この記事のみを表示するお彼岸のぼた餅。

パン・ケーキ

こちら岩手。
根雪は、消えたものの、空から白いものが、時々舞い降りています。
風は、まだ冷たい。




春彼岸も終わりました。
我が家では、恒例の「ぼた餅」を作り仏壇に供え、
花を持ってお墓詣りをしました。

天気が良いものの、風が冷たく、この時期のお墓の掃除は、
なかなか大変ですよね。

   ぼたもち

今年の「ぼた餅」は、ゴマときな粉と小豆の3種類です。
毎年、春と秋に作るので、だんだんと手際も良くなったように感じています。
やっぱりこういう物は、経験を重ねる事ですね。

私も十分に大人になっていますから、季節のいろんな行事をこなすうちに
若い頃に感じなかった感情が、湧き上がります。

じっと目を閉じ、今は居ない人たちのあの時の感情を想像しています。
みんな色んな思いがあったのでしょうね。

何でも許せたら...と思うのですが...まだまだ、そこまで大人になりきれずに
いるんですけどもね。
皆様は、どんなお彼岸を終えましたか?




コメントの投稿

secret

No titleNo title

こんにちは。

お彼岸も終わり、春を待つばかりとなりましたね。
ぼたもち、私はもっぱら買ってきて食べてます。
何せ二人家族ですし、我が家にはお仏壇があるわけではないので
お彼岸だからと子供たちも帰ってきません。
まぁ、それぞれにお墓参りはしてくれてるみたいなので
それでよしとします。

なんでも許せたら・・・
大人になっても無理ですね(笑)
相変わらず葛藤の毎日です^m^

Re: むっちゃん。Re: むっちゃん。

 おはようございます。

> ぼたもち、私はもっぱら買ってきて食べてます。

 我が家は、仏壇があるので、お供えの分と自分達に1個づつ食べる分を
 取り分け、ご近所さんへのお裾分け等を作っています。

> なんでも許せたら・・・
> 大人になっても無理ですね(笑)
> 相変わらず葛藤の毎日です^m^

 どうしても、この人だけは許せないと思うこともあります。
 許せたら楽なのにと思うけどね。
 葛藤ですよね。