この記事のみを表示する日向ぼっこ中です。

猫・犬

こちら岩手。
晴れていたかと思えば曇り、曇っていたかと思えば霧雨、そしてまた晴れる。(困惑)
濡れる程じゃないけども、外干しの洗濯物を物置小屋の屋根の下に移動したり...。


ちょっと逆光ですが...。
DSCF3371.jpg

我が家の猫達。
ソファーの背もたれの上で日向ボッコ中です。
窓越しに入る陽射しをおかま猫2匹が、満喫中なのですよ。

この猫達は、どうしてなのか?相性が良いらしく、一日に何回も
こうしてくっ付いている。
血縁以上の仲らしい。(苦笑)

母猫は、ある程度子供が大きくなると自立を促して子供が側に
寄ってくると「ふ〜っ!」と威嚇するようになるのだからね。
ささぎお母さんとくっ付く事は、まず無い。

私も...人間の母ですが、二人の息子に自立を促して『ふ〜っ!」
と威嚇したい気分です。(苦笑)

老後、子供と暮らす事が幸せなのか?
別々に暮らす事が、幸せなのか?
猫を見ながら、考えてる私って、どうよ?(苦笑)


コメントの投稿

secret

No titleNo title

ねこの親子ってそんなものなんですね~

うちは子供がいないのでなんとも言えませんが
最後に数ヶ月めちゃくちゃ頑張って親を看取った従妹を見てると、
あたしはそうするためにはどうしたら良いのかな?
と考えたりします。
が、両親とはそんな話したことありません、
どうしてほしいと思ってるのかしら?
その思いも年齢やからだの状態によっても揺れ動く気がします。
どうなんでしょうね、ふ~って威嚇するのは最終兵器ってことで(笑)

No titleNo title

数年前に 家をリフォームするので
両親の所に一ヶ月くらい居候しましたが
何十年も離れていると生活パターンとか
色々と違いがあって難しい物だと思いました。
息子夫婦と暮らすか・・・となると
こちらも出来るだけ別々の方がお気楽かなとかね。
ただ 最後の最後 大年寄りになって
右も左も分からなくなった時は
施設に入れてもらう手続きとか
お世話はかけることにはなりますよね。
息子と別々に暮らして10年ちょっとに。
一緒に暮らすことは ちょっと考えにくいのですけどね。

Re: kebaさん。Re: kebaさん。

 おはようございます。

> ねこの親子ってそんなものなんですね~

 動物は、大体そうなんじゃないでしょうか?
 どうなんでしょう?猫は、そうでしたよ。

> 最後に数ヶ月めちゃくちゃ頑張って親を看取った従妹を見てると、
> あたしはそうするためにはどうしたら良いのかな?
> と考えたりします。

 看取りに入る数ヶ月は、地獄と思えるような事もありますが、
 今思えば、その数ヶ月でも頑張って看取ったと言う思いが、
 今の自分を支えてる感じもします。とても大変ですけど。

> どうしてほしいと思ってるのかしら?

 私が、3人の子の親として今思っているのは...。
 子供の重荷には、なりたくないものの...いずれは、最後を
 看てくれる人が側にいてくれたら安心ですね。
 3人3様、何を考えているか解らず、その行動も止めようが
 無いので、最後は一人だと思いますけどね。(笑)
 子供って、大人になると親としっかり話をしていない感あります。
 私も、今3人の子を見ててそう思います。
 親を看取って思う事は、親ともっと話をしておくべきだった事
 です。今、あの時、何を考えていたのか?聞きたくて仕方ありません。
 たまに出かけて、親の昔話を聞いてあげるだけでも、心穏やかに
 なると思います。最大の親孝行ですよ。


Re: shogame2さん。Re: shogame2さん。

 おはようございます。

> 何十年も離れていると生活パターンとか
> 色々と違いがあって難しい物だと思いました。

 そうなんですよね。何から何まで違いますからね。
 2〜3日だと我慢出来る事でも、途中からだと大変ですよね。

> お世話はかけることにはなりますよね。

 今は、元気だから何でも言えますが、何か起こった時に
 お世話をかけるのは、目に見えてますからね。
 私も、初めから一緒に暮らすべきか...別々に暮らすべきか
 悩みます。(まだ、大学生ですけど...)笑

 自分の人生を終えるスイッチがあれば、良いのですけども...。