この記事のみを表示する柿渋作りに挑戦♪

家庭菜園

こちら岩手。
朝から雨が降っております。(^^ゞ
何だか肌寒く、長袖Tシャツ一枚だと寒いのです。

庭のガーデンテーブルは、冬が来るまで雨の日は、雨ざらし。
お天気の日は、紫外線をたっぷり浴びる過酷な環境なので、木の上に
塗られた塗装も手入れをしないと、木肌がモロに出て痛みやすくなります。

そこで、先日、実家に帰宅した時に、庭の渋柿を採って来ました。
もちろん、渋を抜いて食べる為じゃなくて、「柿渋」なるものを作って、
ガーデンテーブルやらフェンスに塗り、保護したいと思ってね。

青い柿は、硬くヘタも取れないので、そのままミキサーに入れて、
ガ~ガ~回して細かくします。

それを空きビンに入れて、熟成させてから濾し、真っ黒くなったら使ってみようと
思っています。

今まで柿って食べるものと思っておりましたが、昔の人の知恵って素晴らしいですね。
初めての事で、今後どんな風になるのか解らないのですが、何だかワクワク。
知恵を使って暮らしを楽しむ。
小さな事でも、何だか嬉しい気がします。

お金じゃ買えない暮らしって、何だか心豊かになるような気がします。(ナンチャッテ)


コメントの投稿

secret

No titleNo title

tomokeさ~んこんばんは~!

こちらの今日は結構暖かくって25度ぐらいあったと思います!
今は雷で雨!!天気予報は当たりますぅ~(^_-)-☆

しかし、柿渋ですかぁ~!すごいですね~!
塗装とかに使うやつでしょう~?
この辺でもたくさん柿が生ってますけど柿渋なんて聞いた事ないですよ~!
ほとんど、干し柿ですね~!
手をかけて作った自然のもの!成功するといいですね~!!(*^。^*)

No titleNo title

ひえぇ~、tomokeさん何でも作れるんですね。
今後この容器の中身がどう展開するのか、
怖いような楽しみなような。
臭いのかしらん(笑)

渋い色に塗りあがるんでしょうね、柿渋ペイント。
そちも楽しみだなぁ

No titleNo title

すごいですねtomokeさん。
なんでもやっちゃうのね~~
渋柿=干し柿 しか思いつかなかった私、渋柿を塗装に使うのですね。
この先どうなるのか私も楽しみ♪
渋い色に仕上がるのかな?

↓の山ぶどうのジュースも手がかかるし、tomokeさんの頑張りに脱帽です。
山ぶどうジュース、飲んでみたい~~^^

No titleNo title

柿渋、知ってはいましたが、こんな風に作るんですね。
その作り方は知りませんでした。
しかも青いうちの柿を使うんですね。
まあ 赤くなったら甘味が出てくるからベタベタになるかも・・・・。
どんな風に出来てくるか、興味津々です。

No titleNo title

★はなちゃん。
 おはようございます。

 柿渋ね。私の住む所でもあまり利用してる話は、聞きません。
 今は、情報の時代なので京都地方で昔使っていたと言う話で
 私も真似たんですよ。(^^ゞ
 これからどんな風に変化するのか?私にも疑問。
 毎日様子を見て、これからどうするんだ~?と考えています。

No titleNo title

★kebaさん。
 おはようございます。

 前に猫の尻尾カエルの手で見たような記憶。
 それとネット検索して作って見たので、まだ作れる部類に
 入っておりません。挑戦中なの。(^^ゞ
 ただ、外のテーブルなどに使えたら便利ですよね。
 今後が、楽しみでもあります。

No titleNo title

★ちこさん。
 おはようございます。

 私も柿渋知らなかったのですよ~。テレビの影響です。(^^ゞ
 やっては見たものの・・・これからどうなるか?さっぱり
 解りません。(^^ゞ
 テレビでは、黒っぽく変化していたような気が、しますけど。
 上手くいったら、来年報告しますね。

No titleNo title

★shogame2さん。
 おはようございます。

 テレビとネットを検索して、なんとなく作りました。
 さて~これから、どう変化するんでしょうね?(^^ゞ
 我が家の柿は、渋柿で渋抜きをしないと食べられないタイプ。
 結局、誰も食べず放置状態でしたので、ちょっと利用して
 みたんですよ。私もどうなるか楽しみです。(^^ゞ

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)