいていました。

長年、ずっとお母様のことを思い続けていらっしゃった
お父様の純粋さに、とても心うたれています。
そしてそのお父様から、亡きお母様の優しいお人柄も
伝わってきましたよ。。
素敵なご両親ですね。。

tomokedaさん、どうぞお疲れがでませんように。。。

No titleNo title

そうだったんですね。。。
私は、足を骨折してしまい一月あまり入院していまして、ここに来たら。。。
tomokeさんみたいな優しい娘さんにお世話されて、お父様は
とてもしあわせだったと思います♪
今頃、お母さんに報告してると思いますよ^^

疲れたでしょうね~くれぐれも体を大事にしてね~。

No titleNo title

病院での会話にほろりとしちゃいました。

tomokeさん、本当によく介護なさいました、お疲れ様。
さぁ、あの帽子の出番ですね!

No titleNo title

お悔やみ申し上げます。
 お父さんとの、思い出を大切にしてください。
 元気だして、がんばって!

No titleNo title

★鍵コメさん。
  ありがとうございます。

  何だか嵐のように自己主張をして旅たちました。
  もう少し長く続く介護だと思っていたので、ちょっとあっけに
  とられています。父らしいのかも・・・。

No titleNo title

★manekinntettiさん。
 ありがとうございます。

 そうですね。孫の入学式も無事終わり、何処の学校に行くか
 楽しみにしていましたからね。
 私も、子供の入学式に出席できて良かったです。

 今頃、母と再婚相手と?もめてるかも?(^^ゞ

No titleNo title

★nanbunekoさん。
 ありがとうございます。

 病院で父は、「俺には、勿体無い嫁だった。」と言ってました。
 独身を通したのも、子供の事を考えたり妻の事を考えたり
 したんでしょうね。

 色んな事務手続き・・・これから、大変そうだし面倒なようです。
 しばらく市役所通いかしら?

No titleNo title

★かおるさん。
 ありがとうございます。

 忙しかったですね~。しばらく、残務処理が続きそうです。
 大急ぎでかけぬけた父の介護。
 きっと娘の事を考えて、さっさと逝ったんでしょうね。(^^ゞ

No titleNo title

★veronicaさん。
 ありがとうございます。

 私も実の父に優しく慣れなかったですよ。
 いつも葛藤続きで、でも、それが娘なんだと思います。
 本当は、誰よりも心配してるのに、お互いの心は、平行線。
 それが、親子なのかも・・・。

 母も父もきっとあちらの世界で、出会ってると思いますよ。
 介護の時間は、どうなるかと思いましたが、もう思い出。
 色んな父への思いが、交差しています。(^^ゞ

No titleNo title

★チョッコさん。
 ありがとうございます。

 大丈夫ですか?足?無理しないでね。

 本当は、きっともっと優しくするべきだったのかもしれないです。
 でも、お互いの生活を考えて、自分が出来る事をしました。
 それ以上の事は、無理でした。(^^ゞ
 喧嘩もよくしたし・・・、最後を看取れたのが、良かったです。

No titleNo title

★kebaさん。
 ありがとうございます。

 長く続くと思った介護が、意外と早く終わってびっくりしています。
 人の死って、こういうものなのですね。

 春になり実家の畑や自分の畑で、あの帽子が、活躍しますね。
 昨年寄り大忙しになりそうです~。(^^ゞ

No titleNo title

★Asaちゃん。
 ありがとうございます。

 病院にAsaちゃんのお友達が、いましたよ。
 みんな良くしてくれて、感謝しています。

 二人で喧嘩ばかりしていた思い出、毎日思い出してます~。

No titleNo title

ちょっと更新があいてたので心配でしたが、タイトル見てびっくり。
お悔やみ申し上げます。

病院でのお父様とのお話、読んでいてジーンとしてしまいました。
やっぱり親子ってすごいなって。

tomokeさん頑張られましたね。
これからまだまだ事務的なことが大変かと思いますが、
あとはペース配分も自分で出来るしね。
楽しいお庭仕事も待ってるし、頑張ってね。

No titleNo title

そうだったんですかぁ。。。
お悔やみ申し上げます。
三十年間、一人で頑張ったお父様だったんですねぇ。
今頃三角関係、ですか?うふふ。。。
娘さんやお孫さんの話、してるんでしょぅねぇ。

tomokedaさんも・・・お疲れが出ませんように・・・

No titleNo title

★ちこさん。
 ありがとうございます。

 途中、本当に嫌毛がさすほどになりましたが・・・。
 過ぎて見れば、大急ぎでかけぬけたような介護となりました。
 元気になって来ていたので、まさかこんなに早く逝くとは、
 思いませんでした。でも・・・苦しい姿を見るより、ほっとした
 気持ちです。

 事務的な事が、半端じゃなくて・・・役所や銀行に座ったきり動か
 ない日々です。難しいね~。(^^ゞ

No titleNo title

★雪見さん。
 ありがとうございます。

 そうそう、きっとあちらの世界で、三角関係していますよ。
 もめにもめていそうですね。(^^ゞ
 きっと母に私と喧嘩ばっかりしていた事を報告しているでしょうね。

 事務手続きに、ちょっと忙しくしています。
 そろそろブログも復活して、遊びに行きますね。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)