この記事のみを表示するアリとキリギリス

未分類

こちら岩手。
裏の林の栗が、食べられたそうにぽっかり口を開けています。

10分くらいでこの位の栗が、拾えました。

結構、粒も大きい栗です。
今年は、自宅の崖部分でボリの収穫もありました。近場で、秋の恵みの収穫です。


昨日、ちょこっと「アリとキリギリス」的話題を呟きました。
そこで、「アリとキリギリス」を調べて見ると、イソップ寓話の原本では、
何でもキリギリスは、最後死んでしまうと言う結末。

ウィキペデアから・・・。
夏の間、アリたちは冬の間の食料をためるために働き続け、キリギリスは歌を歌って遊び、働かない。
やがて冬が来て、キリギリスは食べ物を探すが見つからず、アリたちに頼んで、食べ物
を分けてもらおうとするが、「夏には歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだ?」と断ら
れ、キリギリスは餓死する。


しかし、残酷だと言う事等から書き換えられ、最後アリが、キリギリスを助けてそのお礼
に歌を歌ったのだそうです。

西洋人の子育てから言わせると、努力しないものは餓死。
日本人の子育てから言わせると、助ける。

「アリとキリギリス」を巡っての日本人論に興味深い内容が、掲載されていたので、
興味のある方は、読まれてはいかがでしょうか?
あなたなら、キリギリスに食べ物を与えますか?与えませんか?

さて・・・キリギリス・・・。
努力しないで助けられたキリギリスは、改心してせっせと働き自立するようになるのか?
それとも、ずっと甘えたまま人生を過ごすのでしょうか?
自論ですが・・・甘えたキリギリスは、更に甘えたキリギリスを作り出し、ずっとその家系
は、甘えたキリギリスなるのでは、ないかと思います。
そして・・・最後は、何も無くしてしまう(怖っ!)どうでしょう?
私の自論。ひどすぎましたか?(^^ゞ

私は、西洋人的な子育てです。








コメントの投稿

secret

No titleNo title

えっ? tomokeちゃんチの近くで ボリ?
明朝 あたりPapaッチが狙いに行くかもよ
太郎君に 撃退されちゃうかな? (o^-^o) フフッ

今年の猛暑で果実が小さ目と聞いてたけど
tomokeちゃんチの栗は 大きいねぇ
前日ちゃっちゃな栗を必死で剥いて栗おこわ
数をこなさなきゃ~で 大変でした

キリギリスのお話
ガッツゥ~ン(>_<)と身に滲みました
アタシは30過ぎの子供達に 何をしてきたか・・・
   今更遅いけど反省だわ┐(´ー`)┌トホホ

No titleNo title

すごい!栗豊作ですね〜。
昔は、近くの林に栗を取りにいったりしましたが、もう最近はね。
買っても食べなくなりました。
頂いた時だけ・笑

アリとキリギリス。。。。
たぶん我が子には、日本人的育て方をしたと思います・・・・はい。
我が子。。。天然に育ちました・・・。
でも 他人には、西洋人的考え方になるかと・・・・。
私って身内に甘く、他人に厳しいタイプです。

No titleNo title

チリの鉱山夫の人たちが、救出されたときに
閉じ込められた不平不満じゃなくて、
救出のために尽力してくれた人たちに感謝を体中で表したのが印象的でした。
「感謝力」とでもいうのかな、涙でるほど感激しました。

自分の痛みだけを声高に叫んで、
人の努力や尽力には鈍感、
感謝力もない、
そういう人は「人間」として問題があると思ってます。

「せっかく人間として生まれてきたのに、かわいそうに」と思うけど、
助けてあげたいとは思わないな。

助けてといわれたら「まずは自助努力でしょ」って言い返せるくらい、
あたし西洋人です(苦笑)

No titleNo title

★わこさん。
 おはようございます。

 ボリは、我が家の敷地に生えたんですよね。
 お隣のお父さんが、教えてくれました。(^^ゞ

 裏の栗は、敷地の境に目印として植えられてます。
 我が家の木じゃないけど・・・こちらの敷地に落下するので、
 頂いてます~。それに誰も採りに来ないのでね。(^^ゞ

 ワコさんのお子さんは、大丈夫よ~。だってしっかり自立されて
 それぞれが、離れて暮らしてますでしょ~?
 これから家庭を持ったり、家族が増えたり、楽しみも多いですね。

No titleNo title

★shogame2さん。
 おはようございます。

 栗は、裏にあるので・・・夫が、拾います。
 夫は、栗が大好きで、自分で買ってきたりするんですよ~。
 猫のクロとささぎも栗が、大好きです。(^^ゞ

 私も他人に厳しく、自分に甘いです。σ(^_^;)アセアセ
 自分の老後を考えると、いつまでもパラサイトされちゃ大変
 なので、しっかり自立するように言い聞かせていますが・・・。
 どう育つかは、育って結果を見ないと解りませんね。(^^ゞ

No titleNo title

★kebaさん。
 おはようございます。

 本当にチリに救出劇は、感動でしたね。
 しっかり感謝を述べる姿に、こんな人たちだから助かったの
 だと思いました。(*^^)v

 学生の時、講義のノートを写させてと言われたけど、「遊んでい  て授業も受けない人に、何で私のノートを見せなきゃないの?」 と言った事があります。
 昔から遊び呆けて、他人の力を借りようとする人が、嫌いでしたね。(^^ゞ

 努力が、見えても、どうにもならない人なら、しっかり助けますよね。

No titleNo title

ボリって???調べて来ました~きのこなの~
栗も これから たくさん収穫出来て 栗地獄になるのでは!?

家は 働かざる者は 食うべからずなので、西洋人タイプなんです
助けたい気持は あっても 助けてしまったら キリギリスの為に ならないです
努力もしないで 上辺だけ繕っても 見てる人は ちゃんと見ているし 自分が1番 困るんですから!
困る前に 気付け!ですよねぇ~

No titleNo title

いつまでもあると思うな親となんとか。
良く言ったものですね。
身の丈の合った生活、無ければないなりの、
そういう習慣も大事だと思うこともしばしばあります。

No titleNo title

★ますみさん。
 ボリは、きのこです。汁物に入れると美味しいですよ。
 しかし・・・私達は、売ってるきのこしか解らないので・・・。
 生えていても採らないのよね。お隣さんが、心配して
 声をかけてくれました。

 働かざるもの食うべからず・・・同じ考えですね。
 努力してる人を助けない人は、いないですよね。
 そう、努力して自分達の力で生きようとして欲しいですよね。

No titleNo title

★ともちゃん。
 おはようございます。

 本当、いつまでもあると思うな・・・親と金ですよね。(^^ゞ
 身の丈にあった生活こそ大事です。
 子供達には、その辺をうるさい位言って聞かせないと・・・と、
 思っています。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)