この記事のみを表示するそちらの生活は、如何ですか?

猫・犬

こちら岩手。
寒の戻りで、ここ数日夜中に小雪舞う日々。
うっすら道に雪があるものの。9時くらいにはそれも消える。
太陽の日差しの加減も、もう冬の日差しとちょっと違う感じ。
雪国育ちだから、特に感じられる微妙な感覚なんだと思います。

ネタ不足の今日。(笑)
こんな時は、猫と犬の力を借りましょう。

生まれてこのかた運だけで、家の中で過ごす猫と...。
運に見放され??外で暮らす犬...。
こうやってお互いを感じつつ、何を思っているのでしょう?(苦笑)
猫は、犬を馬鹿にしているのか?
羨ましがっているのか?

犬は、飼い猫を不憫に思っているんか?
寒い冬を家の中で過ごす猫を羨ましがっているのか?
こうやってみれば、人間の世界の様でもあります。(苦笑)
(人間が、感情移入して見てるので当たり前だが...。)

太郎は、テラス戸の下で日向ボッコをし、
銀太は、このテラス戸の内側で日向ボッコをして寝ています。
ガラスを隔て、お互い隣同士です。

隣の芝生は、よく見えるのかもしれませんね。
人知れず、誰もが色んな悩みを抱えているんでしょうけど...。





コメントの投稿

secret

No titleNo title

外に出られるようにして飼われている猫って、
外では全く違う顔をするって言いますからね。
きっと、太郎ちゃんは「銀ちゃん、かわいそうだね〜、自由じゃなくって」
って思ってるかもしれませんね。
銀太さんは「寒くて大変だね〜」かもしれないけど。
吹き出し作ってセリフ入れられるようにしたら、
いろんなバリエーションがありそう(笑)

No titleNo title

犬は、与えられた環境を受け入れるそうです。
他を羨ましがったりとか きっとしないんでしょうね。
だから健気に思えるんですね。
これって飼い主の欲目?笑
でも どんな事があっても飼い主を恨んだりとか
しないって言いますから、やっぱり人間との長い長いつきあいのたまものなんでしょうね。

雪がまだ残っているようですけど、
こちらはようやく無くなりました。
もう3月ですものね!

No titleNo title

★kebaさん。
 おはようございます。

 そうなんです。
 ガラスを隔ててお互いの暮らしをどう思っているんでしょうね。
 吹き出し合ったら面白いですね。
 太郎の何だか気弱な顔が、面白いですよね。
 優しい犬なんですよ。気の強い猫に負けるかも。(笑)

No titleNo title

★shogame2さん。
 おはようございます。

 そうなんですか〜。
 いつもこちらを覗いてるので、きっと僻んでるよと思って
 見てましたよ。(苦笑)

 雪は、畑の土が見えたんですが...また降ったり消えたり。
 でも、裏庭は、屋根からの雪も多いので、まだまだ消えそうも
 ありませんね。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)