この記事のみを表示するNO.51とNO.52の靴下。

趣味の作品

こちら岩手。
小学校の卒業式が、巷ではピーク?
着飾ったお子様や、ご両親、祖父母まで集まってました。





お彼岸なので、お菓子や果物や花を準備しています。
明日、お墓参りに行かなくっちゃ。

私は、もう介護(親)を終えましたが、今思えば後悔もあるし、
反対に腹の立つこともありました。(笑)
ただ...あの時の親の気持ちってどんなだったろうと考えることがあります。

母親が、癌だと知らされて介護していた父の気持ち。
自分が、介護される時の父の気持ち。
思い通りに体が動かない気持ち。
老いる事で、起こるいろんな感情。

今思えば、どれ一つ側にいても共感してあげられなかったなと思うのです。
子供を産み育てても親って孤独なのかもしれない。
自分がこれから老いる事で、初めて父の気持ちを感じ取れるのかもしれないと
思うのです。




NO.51の靴下は、濃いグレーの糸とOpalの段染めにされた毛糸を使って
編み進めたものです。
ボーダーって、私大好ですけども、糸替えが面倒と言えば面倒でした。
段染めの糸合わせは、しませんでしたから、模様が違いますね。

   DSCF3653.jpg


模様編みの靴下を編みました。
こちらは、濃いグレーの毛糸を使って模様編みにしました。
間違えないように編み図とにらめっこになります。
あまり本の編み図が小さいので、拡大コピーをし、その上老眼鏡をかけて
編むのです。時々、間違えてほどきました。


   DSCF3694.jpg


暖かくなると、外仕事が増えて、編み物の時間が夜だけになります。
それに肉体労働すると疲れて編み物が進まなくなりますが、それでも
少しづつ編み進めたら良いなと思っていますよ。

さて、今日も頑張ろうっと♪

コメントの投稿

secret

No titleNo title

こんにちは。
お彼岸、色々思うところがありますね。
私は夫の両親はもう見送りましたが、私の両親は健在。
色々病気もし、大変な時期もありましたが
今はある意味楽に過ごせています。
これからが大変な時でしょうね。
そしてまた、tomokeさんのように思うのかもですね。

靴下、着実に増えていますね。
毎日愛用できる、良い趣味だなぁ~といつも思います。
でも、老眼鏡つけて拡大コピーを見てるのね(笑)
目がね、一番にこたえるようになります(-_-;)

Re: むっちゃん。Re: むっちゃん。

 おはようございます。

> お彼岸、色々思うところがありますね。

 介護の時は、腹が立つことが多くて寄り添うなんて無理でした。
 今思えば、どんな気持ちだったのか?聞いてみたいようです。
 
> でも、老眼鏡つけて拡大コピーを見てるのね(笑)
> 目がね、一番にこたえるようになります(-_-;)

 そうなんです。目が一番老化している感じです。
 編み図って細かいですからね。
 拡大コピーしないと模様を間違えたりします。

No titleNo title

昨日は前のマンション時代の友人とご飯を食べました。
やっぱり話題は親の介護。
子供時代の親との関係と、今の親との関係とか
いろいろと身近な人には逆に言えないこととかあって
適当に離れている間柄だからこそ
「そうなのよ〜」「え〜、あなたも〜」みたいな話題で
大いに盛り上がったりしました。

難しいけど、みんな通る道、だもんね。

靴下、いい色ですね、編み込みの靴下なんてすごく贅沢だとおもうわ〜

Re: kebabさん。Re: kebabさん。

 こんにちは。

> いろいろと身近な人には逆に言えないこととかあって

 そうなんですよね。
 身近な方に語る訳にいかず...。
 お互い同じ内容でさらりと言える会話がすっきりしますよね。

> 難しいけど、みんな通る道、だもんね。

 生きていれば、誰もが通る道です。
 そして、今度自分の番と思った時に、その親の気持ちって分かるのかも。
 自分で老後を生きろと言う方もいますが、それも正しいことだと思えないし、
 本当に難しい問題ですね。
 
> 靴下、いい色ですね、編み込みの靴下なんてすごく贅沢だとおもうわ〜

 毛糸の靴下は、おしゃれ着の時には使えませんが、Gパンの時は、今でも
 使っています。そろそろ終わりですね。