この記事のみを表示する感謝し干し柿作り。

家庭菜園

こちら岩手。
朝の散歩も、ちょっと寒くなりウインドブレーカーを
着て出かけています。

先日の日曜日に、実家の植木を伐採した話を書きましたが、
その伐採した木の中に、柿の木が3本入ってました。

その木達は、切られる事もしらずにいつも通り実をつけ
その実は、オレンジ色になっていました。
渋柿なので、そのまま食べる事は出来ないけれども、
渋抜きをしたり干せば充分食べられる柿の実。

このまま植えて置けば、まだまだ実をつけいつも通りの
成長を重ねるだろうに、私の一存で命を絶つのですから、
何だかとても申し訳なくて、その柿の実を持ち帰って来ました。

DSCF2735.jpg

やっぱり、ずっと家の庭に立ち、私達の成長を見ていた
柿の木ですから、家の処分より、この木の伐採が辛かった。
生きてますからね。
「悪いね。ごめんね。」
「今までありがとう。」
「最期の実は、しっかり食べてあげるからね。」と声を
かけて切りました。

DSCF2737.jpg

売る様な大きな柿じゃないので、この実の皮剥きが、なかなか
手間がかかりました。
皮を剥き、紐にぶらさげ、熱湯をさっとくぐし干します。

DSCF2739.jpg

ベランダの物干が、柿のすだれで何ともほのぼのとしています。
ちゃんと干せて、美味しい干し柿になって欲しいものです。
おいしくな〜れ。
感謝の干し柿作りでした。


コメントの投稿

secret

No titleNo title

初霜・初氷 やってきましたねぇ~ 冬v-12

干し柿つくり もうやったのですね
でっ? 熱湯?
それ!知りませんでした┗(-_-;)┛
熱湯くぐらせる意味はなんでしょうか?

わこさん。わこさん。

こんにちは。

熱湯をくぐすのは、殺菌の為のようです。
私も、ネットで見ました。
どんな結果になるのか解りません。けども。

No titleNo title

子供の頃住んだだけの実家に柿の木がありました。
お転婆の私は登って遊んで、祖母にめちゃくちゃ叱られました、てへへ

最後の柿、大事に食べてくださいね〜

Re: kebaさん。Re: kebaさん。

 おはようございます。

> 子供の頃住んだだけの実家に柿の木がありました。
 ああ、やっぱりそうですか。私も登りましたよ。
 家にあるときは、さっぱり食べないのですが、
 何だか切ってしまうとなると、切ないものでした。
 最後にしっかり食べてあげる事にします。