この記事のみを表示するこれも受信料必要なんですね。

いろいろ

こちら岩手。
水墨画の色味のない世界から、やっとあちこちで緑色が出始め
所々から、花も咲き始めました。
我が家の一番乗りは、「クロッカス」

じ〜っと雪の下で、この日を待っていたのでしょうね。

今日は、某国営放送の受信料の話。
我が家の娘は、弘前にて大学生活を続けています。
彼女の生活には、テレビ無し。
テレビの音が、嫌いだし、見ないのだから必要ないと言うので、
テレビをつけていません。
その彼女の所に「テレビを見ているのなら受信料を!」と言って
来たらしいのです。もちろん、彼女のアパートには、テレビがないので
テレビを持っていない事を話、疑うなら部屋を調べてくださいと言ったよう。
相手も、部屋に入る事はしなかったけど....。
携帯でテレビを見られるなら受信料が必要。
カーナビでテレビが見られるなら受信料が必要だと言ったらしいです。

日本の各種機種は、色んな機能を持たせたものが多く、必要ない機能も多い。
もちろん、こんな小さな機種にまで受信料が必要なんて....ビックリ。
出来れば、こう言うお金のかかる事には、消費者側にも見られなくして
もらう権利ってあるんじゃないだろうか?
見ない方は、衛星放送のように受信出来ないようにするとか...。
そんな機種も必要じゃないかと思います。
苦学生から、それも携帯とかカーナビで受信料取らなくてもと思うのだけど。
何だかねと思うのは、私だけですか?








コメントの投稿

secret

No titleNo title

携帯でもぉ〜!?知らんかった
でも携帯画面で見てテレビと同じ料金を払わされるって
ボリすぎだよぅ(苦笑)
そういえば、同一家計で離れて済んでいる家族の分は半額っていう
情報は教えてくれなかったんでしょうか?
それだとまったくもってアンフェアですよね。

中立・公正な公共放送とかいいながら、
与党寄りだし、民放みたいな番組が多いNHK
どうして受信料徴収にこれだけ苦労するのか
もうちょっと反省した方がいいと思うんですけどね

No titleNo title

今日ゎ(*^^*)
初めまして<(_ _)>
テッチさんの所での書き込みを見てお邪魔しました_(._.)_

私は鹿児島県霧島市に住んでます(*^^*)
時々~お邪魔させて下さいねぇ~(^_-)-☆

某国営放送ですね(^-^;
集金とかは委託されてる人だそうです。
私も結構……文句を言わせて頂きました~不祥事多い時だったので…学割が有りますょ(^^;)
携帯のワンセグ機能迄……それは個人の私物だと思いますが^^;
そこ迄して自分の成績[ノルマ]なんでしょうかね?
民営化して貰いたいもんですね(^-^;

No titleNo title

★kebaさん。
 おはようございます。

 携帯でもテレビが見られればと言ってたようですよ。
 家族半分の割引だとかそう言う話は、していなかったようです。
 それに契約していて増えた機種は、契約しなくて良いのだから
 娘は、扶養家族だし、契約していて増えた機種だと考えると
 契約しなくて良いのでは?等と思っています。
 一件契約で、いくらお金になると言う世界なのか?詳しい
 説明無しで契約を進めてるのでしょうか???

 見る見ないは、こちらに選択させて欲しい気分ですね。

No titleNo title

★結衣さん。
 おはようございます。

 初めまして、ご訪問ありがとうございます。
 鹿児島は、暖かいでしょうね〜。

 不祥事も多かったですよね。確かに...。
 扶養家族からは、親が払っていたら、携帯機種とかカーナビ
 までは、受信料を取らずともと思ってしまいますね。

 そうね。民営化していろいろ頑張って欲しいですよね。

No titleNo title

携帯にもいるんですか?
何だか信じられない・・・(^_^;)
国営だからこそ作れる番組もあるとかって話ですが、確かにドキュメンタリーとか
民放では無理かもって思うのもありますが、見るものを選ぶ権利って視聴者におありますよね。
たとえばテレビがあっても、見ないって言うのもあるし。
見られなくする方法とってくれるのが、一番気持ち的にはスッキリしますが
何故そうしてくれないのでしょうかね?
納得行きませんよね。

No titleNo title

★むっちゃん。
 おはようございます。

 何だかね。携帯でテレビが映るのには、必要だと言ったらしい
 ですよ。家族割りとかの説明は、全然していなかったようです
 けどね。

 今じゃ、民放でも危機管理の放送しますからね。
 家庭の固定テレビは、支払いをしてもと思うけど...。
 カーナビや携帯等は、どうなの?と思ってしまいます。
 機種も、全部写すのじゃなく選択の可能性を与えた欲しい。
 だって、ただじゃないですからね。
 

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)