この記事のみを表示する雨の日は、鶴になる。

趣味の作品

こちら岩手。
どんより雨です。
半袖では、ちょっと肌寒くカーディガンを羽織ました。

雨の日は、外での仕事がお休み。
実は、雨のこの日を待っていたのです。

冬の菜園オフの日は、靴下編みの日々でした。
夏の雨の日は、パンを焼くか?お菓子を作るか?と言う日が多かった。
でもね。どうもこういうモノを作るとしっかり食べてしまいます。
冬から溜めた脂肪が、どうも。(苦笑)
そうなるとパンやお菓子は、ほどほどにして、試食しなくても良いものを
考えねばね。
と、言う事で...。

雨の日は、「鶴に変身。」
別の部屋に籠り「決して部屋を覗かないでね〜。」の世界。

実家から持ち帰った布団生地の余りを細く裂いて紐状にして
「裂き織り」に初挑戦中。
織物の事は何も解らずに取り組んでいるので、時間がかかりますが、
こう言う雨の日の過ごし方もありかな?等と思っています。
もうすこし勉強してマフラーとか織り上げられたら嬉しい。
なんせ母の毛糸が、わんさかうなってますからね。

まずは、1m位の長さの靴入れの上の花瓶敷き?みたいなものを制作中。
家族分のランチョンマットも作れたら嬉しいですね。
あれもこれもやってみたい好奇心いっぱいの私です。
詳しい方おりましたら教えてくださいね♪


コメントの投稿

secret

No titleNo title

確かに、鶴になっておこもりしないと
猫達が様子を見に来たら仕事が進みませんもんね。

リサイクルとは思えない素敵な色合いですね、
作品、楽しみにしています。

No titleNo title

★kebaさん。
 おはようございます。

 そうですね。
 縦糸を張ったのですが、それを噛みに来た猫がいましたし、
 糸にじゃれるじゃれる。
 でも、興味津々でしたよ猫も。

 手間はかかりますが、楽しむ事に意義ありですよね。
 さて、本格的にちょっと本を探そうかな〜。

No titleNo title

いい色合いですね。
布団生地も変身ですね♪
雨の中、裂き織りの音が静かに響いてるのを想像してます。

しかし・・・・よく稼ぐ手だわ・・・tomokedaさんの手。

No titleNo title

★nanbunekoさん。
 おはようございます。

 母が作った布団の生地が残っておりました。
 それを裂いて、第一号の織物作り。あっそうか。第一号は、
 段ボールで作った花瓶敷きだったわ。第二号です。

No titleNo title

はぁ?

tomoちゃんが何でもこなす女性だとは
知ってるけど・・・

機織の鶴にまでなってしまうなんて・・・(笑)
娘に尊敬されるお母さんだったのでしょうね。
母上様も・・・(^_^)v

No titleNo title

★mankinntettiさん。
 今晩は。

 鶴になりました。
 覗かないでね〜といいつつ仕事をしておりました。
 私の母は、まめでしたね。でも、あんなに働いて体を
 壊そうとは、思わない娘です〜。
 私の母は、46歳で亡くなってますから〜。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)