この記事のみを表示する10ヶ月分のおばん新聞完成〜

いろいろ

こちら岩手。
良いお天気で晴れた分、朝の気温が下がったようです。
ひょ、氷点下10度超えたようですよ。(泣)

やっぱり氷点下10度超えると、寒いです。
でも、家の水道は、まだ元栓を下げなくても凍らなかったな。

DSCF2926.jpg

おばん新聞を作っていました。
なんせ2月号からず〜〜と作っていなかったので
日記を見ながらブログで確かめて、新聞作り。
やっつけ仕事となりました。(苦笑)

黒豆を水につけたり...。
大根やジャガイモを保存していた場所から掘り出したり...。
正月のお料理もそろそろ作り始めます。
皆さん、頑張りましょうね♪




コメントの投稿

secret

No titleNo title

ひょ、氷点下10度、ひゃぁぁ〜
日本は縦に長い国だぁって実感しますね、そういうのを伺っていると。

年末年始は大したことをするつもりがなくても
仕事をしている以上年末の作業があったり、気持ちの上で慌しくなりますね。
そんななかでも「おばん新聞」仕上げるなんて、えらい。
寒い中ご苦労様です〜
自分にご褒美あげながら乗り切りたいですね

No titleNo title

それでなくても忙しそうなのに
更に師走なのに
それなのに新聞!?

tomokedaさん、凄すぎます。
スーパーウーマン?

なんとなんと!なんとなんと!

忙しい時期にこんな素敵な新聞作り。
しかも10ケ月分!信じられません。
もう、長いのでしょうか。
年末仕事、がんばってください。

Re: kebaさん。Re: kebaさん。

 おはようございます。

> ひょ、氷点下10度、ひゃぁぁ〜

 そうそう。その日の朝は、氷点下10度越え〜でした。
 盛岡のとある区では、氷点下20度超えた場所もあったようです。
 晴れると気温が低くなりますね。

> そんななかでも「おばん新聞」仕上げるなんて、えらい。

 やっぱり、もう何年も作ってると出来上がっていないと
 何だか気分がね〜悪くて作りました。(苦笑)
 写真ばっかりの手抜き新聞になりました。
 
 
 

Re: まろさん。Re: まろさん。

 おはようございます。

> tomokedaさん、凄すぎます。
> スーパーウーマン?

 もう14年も家族の記録を新聞として残しています。
 本当は、毎月発行するべき物ですが、この頃は、
 手抜き大王の新聞作りになっていますよ。(苦笑)
 文章より写真多過ぎですから〜。

Re: 南部猫さん。Re: 南部猫さん。

 おはようございます。

> tomokedaさん、凄すぎます。
 
 きっと皆さんよりも暇なんですよ。(笑)
 子供達も、私は、毎日遊んで暮らしてると思って
 ますからね。

 新聞は、写真いっぱいで、文字大きめで手抜きなのですよ。

No titleNo title

私も昔畑の新聞とか作ったことがありましたが
ブログに移行してからは 作ったことないな〜。
こういうことは自分が楽しめるのが一番ですね。

普段の生活で 氷点下10度越えとか聞くと
「ぶるぶるっ」ってなるくらい寒そうですけど
スキーしている時って 軽く-10度越えていますよね〜。
それでも平気なのですから不思議です。
クリスマスは、今年初めてスキーに行きましたが
帰ってきてみて思うのは やっぱり面倒でも家でチキンを焼いてのんびりした方が良いような・・・・。

今年も残すところ2日 お正月料理作られるんですね〜。
私は せいぜいおなますとかローストビーフとか そんな程度です。
買った料亭おせちも高いばかりでなんだか飽きちゃったし・・・・。
年々面倒になりますね。

Re: shogame2さん。Re: shogame2さん。

 明けましておめでとうございます。
 お返事が遅れました。


> 私も昔畑の新聞とか作ったことがありましたが
 
 そうなんですか〜。畑新聞も良いですね。
 何だか記憶がなくなる前に、残しておけたら良いなと
 思って作っていますが...一年分のやっつけ仕事のように
 なってしまいました。続けられると良いのですが...。

> 普段の生活で 氷点下10度越えとか聞くと
> 「ぶるぶるっ」ってなるくらい寒そうですけど

 確かに朝に冷えたな〜と思うのですが、やっぱり雪国育ち。
 慣れてるのですね。氷点下にならないと「今日は、暖かいね。」と
 言う会話になるんですよ。(笑)

> 今年も残すところ2日 お正月料理作られるんですね〜。
 
 買ったおせちは、魅力ありますが、我が家では、あまり
 売れ行き良くないのですよね。(苦笑)買った味?と言うか?
 飽きると言うか?母の塩っぱかったり甘かったりと言う失敗
 だらけのおせちが良いようです。

 おせち、一応いろいろ作りましたよ〜。