この記事のみを表示する春のぼた餅。

パン・ケーキ

こちら岩手。
雨が降っています。

昨日までは、お天気も良かったのでキッチンガーデンに苦土石灰や堆肥などを
撒くという作業をしていました。
本日は、外の天気の様子見。




彼岸に作ったぼた餅です。
いつもは、2合のもち米で赤飯を炊き、更に2合のもち米でぼた餅を作るのですが、
今年は、どちらも1合だけ炊き食べきれる分だけにしました。

   DSCF3696.jpg

1合って初めて炊く量なので、うまく炊けるか心配でしたが、
これが、ピッタンコな量で余すこともなく適量でした。
もちろん、ぼた餅も小さめを9個作り、ゴマときな粉と小豆の3種類作り、
仏壇に1セットお供えして、残りは自分たちのお茶請けになりました。

伝わるかわかりませんが...。
我が家の春のお彼岸もこれでおしまいです。





今日は、「人の嫌な面は、見えても見るな!」という気分で。

                        吉沢久子著 「本当の贅沢」より







コメントの投稿

secret

No titleNo title

今年のお彼岸 すっかり忘れて
なんとお汁粉を作ってしまいました(苦笑)
父が作ったアズキも使い切ってしまったので
思い出したときにはもう後の祭りでした。

良いな〜おはぎ。
実はお汁粉より大好きです!
少人数の時には一合って良いですよね。
案外上手く出来ますしね。
我が家は 餅米1合お米半合で作ります。
どちらかというとお餅っぽく無い感じが好きなので。
でも こんなにバラエティ豊かには。。。。
アズキのぼた餅オンリーですよ(笑)
本当はきな粉とか好きですけどね。

Re: shogame2さん。Re: shogame2さん。

 おはようございます。

> 今年のお彼岸 すっかり忘れて
> なんとお汁粉を作ってしまいました(苦笑)

 お汁粉も美味しいから、良いですよ。
 1合って、思えば適量でしたよ。
 今まで、どんだけ多く作ったのかと反省しています。(笑)

> アズキのぼた餅オンリーですよ(笑)
> 本当はきな粉とか好きですけどね。

 いつもは、小豆だけでしたが、今年はちょっとバージョンアップしてみました。
 3色なので、仏壇にお供えしても良い感じでした。