この記事のみを表示する思い出をつなぐ・・・暖かい靴下。

趣味の作品

こちら岩手。
随分、岩手山の麓まで真っ白になっているようだ。
今日の風は、冬の風。もう秋は、終わったようです。

あのオペルの毛糸を使った靴下が、ついに完成した。

ただただ編み進んだ結果、左右の柄合わせがなっていないが、そんな事関係ない。
連続して編んだのだから、毛糸の状態によっていろんな顔を見せるというのも、それは、
それで面白いと思う。
何とも、編み進んでいて、もどんな色合いになるのか?模様になるのか・・・。
本当にワクワクする毛糸だった。

これは、娘にあげようと思う。
弘前の冬も堪えるだろうから・・・アパートでスリッパ代わりに履いてもらおう。


娘と私は、ほぼ同サイズ。
日曜日にタイヤ交換に弘前に行くので、その時のお土産です。


私の靴下編みは・・・私の母の思い出でもある。
先週、実家に帰り使えそうな物を持ち帰ったのだけど、二階の部屋には、大量に母の
毛糸が、保管されていた。
まさか、46歳で自分が死ぬと思っていなかっただろうから、きっと後で編もうと思っていたのでしょう。

こんな毛糸が、たくさん。
(私が、一生かかっても使いきれない位の量。)
もう、毛糸買わなくても良いようだ。(^^ゞ

そして、別の箱には、母が編んだ靴下と靴下カバーが、出て来た。

余った毛糸をほどき、編んだ靴下達。
何だか46歳で亡くなった母を思うと切ない気持ちになった。

よ~し!この毛糸、私が編んでやる。
靴下だって履いてやるからね。



若い時は、親の事を考えたりしなかったものだけど、自分も歳を取ると、その時の
親の心情を思うようになった。
随分、私も大人になったのだろうか?(^^ゞ





コメントの投稿

secret

No titleNo title

tomokeさん、すご~~い!この毛糸。
一本の糸なんですよね?
なのにこんなにカラフルに模様が出来て行くんだ~~
こりゃ編んでて楽しいですね。
糸を変えたように綺麗な模様になってますね。
娘さんもtomokeさんの暖かさをしっかり感じて青森の冬を過ごされるでしょうね。

お母様の毛糸と作品、いろんな思いがこみ上げて来たでしょう。
作品はついさっき仕上がったかのような雰囲気。
綺麗な細かい網目でとってもあったかそうです。
tomokeさんの冬もこれであったかだね(*^_^*)

No titleNo title

靴下、とても可愛いです♪

お母様もやはりとてもまめな方だったんですよね。

tomokedaさんのお嬢さんもきっとマメなお母さんになるだろうなあ。。。

毛糸だまの山って猫ちゃんたちも嬉しそうw

No titleNo title

素敵な靴下に仕上がりましたね。
編んでる時からどうなるか楽しみだったのでは?

お母様の毛糸たくさん出てきましたね~
秋の夜長、思いを編んでくださいね。

No titleNo title

tomokeさ~んこんばんは~!

もうそちらは、秋も終わりですかぁ~!
こちらも、ずいぶん寒くなってきましたよ!

くつした、とっても可愛いで~す!
しかし、お母様は46歳でお亡くなりになってたんですね!
残していった毛糸もたくさん!!きっとこれからはtomokeさんはこの毛糸を編むたびにお母様を思い出しながら編むんでしょうね!
娘さんも、きっとこのくつした、喜ぶでしょうね!
手編みのくつしたなんて、中々手に入りませんよ(*^。^*)

No titleNo title

靴下、すごくオシャレで可愛らしくできましたね。
私も欲しいくらいです。
なかなか無いんですよ。売っているので気に入るのって。
しかも??ってくらい高いし。

tomokedaさんが編み物がお上手なのは、
お母様譲りなんですね。
まだまだこれからという時に無くなられて
ご本人も勿論ですけど、周りの方もさぞ辛い思いだったことと思います。
でも お母様の心を引き継がれて、こうやって編み物をすることで
天国のお母様もきっと喜ばれていることと思います。

No titleNo title

★ちこさん。
 おはようございます。

 そうなんです。一本の毛糸なんですよ。
 編んでいくうちに、編みこんだような模様に・・・。
 楽しくてワクワクしました。(^^ゞ
 昨日、弘前で手渡して来ました。すぐに履いてくれて嬉しかった
 ですね。

 母の靴下を保管していた事もすっかり忘れていました。
 新品の毛糸もあって・・・まだまだ編もうとおもっていたんだろう
 と思うと何だかね~。
 使って編む事にしましたよ。

No titleNo title

★nanbuneko
 おはようございます。

 母は、豆でしたが・・・私は、豆モドキです。(^^ゞ
 大雑把で足元にも及ばない感じですが・・・。
 母の毛糸を使って編もうと思いました。
 ちょっと私と趣味が別な毛糸も多いのですが・・・。(^^ゞ

No titleNo title

★はなちゃん。
 おはようございます。

 そうなんです。母は、46歳で亡くなりました。
 早かったですね。
 母の趣味は、機械編みと靴下編みでしたから、毛糸が、たくさん。
 私が、これから編み続けても編みきれないほどの毛糸が、残っ  ておりました。
 がんばって、編もうと思います。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)