この記事のみを表示する師と仰ぐ。

家庭菜園

こちら岩手。
今日もからりと晴れて良いお天気です。
少し気温が高くなると、外に出て駐車場の氷を割りたくなる。

先日、ちょこっと記事にした方の本。
83歳と86歳のご夫婦の日々の暮らしを綴ったものです。
「依りかからない生き方」にとても共感を覚え、こんな老い方をしたいと
「師と仰ぐ!」と勝手に決めた次第です。(苦笑)

無い物ねだりですが...。
私の親や夫の親が、こんな生き方をしていてくれたら等と勝手な事を
思ったりもしました。

まずは、ご紹介。(知ってるって?)

*****************************************************************
「あしたも、はるこびより。」
つばた英子・つばたしゅういち著(主婦と生活社)
「ときをためる暮らし」
つばた英子・つばたしゅういち著(有限会社 自然食通信社)
*****************************************************************

左の方は、写真が多いタイプ。
右は、ご夫婦のききがたりを文章にしたものです。
二冊買うと内容が重複してる部分もありますが、楽しく読み進みました。
どうですか?こんな老い方?

こう言う暮らしは、私の目標とする生き方の一つでもあるので、色んな事が
参考になりました。

ご夫婦の庭には、色んな実を付ける木が、たくさん植えてあります。
手入れも大変になるので、庭木は、あまり植えたくないのだけど...。
果樹の木は、せいを高くしないようにすれば、大変ありがたい恵みの木
となりえる。
実際、義父が植えた小梅の木は、毎年私の梅仕事に役立っているし、
キウイも、冬のビタミンC補給に役立っている。
(撮れ過ぎの感じは、あるけど...。)
そう言う意味で果樹を考えると、これからブルーベリーとか?
ハスカップとか?プルーンなんて言う果樹を庭に植えて収穫を楽しむと言う
のも悪くないような気がする。
お二人の本の中にもあったが、「フェイジョア」と言う果樹もいいよね。
何でもパイナップルとバナナのミックスした味だとか?
美味しいらしいよ。
ここは、北国。朝の最低気温が、氷点下15度位まで下がると育つ果樹も
限られるのですけどね。
でも、この果樹を育ててみたい!

ゴーヤだって岩手で育つのだから、何とか育って欲しいですね。
(さて?苗探しですね。)
岩手で育ててる方がいたら嬉しいですね。
情報をお持ちの方は、お知らせ下さいませ。


これなら、ただただ天高くなり、素人じゃ手入れしにくい木と違い、
楽しんで世話をできそうな気もするし...。
自分亡き後も、子供や孫にフルーツとなって実を提供出来るのですよね。

それに、多く収穫出来たら、ネットのお友達と物物交換って言うのも
楽しそうだ。(笑)


今日も、春が早く来ないかと、こんな事ばかり、考えております。



コメントの投稿

secret

No titleNo title

ブログをやっていてよかったって思うのは
こういう暮らしをしている人たちの人生を垣間見ることができて
自分の人生を見直すことができたり、微調整できることですよね。
tomokeさんのシンプルだけど必要なところには手をかける生活
すごく素敵だと思うし、あたしも、もうちょっと時間ができたらまねしようと思ってますぅ

No titleNo title

素敵な本のようですね。
本屋さんで見かけたら、手に取ってみようと思います。

↓にも書いてありましたが、暮らしの質って大切だなぁと
この歳になってようやく気づきました。
お庭のない我が家では、プランターにハーブ植えてそれを使って何かを作ったり
今年は山桜桃梅って言う木を一本買いました。春に赤い実がなるの♪
それをジャムにしたりと、今から想像して楽しんでいます。
楽しみながら豊かな食生活を送れたらなぁって思います。
食が基本だもんね、そこからまたいろんな世界が広がりそうな気がします。

No titleNo title

★kebaさん。
 おはようございます。

 そうなんです。時間がある人しか出来ないです。
 きっといつかそう言う時間が来たときにやれるはずです。
 私は、kebaさんの忙しいなりにもキチントされてる家事に
 刺激を受けているんですよ〜。
 ガンバッチャオウネ♪

No titleNo title

★むっちゃん。
 おはようございます。

 自分の身の丈に合った暮らしって大切だと思います。
 自分の暮らしの環境を有意義に使って暮らすって良いと
 思いますよ。
 丁寧にしている事で、自分の心が満足しているのが、
 解ります。それは、お金に換えがたい事です。私にとって。

No titleNo title

この方達から学ぶことは多いですね。
特に、四角四面じゃなくて、もっとゆったりとした生活をみたいな。
以前に家庭菜園の雑誌にも連載がしばらくありました。
ちょっとおしゃれな畑を、私も真似したりしましたっけ。
私もそろそろゆったりとした生活が出来るような考え方にならないといけないんですけどね。
現実は、せっかちなのでいけませんね〜。

No titleNo title

この方たちのTV放送ありましたよね?
たまたま途中から見ました。
見入ってしまうほど素敵な生活だなぁって思いました。
私の体力じゃ無理だわ、っていつものように諦めの気持ちでしたが
皆さんのコメント読んで「そうだ、自分の身の丈に合った
自分の暮らしの環境を有意義に使った暮らしを目指せばいんだ」って。
自分の心が満足してるってホントに大事ですよね。
ストレスがないってことだし。。
私もいろいろ見つめ直してみなくっちゃ。

No titleNo title

★shogame2さん。
 こんにちは。

 やっぱり知ってましたね〜。
 穏やかでゆるりとした会話。何だかああいう風に老後も
 夫婦揃って暮らしたいと思いましたね。
 依りかからない生き方も素敵。私も出来るならああやって
 いつまでも畑で仕事がしたいです〜。

 私も現実は、怒り屋なので...ほど遠い感じですけど。(苦笑)

No titleNo title

★ちこさん。
 こんにちは。

 NHKの今日の料理で取り上げていましたね。何度か再放送も
 しているので、知ってる方が多いですよね。
 自分の暮らしで出来る事からやれば良いのです。
 無理は、絶対続かないからね。
 花瓶に花を生けるだけでも、心は、満足しますよね。

No titleNo title

事後報告ですが、
つばた夫妻の記事、「師と仰ぐ」をリンクさせて頂きました。
ブログをやっていて良かったなぁと思います。

No titleNo title

★maenimukaiarukuさん。
 こんにちは。

 ありがとうございます。
 素敵なご夫婦ですよね。
 こんな風に生きられたらと私も勝手に「師」と決めちゃいました。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)